愛内里菜、改名を発表 知られざる苦悩と現在の生活を語る モデルプレスインタビュー

2013.08.22 10:00
0
0

2010年に甲状腺の病気を理由に歌手活動を引退し「垣内(かきうち)りか」と改名した愛内里菜が、モデルプレスのインタビューに応じ、現在の活動や私生活について語った。

2003年にはNHK紅白歌合戦にも出場し、数々のヒット曲を世に生み出してきたが、人気絶頂から突然引退した垣内。現在、ドッグブランドのプロデュース業に励んでいる彼女に迫った。

― 引退後はどのような生活をしていたのか教えてください。

垣内:2匹の犬を飼っているんですけど、そのうち1匹の愛犬が生まれつき膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)という持病を持っていまして、私が歌手活動を引退した2010年12月に、それが重度の状態になってしまいました。自分の愛犬がそういう状態になったのを見たときに、今までこの子は私に気づいてほしいサインをいっぱい出していたんじゃないかと悔やみました。忙しさのあまり、見過ごしていたと思うので、自分自身が変わろうと強く思い、これまで、この子たちがそばに居てくれたから、救われた場面がいくつもいくつもありました。そんなこの子たちが一日でも長くもっと笑顔でいられるように、そして、たくさんのワンちゃんとたくさんの飼い主様の笑顔のために何かできることはないかと考えました。そして、ドッグブランドBon Bon Copine(ボン ボン コピーヌ)を立ち上げようと決意し、プロデュース業をスタートさせました。

― 現在、歌に関する活動はやっていないのですか?

垣内:引退してからは歌に関する活動は行っていません。ドッグブランドプロデューサー垣内りかとしてリスタートしました。ペット業界の垣内りかとして、認知してもらえるように、今は頑張っています。

― 芸能界とは全く別の世界ですが、そこへ飛び込む不安はありませんでしたか?

垣内:引退してすぐだったので、自分の中で葛藤や悩みはありましたが、2011年1月からワンちゃんの様々な知識を得るためにスクールに通うことにしました。この子にとってはやっぱり私はたった一人の飼い主なので、この子のために一生懸命やろうと思いました。その後、ドッグリフレクソロジストの資格を取得しました。

愛犬が歩けるようになるまで、何度も手術を繰り返しました。入院生活も長く、みるみる動けなくなって、最後は水すらも飲むのが辛そうで…。元気に歩けるようになったのは、リハビリを初めてから、丸1年かかりましたね。

2010年に歌手活動を突然引退した垣内りか
2010年に歌手活動を突然引退した垣内りか
― 生活がガラリと変わったんですね。周りの反響はいかがでしたか?

垣内:愛犬と向き合う時間が増え、それが今に繋がっているので、苦労したとは感じませんでした。スクールに通い始めたときは「あれ!」と言われたことはありましたが、私が芸能人だったからって、先生は差別化をせず、最初から最後まで同じクラスメイトと、同じ想いで勉強に励みました。

入学するまでは、どうしたら普通に溶け込めるのか、自分で自分の存在がよくわからなくなったりもしましたが、通ってしまえば、案外平気でちょっとずつ気が楽になりました。グループ授業もあったり、毎回普通にしていることで、自然と犬のことだけを考えて取り組める環境となりました。

― たくさんの資格も取得したようですが、勉強は大変でしたか?

垣内:そうですね。ドッグリフレクソロジストと愛護動物取扱管理士はすぐに取得したのですが、ドッグヨガトレーナーは、今月取得したばかりです。一緒にヨガをすることで、ワンちゃんと飼い主様が呼吸を合わせるようになり、絆が深まるので、そういうことを通して愛犬とのハッピーライフスタイルに繋がるお手伝いができればと思い取得しました。

― これからはどんなことを発信していきたいですか?

垣内:愛犬が病気になったことをきっかけに立ち上げたブランドなので、安心安全、健康にこだわったものを提供していきたいです。ワンちゃんって、1日の半分以上睡眠を取っているんですよ。だから私は、体作りの基本となる食事と快適に眠れるベッドをメインにプロデュースしているのですが、この2つが重要ということを伝えていきたいです。おやつやごはんも飼い主様に実際に試食をして頂いています。私も全て味見をしており、安心してあげられるものしか提供していません。これからも犬の自然食、手作り食に近いおやつやごはんを作っていきたいです。

