【けやき坂46日本武道館 詳細レポ】ファンと“超接近”、涙も…長濱ねるソロ曲はパワーアップ 3期生・上村ひなのも登場<セットリスト>

【けやき坂46/モデルプレス=12月14日】けやき坂46(通称:ひらがなけやき)が11日~13日の3日間にわたって「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」を開催した。グループ公演では2度目となる日本武道館。全日チケットは完売、ステージサイド・立見席の追加販売も行われ、会場はファンで埋め尽くされた。ここでは、13日に行われた公演のレポートをお届けする。
けやき坂46/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(C)モデルプレス
けやき坂46/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(C)モデルプレス

けやき坂46、2度目の日本武道館公演で涙

けやき坂46/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(カメラマン:上山陽介)
けやき坂46/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(カメラマン:上山陽介)
今年の2月、幸せを運び続けるけやき坂46の“ひらがな伝説”の幕開けとなったグループ初の日本武道館3Days公演。『走り出す瞬間』でアルバムデビュー、グループ初の海外パフォーマンスなど、目まぐるしい飛躍を遂げた。10月には日本武道館で行われた「Hot Stuff Promotion 40th Anniversary MASAKA」にてアーティストのきゃりーぱみゅぱみゅとツーマンライブを開催。1年も経たずに単独ライブとしても日本武道館に帰ってくる偉業を果たした。

アンコールでは、キャプテンの佐々木久美が「こんなに日本武道館に集まってくれて、本当にありがとうございます。自分たちが3日間も武道館公演をできているなんて、信じられない気持ちでいっぱいなんですけど、ひらがなけやきは来年も頑張りますので、皆さんこれからもよろしくお願いします!」と感謝。

潮紗理菜、佐々木久美/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(カメラマン:上山陽介)
潮紗理菜、佐々木久美/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(カメラマン:上山陽介)
佐々木美玲は「このライブ3日間まさかの雨だったんですけど、この会場は真夏のようで、真夏のクリスマスを過ごせました!」といい、丹生明里も「3Daysあっという間でとってもびっくりしています。紙吹雪とかカラフルな演出で幸せな空間でした!」と満面の笑顔を見せた。『車輪が軋むように君が泣く』では、「ここ日本武道館にいる全員と私たちでひとつになりましょう!」と会場のファンとともに大合唱した。

さらにダブルアンコールも行い、全員でサイリウムを振りながら『約束の卵』。久美、河田陽菜らは会場を見渡して涙ぐむ様子も見られた。

【けやき坂46 日本武道館】キャプテン・佐々木久美、目潤ませる「まだまだこんなところで終わりません」6分間スピーチで語った決意<全文>


けやき坂46の3期生・上村ひなの登場

齊藤京子、佐々木美玲、上村ひなの、小坂菜緒、佐々木久美/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(カメラマン:上山陽介)
齊藤京子、佐々木美玲、上村ひなの、小坂菜緒、佐々木久美/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(カメラマン:上山陽介)
またアンコールでは、10日にファンの前で初お披露目された3期生・上村ひなのがスキップをしながら登場。「いつでもどこでも変化球、ひなのなの!」と自己紹介をすると、「可愛い!」の声が飛び交った。

上村が1期生と2期生に初めて会ったときのVTRでは、メンバーたちが仕掛けた、突然喧嘩が始まるというドッキリに涙する場面や、久美が「本当はハッピーなグループです!喧嘩なんてしません!」と声をかける場面が流れ、会場からは温かい拍手。最後に久美の提案で、上村を含めた全員で初めて「皆さんこんにちは、私たちひらがなけやき坂46です!」と挨拶をした。

けやき坂46“3期生”上村ひなの登場で「可愛い」の声飛び交う 全員で初披露、ドッキリ映像も公開


けやき坂46、新衣装で新曲「君に話しておきたいこと」「JOYFUL LOVE」披露

けやき坂46/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(カメラマン:上山陽介)
けやき坂46/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(カメラマン:上山陽介)
ケープが付いたブルーとピンクのチェック柄新衣装に身を包んで登場したメンバーたちは、CM楽曲にも使用されている“大切な人に想いを伝える”新曲『君に話しておきたいこと』を小坂菜緒センターで披露。

