佐々木美玲(ささきみれい)

誕生日:
1999年12月17日
星座:
いて座
身長:
164cm
画像 記事 プロフィール

佐々木美玲の関連リンク

佐々木美玲に関する画像

佐々木美玲に関する記事

  1. 日向坂46加藤史帆・金村美玖・小坂菜緒ら5人「TGC 2024 S/S」出演決定

    モデルプレス

  2. 日向坂46佐々木久美&佐々木美玲、齊藤京子の“黒歴史”語る「刃渡り1cmぐらいのハサミで…」

    モデルプレス

  3. 日向坂46“おぱんちゅうさぎ”コラボパフォ披露へ 上村ひなのがアピールしたいこととは<ベストアーティスト2023>

    モデルプレス

  4. 日向坂46佐々木美玲、秋メイク×センターパートで雰囲気ガラリ<GirlsAward 2023 A/W>

    モデルプレス

  5. 「ぐるナイ」コスプレショー、大物芸能人が電撃参戦 日向坂46佐々木美玲も衝撃姿に唖然

    モデルプレス

  6. 【2023秋冬トレンド】“目元盛り”マストでモードな気分 ジェンダー越えた自在アレンジ<TGC2023A/W>

    モデルプレス

  7. 日向坂46佐々木美玲、目元ラインストーン×きらびやか衣装で圧倒的存在感<TGC2023A/W>

    モデルプレス

  8. 日向坂46加藤史帆・小坂菜緒ら5人「TGC 2023 A/W」出演決定

    モデルプレス

  9. 日向坂46佐々木美玲、アイドル活動する上で大切な経験語る

    モデルプレス

  10. 貴島明日香・日向坂46佐々木美玲・鈴木ゆうか、夏の写真映えトレンドアイテム調査「ZIP!」&「non-no」がコラボ

    モデルプレス

  11. 日向坂46佐々木美玲&乃木坂46遠藤さくら「non-no」初2ショット表紙

    モデルプレス

  12. 日向坂46佐々木美玲「SPY×FAMILY」福岡公演にメンバー集結「必死に撮る姿が可愛い」と話題

    モデルプレス

  13. 日向坂46加藤史帆、誕生日メッセージ1番早かったのは?乃木坂46山下美月からも音声メッセージ

    モデルプレス

  14. <2023年・年女>米倉涼子・長澤まさみ・橋本環奈・永野芽郁・山下美月…“卯年”美女に注目

    モデルプレス

  15. 読者が選ぶ“日向坂46佐々木美玲の名言”5つ【モデルプレス誕生日企画/読者アンケート結果】

    モデルプレス

  16. 日向坂46佐々木美玲“誰にも見せぬ自分”の姿明かす「私はこう見えて…」<ミュージカル「SPY×FAMILY」>

    モデルプレス

  17. ミュージカル「SPY×FAMILY」アーニャ役の発表は?クライマックスシーンにも言及

    モデルプレス

  18. <終了>【読者アンケート】あなたが思う日向坂46佐々木美玲の名言は?

    モデルプレス

  19. 石原さとみ・TWICEサナ・JO1鶴房汐恩…12月生まれの豪華芸能人

    モデルプレス

  20. 日向坂46佐々木美玲、最強の笑顔披露 輝く素肌も

    モデルプレス

佐々木美玲のプロフィール

佐々木 美玲(ささき・みれい)

生年月日:1999年12月17日
出身:兵庫県
血液型:O型
身長:163cm

■略歴
・加入以前
大阪を中心に活動するアイドルグループchoco☆milQに所属した(2015年11月1日に卒業)。

・2016年
5月8日、「けやき坂46オーディション」の合格者として、ライブ配信サービスの「SHOWROOM」の配信でお披露目される。
8月10日、2枚目のシングル『世界には愛しかない』(通常盤)に収録された「ひらがなけやき」で、歌唱に初めて参加する。
9月5日、「欅って、書けない?」で、テレビ番組に初めて出演する。
10月28日、東京・赤坂BLITZで行われた「ひらがなおもてなし会」でステージデビュー。
11月30日、3枚目のシングル『二人セゾン』(TYPE-B)に収録された「誰よりも高く跳べ!」で、ミュージックビデオに初めて出演。
12月24日・25日、東京・有明コロシアムで行われた欅坂46初のワンマンライブで、コンサートに初めて出演する。

■参加曲
・シングルCD選抜曲
欅坂46
「世界には愛しかない」に収録
ひらがなけやき - けやき坂46名義
「二人セゾン」に収録
誰よりも高く跳べ! - けやき坂46名義
「不協和音」に収録
W-KEYAKIZAKAの詩 - 欅&けやき坂組名義
僕たちは付き合っている - けやき坂46名義

・アルバムCD選抜曲
欅坂46
「真っ白なものは汚したくなる」に収録
太陽は見上げる人を選ばない - 欅&けやき坂組名義
永遠の白線 - けやき坂46名義

出典:フリー百科事典『エケペディア』