― 歌手デビューのときも、いろいろな努力があったと聞きましたが…。

私生活についても語った垣内りか
私生活についても語った垣内りか
垣内:“諦めないど根性”が私にはあります。まだ高校生のときですが、ビルの屋上に行って下の通りすがりの人がはっと見上げてくれるまで、「くそー!」と思いながら毎日一人でずっと発声練習していたこともありました。最初は全然振り向いてくれなかったのですが、徐々に通りすがりの人たちが振り向くようになってきたときは嬉しかったです。

スタイルキープや恋愛観など私生活にも迫る

― 以前にも増して磨きがかかったようですが、スタイルキープの秘訣を教えてください。

垣内:ヨガをしたりジムで体を動かしています。時間があるときは、毎日ジムに行きトレーニングするときもあります。食事面では、前日食べ過ぎたら、翌日野菜スムージーや野菜スープだけにするなど調整しています。私、男の人と同じくらい食べるんですよ。逆に、お腹が空かない日は1日3食も食べないようにしたりしています。その代わり、水は1日2リットルくらい飲んでいます。基本的に水やジュース、牛乳も常温で飲む方が好きです。常温の方が、身体にはいいので、おすすめですよ。

― お肌もお綺麗ですが、美肌の秘訣も教えてください。

垣内:自分では綺麗だと思ったことはないです(笑)。肌は弱いので、化粧水などの基礎化粧品は皮膚科で購入したものを使用しています。適当に購入したものだと合わないこともあるので、皮膚科の先生にきちんと見てもらう方が安心です。季節によって肌の調子が変わりやすいので、調子が悪いなと思ったら漢方を飲んだりもしますね。でも元々、日に焼けにくいタイプなので、日焼け止めすら塗りません!あまりマメなことができないタイプ(笑)。

垣内りか
垣内りか
― 今日は私服ですか?ファッションのこだわりもあれば、教えてください。

垣内:今日は私服です。見て可愛いのと着て可愛いっていうのが違うと思うので、自分の体形に合っているかどうかを大切にし、形重視で選んで、コンプレックスを隠すようにしています。

― 恋愛観についてもお聞きしたいのですが、好きなタイプの男性を教えてください。

垣内:心の広い人がタイプかな。私、こう見えてあまり女の子っぽくないので…。自由なところを受け止めてくれる人がいいです。あと、頼り甲斐があって、包容力がある人がいいです。

― 結婚願望はありますか?

垣内:願望はありますよ。もう33歳なので(笑)。いい歳なので、タイミングがあれば、したいと思っています。

― お忙しい日々を送られていると思いますが、ストレス発散法や休日の過ごし方を教えてください。

垣内:愛犬とゆっくり過ごしたり、友達と遊んだり、どこかに出掛けることです。でも今ワンちゃんのことを学んだり資格を取りに行ったり、新しい場所へ行くことがリフレッシュになっている気がします。

― 今後挑戦してみたいことはありますか?

垣内:今は、犬のしつけのトレーナーになるために学校にも通っているので、その後、介護施設を回りセラピードッグちゃんを育てていきたいです。先日、ペットの専門学校の講師もやらせていただけたので、ブランド以外でも、わんちゃんとの暮らしをより楽しくするために、ペットと人のあり方を発信していくことができる人になりたいです。

モデルプレスのインタビューに応じた垣内りか
モデルプレスのインタビューに応じた垣内りか
― 垣内さんのゴールはどこにあるのでしょうか?

垣内:やっぱり、自身のブランド、ボンボンコピーヌを世界のみんなに知ってもらえるブランドに成長させることですかね。この前、ハローキティとのコラボが決まったばかりなんですよ。キティちゃんが今年で40周年目なんですけど、いいタイミングでコラボが決まり、ボンボンコピーヌのためにキティちゃんを特別に書き下ろしてもらいました。9月中旬頃発売するのですが、これもいいきっかけとして世界中に広まればいいなと思います。

― 次々と新しい道を切り開いていく垣内さんですが、夢を叶えるための秘訣を教えてください。

垣内:まずは決意をしなきゃ充実は来ないと思っています。一歩を踏み出すことは大きな勇気が必要です。私も、学校に通うときやブランド立ち上げのときも、ペット業界に入ったことがない素人に何ができるのって思われるのかなと不安でした。今まで自分が背負ってきたイメージなどいろいろあると思うので…。そのときの迷いや葛藤、不安とかもあるかもしれませんが、夢を実現させるために1日でも多く努力して、頑張ることが大事だと思います。

― ファンの皆さんも気になっていると思いますが、歌手活動の復帰はあるのでしょうか?

