菜々緒“努力”で作り上げた“完全悪女” 念願のアクション、求めるのは「完璧」―稽古現場に独占密着

【モデルプレス】俳優の松坂桃李が主演を務める連続ドラマ「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」(関西テレビ・フジテレビ系/毎週火曜よる10時)で、モデルで女優の菜々緒が“完全悪女”の殺人鬼・橘カラ役を好演している。冷徹で鋭い眼光に恐怖さえ覚える迫真の演技に加え、体当たりの本格アクションも披露。その中で取り入れられる“柔術”の稽古が9月初旬、都内で行われ、モデルプレスは独占密着取材を行った。
菜々緒“努力”で作り上げた“完全悪女” 念願のアクション、求めるのは「完璧」【モデルプレス】
菜々緒“努力”で作り上げた“完全悪女” 念願のアクション、求めるのは「完璧」【モデルプレス】
菜々緒
菜々緒

強烈なキャラクターに反響

同作は、週刊モーニングで連載されていた人気コミックス「サイレーン」をドラマ化したもの。刑事の中でも初動捜査に携わる機動捜査隊(通称:キソウ)の物語で、相棒でありながら実は恋人同士でもある里見偲(松坂)と、猪熊夕貴(木村文乃)が、殺人現場に突如現れた橘カラ(菜々緒)と出会うことで、運命を狂わされていくラブサスペンスだ。

菜々緒演じるカラは整形をしたキャバクラ嬢で“美しき殺人鬼”。20日放送の第1話では、瞬き一切なしの冷酷な表情と、華麗なまでの身のこなしでターゲットを仕留め、その悪女ぶりが大きな話題に。カラの完璧な殺人、完璧な人間像を作り出すため菜々緒はクランクイン前からアクションの練習に励んでいた。

“完全悪女”を演じる菜々緒/「サイレーン」第2話(10月27日放送)より/左から:松坂桃李、菜々緒(画像提供:関西テレビ)
“完全悪女”を演じる菜々緒/「サイレーン」第2話(10月27日放送)より/左から:松坂桃李、菜々緒(画像提供:関西テレビ)

柔術練習で見せた気迫

柔術の練習は、9月初旬からスタート。中学の体育の授業以来という柔道着に身を包んだ菜々緒は、「身が引き締まります」と緊張気味に道場入りした。

真剣な眼差しで稽古にのぞむ菜々緒
真剣な眼差しで稽古にのぞむ菜々緒
驚異の集中力を見せる
驚異の集中力を見せる
基本的な受け身から始まり、押さえ込み技の袈裟固めや腕十字、相手の首と腕を捕らえて絞める三角絞め、馬乗りになって抑えこむマウントと、様々な技に立て続けに挑戦。

プロの手本に習って実践するという稽古スタイルで、ひとつひとつの動作を確認する眼差しは真剣そのもの。1度トライしただけで、すぐに補助無しで技を決める飲み込みの早さで、「型が様になってる」「相当うまいよ。初めてとは思えない」と周囲を唸らせた。

実際の撮影を想定し、「あのシーンはどう見せたらいいですかね?」と積極的に意見を出す菜々緒。「難しい~」と悪戦苦闘しながらも、スラリと長い手脚を活かして次々技を習得。高度な型にも果敢に挑戦し、時折笑顔も見せながら練習に励んでいた。

ガッツポーズが飛び出す場面も/菜々緒
ガッツポーズが飛び出す場面も/菜々緒
高度な技にも挑戦/菜々緒
高度な技にも挑戦/菜々緒

念願のアクション、求めるのは「完璧」

約1時間半ぶっ通しでの稽古を終えた菜々緒は「そんなにやってました?」と涼しげで、「見てると簡単そうだけど、やってみるとすごい大変。でもすごく楽しくやらせてもらったし勉強になりました!」と清々しい表情で話した。

練習での真摯な姿勢から、今作へのほとばしる気合が感じられたが、「いつか本格的なアクションをやりたいと思って、去年の末くらいからキックボクシングを始めたんです。こんなに早くそのチャンスがもらえるなんて」と菜々緒にとって念願のアクション挑戦だった。

菜々緒「カラは常に完璧を求める」
菜々緒「カラは常に完璧を求める」
早くも技が“キマる”感覚も掴んだようで、「カラは宇宙人みたいな人。男性相手でも負けないし、常に完璧を求めている人間なんです。だからアクションの見栄えもこなれた感じでやりたい。画面に良く映るように練習します」と語っていた。第1話で見せつけた、恐怖さえ感じる迫真のアクションシーンは、その真っ直ぐな思いと練習の積み重ねの賜物だ。

「役柄的に強い女性を演じることが多かったけど、ここまで本格的に強くてインパクトのある役は初めて。また新しい私を見てもらえると思うので、期待して欲しいです」。―ますます勢いを増していく“完全悪女”菜々緒の気迫のアクションに注目したい。(modelpress編集部)

第2話あらすじ

里見(松坂)はある事件をきっかけに謎の美女・カラ(菜々緒)の存在が気になり始める。そんなある日、里見は被疑者が通っていた美容整形外科の院長の月本(要潤)と対面。その晩、酔った勢いで安藤(船越英一郎)や速水(北山宏光)を連れカラが働くキャバクラへ。泥酔した里見がトイレで寝ていると目の前にカラが現れ、いとも簡単に里見の体を抱き起こす。その腕力に思わず正気に返る里見。一方のカラは、突然店に来た里見の真意が分からず苛立ちを覚える。

そのカラオケで月本に遭遇した里見は、被疑者もカラも月本の患者なのではと考え、クリニックを見張り始める。やがて車の助手席にカラを乗せた月本を目撃する。数日後、男が刃物を振り回していると通報が。騒ぎを聞きつけた里見と猪熊が現場に向かっていること確認して店を飛び出し、犯人の前に立ちはだかるが…



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 菜々緒“努力”で作り上げた“完全悪女” 念願のアクション、求めるのは「完璧」―稽古現場に独占密着
今読んだ記事

菜々緒“努力”で作り上げた“完全悪女” 念願のアクション、求める…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事