AKB48チーム8、“アイドル大集合祭”で圧巻パフォーマンス

【AKB48/モデルプレス=7月25日】AKB48チーム8の横山結衣(青森県)、清水麻璃亜(群馬県)、佐藤栞(新潟県)、山田菜々美(兵庫県)、人見古都音(岡山県)、川原美咲(佐賀県)が23日、東京・渋谷のTSUTAYA O-EASTで開催された「IDOL CONTENT EXPO @TSUTAYA O-EAST ~夏休みだよ!アイドル大集合祭!!!~」に出演した。
前列左より:清水麻璃亜、山田菜々美、佐藤栞/後列左より:川原美咲、横山結衣、人見古都音 (C)モデルプレス
前列左より:清水麻璃亜、山田菜々美、佐藤栞/後列左より:川原美咲、横山結衣、人見古都音 (C)モデルプレス

AKB48チーム8、「IDOL CONTENT EXPO」2度目の出演

横山結衣、山田菜々美(C)モデルプレス
横山結衣、山田菜々美(C)モデルプレス
大御所の「純情のアフィリア」や「アイドルカレッジ」、人気急上昇中の「FES☆TIVE」や「Luce Twinkle Wink☆」など、平日にも関わらず総勢20組のグループが大集合した同イベントに、2度目の出演を果たしたチーム8

人見古都音 (C)モデルプレス
人見古都音 (C)モデルプレス
山田菜々美 (C)モデルプレス
山田菜々美 (C)モデルプレス
出演時間が迫って来るにつれ、会場の人数と熱気が増していき、OVERTUREが流れてメンバーが登場すると会場は大きな歓声に包まれた。そんな中、チーム8のメンバーは『思春期のアドレナリン』『蜂の巣ダンス』『Everyday、カチューシャ』の3曲を立て続けに披露すると、会場のボルテージは一気に最高潮に。その後のMCで横山は「私たちはこの『IDOL CONTENT EXPO』に参加させていただくのは、5月にありましたイオンモール幕張(新都心)で開催されたイベントから2回目の出演になるんですけど、またこうやって呼んでいただけて…」とコメントしたが、会場からの声援が止まず「ちょっと、聞いていますかー!?」と客席にツッコミを入れて笑いを誘う一幕も。続けて横山は「2回目の出演になるんですけど、またこうして呼んでいただけて、本当に嬉しいです」と笑顔を見せ、「私たちも最後まで盛り上がって行くんですけど、皆さん、熱中症には気をつけて、水分を取りながら一緒に盛り上がっていただけたら嬉しいなと思っています」と盛り上げた。

AKB48チーム8、合いの手で会場と一体に

横山結衣 (C)モデルプレス
横山結衣 (C)モデルプレス
清水麻璃亜 (C)モデルプレス
清水麻璃亜 (C)モデルプレス
そして、メンバーがキャッチフレーズ付きの自己紹介をし、ファンが合いの手を入れると、一部の観客から「おー!すげー!」と感嘆の声が漏れた。その後、『言い訳Maybe』『希望的リフレイン』の2曲を披露すると、人見は「皆さん、楽しんでいますか?」と客をあおり、歓声が返って来ると「ありがとうございます」と感謝。続けて人見が「楽しんでいる中、申し訳ないんですけど、次の曲が最後となります。次の曲は私たちの活動のテーマソングとなっている曲です。皆さん、言いたいことはありますか?」と声をかけると、観客から「イエーイ」と大歓声が。そして『47の素敵な街へ』のイントロが流れると、ファンから「言いたいことがあるんだよ…」と口上が発動され、会場に一体感が生まれた。

川原美咲 (C)モデルプレス
川原美咲 (C)モデルプレス
佐藤栞 (C)モデルプレス
佐藤栞 (C)モデルプレス
圧巻のパフォーマンスで計6曲を披露し終えると、山田は「たくさんのコールありがとうございます」と頭を下げ、「8月8日にエイトの日というものを開催させていただいているんですけど、今回はAKB48グループ初の1日4回公演に挑戦しています!」と告知。清水も「チーム8恒例のメンバー参加のお祭りも隣接会場にて開催されますので、ぜひHPをチェックして遊びに来てください」とアピールした。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - AKB48チーム8、“アイドル大集合祭”で圧巻パフォーマンス
今読んだ記事

AKB48チーム8、“アイドル大集合祭”で圧巻パフォーマンス

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事