垣内:今は、考えてないです。ドッグブランドプランナー“垣内りか”として頑張っていきたいです。

― ありがとうございました。

苦悩や葛藤の日々を乗り越え「ドッグブランドプロデューサーの垣内りかです」とリスタートを宣言した彼女のそのポジティブな性格が何事も成功させる大きなカギとなっているのかもしれない。(モデルプレス)

■垣内りか(元:愛内里菜)プロフィール
誕生日:1980年7月31日
血液型:A型
出身地:大阪府

2000年3月に歌手デビュー。2010年12月歌手活動を引退。2012年9月、ドッグブランド「Bon Bon Copine(ボンボンコピーヌ)」を立ち上げたことを発表し、10月にウェブショップをオープンさせた。

垣内りか(元:愛内里菜)オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/bonbon-rina/
Bon Bon Copineオフィシャルサイト:http://bonbon-copine.com/

垣内りか
垣内りか
垣内りか
垣内りか
垣内りか
垣内りか
垣内りか
垣内りか
垣内りか
垣内りか
垣内りか
垣内りか
垣内りかと飼っている愛犬
Bon Bon Copine
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. オトコを虜にする!フェロモンを誘発する魔法
    オトコを虜にする!フェロモンを誘発する魔法
    ハウコレ
  2. か弱さが武器「ウサギちゃん女子」4のモテテク
    か弱さが武器「ウサギちゃん女子」4のモテテク
    モデルプレス
  3. 狙った獲物は逃さない!恋愛常勝女子の特徴ランキング
    狙った獲物は逃さない!恋愛常勝女子の特徴ランキング
    gooランキング
  4. 外デートで彼をドキドキさせちゃうスキンシップ・5選
    外デートで彼をドキドキさせちゃうスキンシップ・5選
    ハウコレ
  5. お泊り前にチェック!しあわせを感じられるカレとの寝方・5パターン
    お泊り前にチェック!しあわせを感じられるカレとの寝方・5パターン
    ハウコレ
  6. 「巨大化」と言われて思いつく作品ランキング
    「巨大化」と言われて思いつく作品ランキング
    gooランキング

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. STU48宗雪里香、笑顔はじける「神コレ」初ランウェイ
    STU48宗雪里香、笑顔はじける「神コレ」初ランウェイ
    モデルプレス
  2. 沢口愛華、美谷間&舌出しにドキッ
    沢口愛華、美谷間&舌出しにドキッ
    モデルプレス
  3. 薬物中毒者が大量に佇む街…アメリカの“ゾンビタウン”の恐ろしい実態とは
    薬物中毒者が大量に佇む街…アメリカの“ゾンビタウン”の恐ろしい実態とは
    ABEMA TIMES
  4. STU48峯吉愛梨沙、自身プロデュースブランドで堂々ランウェイ ファッションプロデューサーの夢叶う<神コレ2022A/W>
    STU48峯吉愛梨沙、自身プロデュースブランドで堂々ランウェイ ファッションプロデューサーの夢叶う<神コレ2022A/W>
    モデルプレス
  5. STU48吉田彩良、ブランドプロデューサーとして初ファッションショー こだわり詰まったワンピースが可愛い<神コレ2022A/W>
    STU48吉田彩良、ブランドプロデューサーとして初ファッションショー こだわり詰まったワンピースが可愛い<神コレ2022A/W>
    モデルプレス
  6. 森咲智美「飼い主なってみますか?」、ヒョウ柄ボディースーツからまんまるバスト見せつけ!
    森咲智美「飼い主なってみますか?」、ヒョウ柄ボディースーツからまんまるバスト見せつけ!
    WWS channel
  7. ヒカル、元乃木坂46松村沙友理との破局報告 原因についてもコメント
    ヒカル、元乃木坂46松村沙友理との破局報告 原因についてもコメント
    モデルプレス
  8. “規格外セレブ”で話題の「nuts」モデル・中村りおん(りぃたむ)、美デコルテ&美脚際立つオフショルダー×ミニスカート<FASHION LEADERS 2022>
    “規格外セレブ”で話題の「nuts」モデル・中村りおん(りぃたむ)、美デコルテ&美脚際立つオフショルダー×ミニスカート<FASHION LEADERS 2022>
    モデルプレス
  9. ヒカル、元乃木坂46の松村沙友理と破局か「普通に別れたから」
    ヒカル、元乃木坂46の松村沙友理と破局か「普通に別れたから」
    ユーチュラ

あなたにおすすめの記事