TOKIO国分太一、紅白落選にコメント

TOKIO国分太一が15日、MCを務めるTBS系情報番組『ビビット』(毎週月~金曜あさ8時)にて、14日に発表された「第69回 NHK紅白歌合戦」出場歌手の中にTOKIOの名前がなかったことについて言及した。

TOKIO国分太一、紅白へ「またいつか出られるように」

デビューした1994年から2017年まで紅白に連続出場していたTOKIO。番組でコメントを求められた国分は、「今回に関しては音楽活動もしてませんし、今年CDも出していませんし、やはり紅白は1年間通して、アーティストとして活躍した人たちのご褒美という形でもあると思う」と受け止め、「選ばれることはまずないだろうなとは思っています」と話した。

そして「私たちの場合は休場という形をとらせてもらって、またいつか出られるように頑張りたいと思います」とこれからの活動について意気込んだ。

国分太一、後輩King & Princeへエール

また、紅白初出場となるジャニーズ事務所の後輩・King & Princeへは「第1回、僕らも覚えていますし、相当緊張すると思う」と自身の経験に思いを巡らせながら「白組を盛り上げていかなきゃいけないと思いますので、そういうところでもプレッシャーはあると思います」とエール。出場順について「トップバッター、キンプリじゃないかな」と予想する場面もあった。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - TOKIO国分太一、紅白落選にコメント
今読んだ記事

TOKIO国分太一、紅白落選にコメント

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事