東村芽依、河田陽菜、齊藤京子、柿崎芽実/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(C)モデルプレス
東村芽依、河田陽菜、齊藤京子、柿崎芽実/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(C)モデルプレス
1人1人異なる色とりどりなワンピースに着替えると、キラキラな紙吹雪が舞うなか、“初恋の気持ちを思い出す”という新曲『JOYFUL LOVE』で息の合ったダンス。ファンもブロックごとにサイリウムの色を変えて、サプライズでメンバーを驚かせていた。

けやき坂46/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(カメラマン:上山陽介)
けやき坂46/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(カメラマン:上山陽介)

けやき坂46全員で長濱ねるソロ歌唱

けやき坂46/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(カメラマン:上山陽介)
けやき坂46/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(カメラマン:上山陽介)
けやき坂46の発足メンバーとして活動してきた長濱ねるが、所属事務所との協議の末、2017年9月に欅坂46へ専任することが発表された。2月に行われた初の日本武道館公演では、そんな長濱のソロ曲である『100年待てば』を共に活動してきた1期生たちが全員で歌唱していたが、今回は2期生も加わり、全員でパフォーマンス。

スタンドマイクを使ったり、楽器隊を引き連れてステージを歩いたりと、カラフルな世界観を繰り広げ、最後には、ファンがあらかじめ配られていた風船を膨らまして一斉に飛ばした。

東村芽依、2018年にやり残したことを実践

佐々木久美、東村芽依/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(C)モデルプレス
佐々木久美、東村芽依/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(C)モデルプレス
MCでは、久美が「今年最後のライブなんですけど、東村芽依が2018年のライブでやり残したことがあるらしいの!」というと、東村芽依は「いつも(佐々木)久美がMC回してるけど、私もやりたい」と告白。

濱岸ひより、佐々木久美、宮田愛萌/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(C)モデルプレス
濱岸ひより、佐々木久美、宮田愛萌/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(C)モデルプレス
実際にその夢を実現することになり、「えっと、サンタさんあんまり信じたことないけど、みんなは信じたことある?」「1番もらって嬉しかったプレゼントは?」などとメンバーに質問する東村。「クリスマスの思い出は?」と宮田愛萌に問うと、宮田は「去年は2期生でクリスマスパーティーをやったので、今年は1期さんとも一緒に!」と回答。久美は「上手じゃん、芽依ちゃん!MCできたね」と褒め、東村は照れ笑いを浮かべていた。

けやき坂46、ファンと“超接近”クリスマスパーティー開催

柿崎芽実/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(C)モデルプレス
柿崎芽実/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(C)モデルプレス
ライブの定番『OVERTURE』と共に開幕した日本武道館公演。クリスマス仕様のスペシャル映像がモニターに映ると、ステージは巨大なプレゼントボックスが登場。なかから真っ白でふわふわな衣装をまとったメンバー全員が1人ずつ飛び出し、会場は大歓声に包まれた。

けやき坂46/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(カメラマン:上山陽介)
けやき坂46/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(カメラマン:上山陽介)
加藤史帆の「ひらがなくりすます、行くよー!」の掛け声で『ハッピーオーラ』『ひらがなけやき』と序盤から“ハッピーオーラ”全開。『僕たちは付き合っている』では、柿崎芽実がお姫さま、松田好花が王子さまのようなシチュエーション。

松田好花、柿崎芽実/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(カメラマン:上山陽介)
松田好花、柿崎芽実/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(カメラマン:上山陽介)
柿崎芽実、松田好花/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(C)モデルプレス
柿崎芽実、松田好花/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(C)モデルプレス
久美が「『ひらがなくりすます2018』楽しんでいますかー?すごい声援ですね!きょうはちょっと早めのクリスマスなんですけど、楽しみましょうね!」と叫び、一瞬で日本武道館はクリスマスパーティー会場のように彩られた。

