蒼井優の後継者「ネクストヒロインオーディション」初代グランプリ決定

23日、ともさかりえ、蒼井優、金子ノブアキらが所属する芸能事務所イトーカンパニーによる「ネクストヒロインオーディション」最終審査が都内にて開催された。
グランプリを受賞した齋藤瑚々さん【モデルプレス】
グランプリを受賞した齋藤瑚々さん【モデルプレス】
齋藤瑚々さん
齋藤瑚々さん
初開催となる同オーディションは、イトーカンパニーが次世代のニューヒロインを発掘すべく、10~15歳の小・中学生の女性を対象に全国規模で行ったオーディション。1000通近い応募があった一次書類審査から二次の地方オーディションを経て、この日、9名の候補者が東京に集結し最終審査が行われ、齋藤瑚々(さいとうここ)さんが初代グランプリ、花田優里音(はなだゆりね)さんが準グランプリに輝いた。

齋藤さんは埼玉県出身、2004年8月7日生まれの11歳。ダンスと早食いが得意で、少女漫画を読むのが好きという明るい女の子。受賞後、囲み取材に応じた齋藤は緊張した面持ちで「言葉では表されないほど嬉しいです。初めてのオーディションでグランプリを取れたからとっても嬉しいです」と胸中を吐露。発表時、先に両隣の候補者が審査員特別賞、準グランプリを受賞し名前を呼ばれたことから「もう終わったなと思った。諦めかけていて、まさか呼ばれると思っていなかったからびっくりした」と振り返ると、「歌手は音痴だから…モデルの仕事をやりたい」と告白。共演したい先輩については「小松菜奈さん。イトーカンパニーだったら蒼井優さん」と明かし、「蒼井優さんみたいにおっきく成長します!」と力強く宣言した。

花田優里音さん、齋藤瑚々さん
花田優里音さん、齋藤瑚々さん
一方の花田さんは兵庫県出身、2004年7月3日生まれの11歳。身長140cmと小柄でニコニコした表情が印象的な花田は「演技で思うようにできなかっただけど、準グランプリを取れたことは嬉しいなと思いました」と喜びのコメント。「連ドラの主演とか朝ドラのヒロインとかをやってみたい。諦めずに頑張っている役をやってみたいです」と希望の役柄も明かすと、憧れの女優は「蒼井優さんと松岡茉優さん」とキッパリ。「ドラマの主役取ります!」と齋藤さんに負けじと大きな声でアピールした。

「ネクストヒロインオーディション」最終審査の様子
「ネクストヒロインオーディション」最終審査の様子
会見には、齋藤さん、花田さん、審査員特別賞を受賞した久保明優(くぼあゆ)さん、村上心望(むらかみここも)さんのほか、最終審査に残った全9名が出席。また、イトーカンパニー所属のMINAKO(米米CLUB)、田中広子、徳永ゆうき、西内ひろ、樋口裕太も出席した。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 蒼井優の後継者「ネクストヒロインオーディション」初代グランプリ決定
今読んだ記事

蒼井優の後継者「ネクストヒロインオーディション」初代グラン…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事