「国民的美魔女コンテスト」グランプリの箕輪玖美さん【モデルプレス】

美魔女グランプリは43歳の3児の主婦 「圧倒的華やか」満場一致で3冠受賞

2014.12.21 21:40
0
0

『第5回 国民的美魔女コンテスト』の最終選考会が21日東京都内で行われ、東京都の主婦・箕輪玖美さん(43)がグランプリを受賞した。

「国民的美魔女コンテスト」グランプリの箕輪玖美さん【モデルプレス】
「国民的美魔女コンテスト」グランプリの箕輪玖美さん【モデルプレス】
箕輪玖美さん
箕輪玖美さん
グランプリのほか、プレミアム美魔女賞、ミネラル美魔女賞と、驚異のトリプル受賞を果たした箕輪さんは「ただただ驚きです。驚いたまま、実感がわかない」とトロフィーを手にして夢心地。コンテスト出場を事前に報告したのは愛する夫のみ。3人の子供もいるが、秘密で出場した。「コンテストの準備で家事やゴハンで迷惑をかけた。それに気持ちよく協力してくれたので、後で『ごめんね、ありがとう』と伝えたい」とニッコリ。それでも「家族は(受賞の報道を)見てビックリという感じだと思うので、サプライズで。見つけたら笑顔で答えようと思います」といたずらっぽく肩をすぼめた。

過去にモデルとして6年ほど活動し、その後25歳の時に歌手を夢見たものの、デビューすることなく夢と散った。専業主婦になる2年ほど前には、社長秘書を10年間務めたという経歴を持つ元キャリアウーマン。ハチミツ・ソムリエの資格も持つ。自己PRでは、クリスマス・ソングを英語で披露した。審査員長の井上智明氏も「出て来たときの圧倒的な華やかさ。新しい40代だと満場一致で決定した」とそのオーラを絶賛していた。

箕輪玖美さん
箕輪玖美さん
箕輪玖美さん
箕輪玖美さん
箕輪さんは“美魔女”という称号に「年齢的なものを考慮したら魔女もいいかも。美をつけていただければ頑張りたい」とにこやか。オスカープロモーションとのプロ契約も決まったが「頂いたお仕事を出来る限りやっていきたい。歌手の方がデビュー手前で終わっていますので、機会があれば」と夢再びに意欲的。憧れの芸能人は「夏木マリさん。年齢に関係なくいつまでも輝いているので見習いたい。色々な事にチャレンジするイメージがある」といい「年齢でくくるのではなく、出来ることをどんどんやっていきたいですね」とベテラン女優の姿勢に自らを重ねていた。

『第5回 国民的美魔女コンテスト』
『第5回 国民的美魔女コンテスト』
同コンテストは、外見と内面のバランスが黄金比を迎えるという40代を積極的に楽しみ、かつ年齢を感じさせない美しさを保つ女性を“美魔女”として発掘する事を目的にしたもので、2010年からスタート。1,850名の応募を集めた今回は、21名のファイナリストの中から、観客による投票、事前に行われたWEB投票、7名の審査員による評価の総合計によってグランプリが選出された。箕輪さんのほか、スリム美魔女賞に吉田美穂さん(42)、WEB賞に佐藤香奈子さん(40)、準グランプリに井上美樹さん(47)が受賞した。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. ハウコレ
  6. ハウコレ
  7. エイベックス通信放送株式会社

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. しらべぇ
  2. 耳マン
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. ザテレビジョン
  6. モデルプレス
  7. ザテレビジョン
  8. しらべぇ