天海祐希、2年連続の抜擢「第59回輝く!日本レコード大賞」司会に決定<コメント到着>

参照回数:124,721

【天海祐希/モデルプレス=12月21日】12月30日よる5時30分より東京・新国立劇場から生放送される、年末恒例の音楽賞「第59回輝く!日本レコード大賞」(TBS系 ※地域により放送時間変動あり)の司会を、同局の安住紳一郎アナウンサーと女優の天海祐希が務めることが発表された。
安住紳一郎、天海祐希(C)TBS
安住紳一郎、天海祐希(C)TBS

天海祐希&安住紳一郎アナ、2年連続共演

天海は、宝塚歌劇団の月組トップスターとして数多くの舞台に出演。多くの男役を演じ、人気を博した。退団後は「Around40~注文の多いオンナたち~」(2008年、TBS系)、「Chef~三ツ星の給食」(2016年、フジテレビ系)、「緊急取調室」(2017年、テレビ朝日系)など様々なドラマで主役を務める。

また、作中で演じることの多い“気取らないオトコマエ”な役柄が好評を得て、「理想の女性上司」などの多くの好感度調査で1位を獲得。老若男女問わず、親しみを持たれる女優として活躍している。そんな天海が昨年に引き続き「輝く!日本レコード大賞」の舞台、2017年日本でもっとも輝いた音楽に華を添える。「安住さんと一緒にアーティストの方々のその年を締めくくる大きなイベントに少しでも力になれるよう頑張りたいと思います」と意気込んだ。

一方、安住アナは、バラエティ番組、情報番組はもちろん「あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル」「音楽の日」といった長時間の音楽番組も多く担当。「輝く!日本レコード大賞」では、2001年から11年間進行アナウンサーを、2012年からは総合司会を務め、毎年相手のトークを引き出す安定した司会ぶりで出演アーティストから大きな信頼が寄せられている。安住アナは「なんとなく1年押し迫る中で、たくさんの方々の熱量を感じられるステージを私自身も楽しみにしておりますし、そのステージを余すところ無く伝えられるように励んでまいりたいと考えております」とコメントした。

2年連続の共演となる今回、さらにパワーアップした2人のトークが、年末の音楽の総決算を盛り上げる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 天海祐希、2年連続の抜擢「第59回輝く!日本レコード大賞」司会に決定<コメント到着>
今読んだ記事

天海祐希、2年連続の抜擢「第59回輝く!日本レコード大賞」司会…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事