AKB48・乃木坂46・ももクロ・モー娘。ら“アイドル総出”夢のビッグコラボが実現(C)フジテレビ【モデルプレス】

AKB48・乃木坂46・ももクロ・モー娘。ら、夢のビッグコラボが実現

2015.12.08 06:00
0
0

AKB48乃木坂46ももいろクローバーZモーニング娘。’15らアイドルグループが、垣根を超えた夢のビッグコラボレーションを披露する。

毎年日本を代表する豪華アーティストたちが一堂に集結し、この番組でしか見ることの出来ない夢のコラボレーションや、時代を飾った名曲、最新ヒット曲などをたっぷりと紹介する音楽の祭典「FNS歌謡祭」。今年は中山美穂の出演でも話題になった12月2日の放送に続き、16日の午後7時から「2015FNS歌謡祭 THE LIVE」が放送される。今回は、今までの「FNS歌謡祭」とは一線を画し、“ライブのパワフルさを伝えたい”という趣旨のもと企画、迫力満点の臨場感あふれるステージを目指す。

今回の目玉のひとつとなるのが、初めてグループの垣根を超えたアイドルオールスターで行われる“アイドル・コラボレーション・メドレー”。AKB48グループ、乃木坂46・欅坂46の46グループ、ももいろクローバーZ・私立恵比寿中学・チームしゃちほこのスターダストグループ、モーニング娘。'15・℃-ute・アンジュルムのハロプログループと、アイドル3大グループが総出で同じステージに立つ。「ヘビーローテーション」「LOVEマシーン」「行くぜっ!怪盗少女」など、おなじみの大ヒット曲の数々をメドレー形式で披露し、まさに日本を代表するトップアイドル総出の圧巻のパフォーマンスが期待される。

初共演のコラボも続々披露

また、AKB48×ももいろクローバーZAKB48×モーニング娘。'15、ももいろクローバーZ×モーニング娘。'15、AKB48×乃木坂46など、初共演を多数予定。さらにCDデビュー前の新グループ欅坂46もテレビ初パフォーマンスとなる。そして番組中にサプライズ発表も予定しており、注目が集まる。(modelpress編集部)

演出・島田和正氏コメント

「FNS歌謡祭THE LIVE」、この企画がスタートした時の大きなテーマは“FNS歌謡祭を一般のお客さんが入ったライブ形式にする”ということでした。“お客さん”というと、僕の従来の感覚では“ライブを見に行く人”でしたが、最近アーティストの皆さんのライブに行くと、お客さんは“ライブに参加する人”にどんどん変わってきている気がします。

一緒に歌ったり、踊ったり、誕生日をお祝いしたり、時にはアーティストを見ていないのでは? 歌も聞いていないのでは? とまで思えるほど、今の“お客さん”はライブに参加しています。そしてそれはどのライブに行っても違う、お客さんまで含めて“アーティストの色”になっています。そんな、皆さんのライブのパワフルさを体感していただき、これを見て、一人でも多くの方が、“あのアーティストのライブではこんなことをしているんだ”と感じて、ライブに足を運ぶきっかけになればと思って作っているのが、今回の「FNS歌謡祭 THE LIVE」です。12月16日はぜひ、生で一緒にライブを体感してください!
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. 前田敦子&大島優子がセンター復活 AKB48歴代メンバー集結で10周年“同窓会”
    前田敦子&大島優子がセンター復活 AKB48歴代メンバー集結で10周年“同窓会”
    モデルプレス
  2. 乃木坂46の苦悩・涙・感動「なんでみんな、ボロボロにならなくちゃいけないんだ?」
    乃木坂46の苦悩・涙・感動「なんでみんな、ボロボロにならなくちゃいけないんだ?」
    モデルプレス
  3. 乃木坂46西野七瀬「ちょっと血も」撮影秘話明かす
    乃木坂46西野七瀬「ちょっと血も」撮影秘話明かす
    モデルプレス
  4. ももクロ百田夏菜子、早見あかりとの約束「忘れるわけない」 「紅白」への強い思い語る
    ももクロ百田夏菜子、早見あかりとの約束「忘れるわけない」 「紅白」への強い思い語る
    モデルプレス
  5. ももクロ佐々木彩夏、“紅白卒業”も「出させていただけたことを誇りに走り続けたい」
    ももクロ佐々木彩夏、“紅白卒業”も「出させていただけたことを誇りに走り続けたい」
    モデルプレス
  6. ももクロ有安杏果、“紅白卒業”にコメント 昨年はインフルエンザで出場辞退
    ももクロ有安杏果、“紅白卒業”にコメント 昨年はインフルエンザで出場辞退
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 梶原雄太、スタッフの給料“1000万超え”ドッキリ 「なんかゴメンな」と謝罪
    梶原雄太、スタッフの給料“1000万超え”ドッキリ 「なんかゴメンな」と謝罪
    Sirabee
  2. 40℃の猛暑地、熊谷市で… エアコンに付けた「4文字」のサービスが大盛況
    40℃の猛暑地、熊谷市で… エアコンに付けた「4文字」のサービスが大盛況
    Sirabee
  3. ひろゆき氏、ガーシー氏が掲げた“巨悪を暴く”に「さっさとやってほしい」
    ひろゆき氏、ガーシー氏が掲げた“巨悪を暴く”に「さっさとやってほしい」
    fumumu
  4. 初めての「ディズニーデート」を楽しんだカップル 帰り際、彼氏の一言がネットで話題
    初めての「ディズニーデート」を楽しんだカップル 帰り際、彼氏の一言がネットで話題
    Sirabee
  5. 平愛梨、長男・バンビーノ君とCM共演 息子の成長に感極まり涙
    平愛梨、長男・バンビーノ君とCM共演 息子の成長に感極まり涙
    モデルプレス
  6. SixTONESジェシー&松村北斗、初の二人でのCMで息ぴったり「すごく嬉しかった」
    SixTONESジェシー&松村北斗、初の二人でのCMで息ぴったり「すごく嬉しかった」
    モデルプレス
  7. 550円でいいの!? ダイソー「ゲーミンググラス」の実力やいかに
    550円でいいの!? ダイソー「ゲーミンググラス」の実力やいかに
    Sirabee
  8. 三葉みる、色白美肌のセクシーボディが眩しい
    三葉みる、色白美肌のセクシーボディが眩しい
    モデルプレス
  9. 仲里依紗、『本来の自分の姿を取り戻した』“全身タトゥー”でLAを満喫する姿に「派手派手りーさちゃん」「現地民以上に現地民」の声
    仲里依紗、『本来の自分の姿を取り戻した』“全身タトゥー”でLAを満喫する姿に「派手派手りーさちゃん」「現地民以上に現地民」の声
    WEBザテレビジョン

あなたにおすすめの記事