剛力彩芽、「Seventeen」卒業 サプライズに涙

参照回数:100,583

女優の剛力彩芽が、5月1日発売の雑誌「Seventeen」6月号をもって同誌を卒業することがわかった。
雑誌「Seventeen」を卒業する剛力彩芽
雑誌「Seventeen」を卒業する剛力彩芽
14日、東京・ZEPP TOKYOで行われたイベント「剛力彩芽 meets Seventeen & SCHOOL OF LOCK!『We’re good to Go』」にて発表された。

2008年から約5年間にわたり、同誌で活躍してきた剛力。イベントには同じく同誌のモデルで唯一の同級生・鈴木友菜も登場し、初めての撮影や最後の撮影などを写真とともにプレイバック。鈴木から「卒業おめでとう。そしてお疲れ様でした」とサプライズで手紙を読まれると、剛力は目に涙を浮かべ「今日は最後まで泣かないって決めてたのに…。嬉しいです」と笑顔を見せた。

鈴木とのトークショーのほか、イベントでは7月10日発売のデビュー曲「友達より大事な人」を初披露。約1000人の観客を前に、堂々とした歌唱&ダンスパフォーマンスを繰り広げた。(モデルプレス)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 剛力彩芽、「Seventeen」卒業 サプライズに涙
今読んだ記事

剛力彩芽、「Seventeen」卒業 サプライズに涙

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事