ももクロ、日本代表に選出 韓国代表と争う

参照回数:164,762

「ベスト・ジャパン・アクト」の勝者に決定したももいろクローバーZ(左から)有安杏果、佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに
ももいろクローバーZ(左から)有安杏果、佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに
ももいろクローバーZが、MTVヨーロッパが開催する音楽授賞式「2013 MTV EMA(Europe Music Awards)」の「ワールドワイドアクト賞」日本部門である「ベスト・ジャパン・アクト」の勝者に決定した。
「ワールドワイドアクト賞」とは、世界各国の人気アーティストがトーナメント式の投票レースを競う、国境を越えた音楽アワード「EMA」の賞。ももクロは、9月17日より行われた日本代表を決める第1ラウンドの視聴者投票で、EXILE、きゃりーぱみゅぱみゅ、MIYAVI、ONE OK ROCKを含む5組の中から見事勝利し、日本代表に選ばれた。続いての第2ラウンドは、韓国代表のイケメンアイドルグループEXOとの投票争いに挑む。

この投票で勝つと、ファイナリストとして最終ラウンドに進出。10地域から勝ち抜いてきた勝者たちと投票争いをし、もっとも得票した者に「ワールドワイドアクト賞」が贈られる。

「MTV EMA」とは、ヨーロッパでは最大級の音楽アワードで、毎年欧州のさまざまな都市で開催。今年は、11月11日(現地時間)にオランダ・アムステルダムで開催される。

なお、第2ラウンドの投票はEMAオフィシャルサイトにて、10月25日より行われる。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ももクロ、日本代表に選出  韓国代表と争う
今読んだ記事

ももクロ、日本代表に選出 韓国代表と争う

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事