ユニット曲では、それぞれのメンバーがトロッコや高く上がるリフターで客席の間にも登場。ファンとの距離も近くなり、会場の隅々まで楽しませていた。

富田鈴花/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(C)モデルプレス
富田鈴花/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(C)モデルプレス
可愛らしいパフォーマンスから一変、ダンスナンバーで圧巻のステージ。“パリピ”の愛称を持つ富田鈴花はラップも披露し、ギャップで魅了。後半は、メンバーがツリーのオーナメントになったような、大きなリボン、綿の付いたフリルがあしらわれた衣装に着替え、『誰よりも高く跳べ!』『NO WAR in the future』『ひらがなで恋したい』とライブの定番曲で畳み掛ける。ファンも会場が揺れるほど声を出して飛び跳ね、盛り上がりは最高潮に。ダブルアンコールまで終えると、金村美玖の最敬礼で幕を閉じた。

小坂菜緒/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(C)モデルプレス
小坂菜緒/「けやき坂46 ひらがなくりすます2018」(C)モデルプレス

けやき坂46(ひらがなけやき)

けやき坂46は、2015年8月21日に結成されたグループ。長濱(現在は欅坂46専任)の追加加入を機に発足が発表され、2016年5月8日に11人のメンバーが加入。けやき坂46としての活動も本格化する。2017年8月に2期生9人が加入。急成長中のけやき坂46は、2017年に“先輩”である欅坂46より先に全国ツアーを完走、2018年は結成から約2年半で日本武道館公演を果たした。その後、デビューアルバム『走り出す瞬間』も発売され、2018年12月には3期生1人が加入。同月にアジア最大級の音楽授賞式「2018 MAMA PREMIRE in KOREA」に出演し、グループ初となる海外でのパフォーマンスを行った。(modelpress編集部)

けやき坂46「ひらがなくりすます2018」<12月13日セットリスト>

影ナレ:井口眞緒高瀬愛奈

<セットリスト>

OVERTURE

M1.ハッピーオーラ
M2.ひらがなけやき
M3.僕たちは付き合っている

MC

M4.線香花火が消えるまで(金村美玖富田鈴花松田好花
M5.三輪車に乗りたい(柿崎芽実佐々木美玲
M6.沈黙した恋人よ(潮紗理菜加藤史帆齊藤京子佐々木久美高本彩花
M7.わずかな光(佐々木美玲
M8.未熟な怒り(2期生)
M9.ノックをするな!(加藤史帆高瀬愛奈東村芽依富田鈴花渡邉美穂
M10.こんな整列を誰がさせるのか?(1期生)
M11.君に話しておきたいこと
M12.100年待てば
M13.JOYFUL LOVE

MC

M14.期待していない自分
M15.半分の記憶(2期生)
M16.誰よりも高く跳べ!(1期生)
M17.NO WAR in the future
M18.ひらがなで恋したい

EN

EN1.最前列へ(2期生)
EN2.永遠の白線(1期生)

MC

EN3.車輪が軋むように君が泣く
WEN.約束の卵

出演メンバー:名前一覧(50音順)

【けやき坂46・1期生(10人)】
井口眞緒潮紗理菜柿崎芽実加藤史帆齊藤京子佐々木久美佐々木美玲高瀬愛奈高本彩花東村芽依

※影山優佳は学業専念のため活動休止中

【けやき坂46・2期生(9人)】
小坂菜緒金村美玖河田陽菜富田鈴花丹生明里濱岸ひより松田好花宮田愛萌渡邉美穂

【けやき坂46・3期生(1人)】
上村ひなの(※アンコールのみ登場)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 【けやき坂46日本武道館 詳細レポ】ファンと“超接近”、涙も…長濱ねるソロ曲はパワーアップ 3期生・上村ひなのも登場<セットリスト>
今読んだ記事

【けやき坂46日本武道館 詳細レポ】ファンと“超接近”、涙も…長…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事