坂道AKB、初パフォーマンスに衝撃広がる「圧倒的エース感」「みんな強すぎる」Mステ出演に反響

乃木坂46欅坂46AKB48によるコラボユニット「坂道AKB」が、31日放送のテレビ朝日系音楽番組「ミュージックステーション」3時間スペシャル(よる7時~)に生出演。『誰のことを一番 愛してる?』をテレビ初パフォーマンスを披露し、大きな反響を呼んでいる。
坂道AKB(C)AKS
坂道AKB(C)AKS
この日トップバッターでステージに立った坂道AKB。欅坂46の平手友梨奈をセンターに、SKE48松井珠理奈、HKT48宮脇咲良、乃木坂46齋藤飛鳥&堀未央奈がフロントを固め、選抜メンバー18人がずらり並んだ最初のフォーメーションからすでに圧巻。

一切笑顔なしで、睨みを利かすような鋭い視線を送り、キレのあるダンスと歌で迫力のパフォーマンスを披露した。

視聴者から反響続々

放送開始直後からTwitter上では「坂道AKB」がトレンド入り。視聴者から「坂道AKBかっけえええ」「神コラボすぎる」「エースたちが火花バチバチしててカッコよすぎた」「すごい!鳥肌」「こんな美少女集団ほかにいない」「坂道AKB強すぎ」と興奮の声が続々とあがった。

特にセンターの平手へは「平手ちゃんの絶対的エース感半端ない」「てち最高!!!」「オーラがすごい」と反響が寄せられている。


同楽曲はAKB48・47thシングル『シュートサイン』、Type E にカップリング曲として収録。 各グループを担う美少女メンバーが集まった豪華な画面、松井&宮脇というそうそうたる先輩に負けない平手の圧倒的センターオーラ、TAKAHIRO氏の幾何学的な振付が作り上げる独特な世界観と「あなたは私のすべて 独り占めするためには 誰を殺せばいいのだろう」といった衝撃的な歌詞、それを1人1人が表現した個の力の集結による完成度の高さが話題を呼んでいる。

坂道AKB「誰のことを一番 愛してる?」選抜メンバー(18人)

AKB48:岡田奈々・小栗有以・小嶋真子・向井地美音/SKE48:松井珠理奈/HKT48:宮脇咲良
乃木坂46:伊藤万理華・北野日奈子・齋藤飛鳥・寺田蘭世・星野みなみ・堀未央奈
欅坂46:今泉佑唯・菅井友香・平手友梨奈・渡辺梨加・渡邉理佐・長濱ねる

(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 坂道AKB、初パフォーマンスに衝撃広がる「圧倒的エース感」「みんな強すぎる」Mステ出演に反響
今読んだ記事

坂道AKB、初パフォーマンスに衝撃広がる「圧倒的エース感」「み…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事