AKB48、紅白選抜の“センター”披露 涙で歌唱<上位16名>

AKB48が31日、東京・渋谷のNHKホールから生放送中の「第67回NHK紅白歌合戦」に出演。この日のために選ばれた48人「夢の紅白選抜」がパフォーマンスし、当日まで隠されてきたセンターを発表した。
「第67回NHK紅白歌合戦」に出場したAKB48(C)モデルプレス
「第67回NHK紅白歌合戦」に出場したAKB48(C)モデルプレス

目次

  1. センターは…
  2. 「震えが止まらない」
  3. 上位16位
  4. メンバー2名が繰り上げに
  5. “夢の紅白選抜”とは?
  6. 東京五輪に向けて“夢”を応援
  7. 48名順位
  8. 48名全メンバー

センターは…

AKB48/写真はリハーサル時(C)モデルプレス
AKB48/写真はリハーサル時(C)モデルプレス
48名で出場したAKB48グループのセンターに立ったのは、NMB48山本彩

9回目の出場となるAKB48は今年、48グループの全メンバーを対象にした投票による「夢の紅白選抜」で紅白のステージに立つ48人を決定。29日には出場メンバーが発表され、30日の同グループのリハーサルの配置はダミーで行われるなど“センター”は当日までのお楽しみとされていた。

「震えが止まらない」

AKB48/写真はリハーサル時(C)モデルプレス
AKB48/写真はリハーサル時(C)モデルプレス
モノトーンのクラシックなデザインに金銀の飾りがあしらわれた衣装で登場したメンバーは、「夢の紅白選抜SPメドレー」としてまず、総監督の横山由依がセンター、松井珠理奈と指原莉乃をサイドに2009年の曲「RIVER」を披露。

2曲目に行く前に「フライングゲット」の音楽にのせ、上位16位から1位までをステージ後方のスクリーン上で発表。メンバーにもその場で知らされたため、16位から1人ずつそれぞれポジションにつき、今年リリースされた「君はメロディー」をパフォーマンスした。

1位に選ばれた瞬間、山本は口を覆い驚きの表情。目に涙をいっぱいに溜めて終盤のソロパートでは透き通った歌声を響かせた。

パフォーマンスを終え、白組司会の嵐・相葉雅紀から「いかかですか、今の心境は?」と聞かれた山本。「一気に緊張が来たんですけど、震えが止まらないんですけど本当に皆さんありがとうございます」と言葉に力を込めて感謝した。

AKB48“紅白選抜”全順位発表<1位~48位/全メンバー最終獲得票数>


AKB48/写真はリハーサル時(C)モデルプレス
AKB48/写真はリハーサル時(C)モデルプレス

上位16位

1位:山本彩NMB48
2位:指原莉乃(HKT48
3位:島崎遥香(AKB48
4位:渡辺麻友(AKB48
5位:宮脇咲良(HKT48
6位:吉田朱里(NMB48
7位:小嶋陽菜(AKB48
8位:横山由依(AKB48
9位:柏木由紀(AKB48
10位:市川美織(NMB48
11位:松井珠理奈(SKE48
12位:大家志津香(AKB48
13位:須田亜香里(SKE48
14位:北原里英(NGT48
15位:白間美瑠(NMB48
16位:峯岸みなみ(AKB48

メンバー2名が繰り上げに

なお、中学生以下のメンバーは時間の都合により歌唱に参加できないため、パフォーマンスメンバーは49位以下から順番に繰り上げ。

HKT48の田中と矢吹が天童よしみの「あんたの花道」ステージに応援参加し、49位と50位の北川綾巴と惣田紗莉渚(ともにSKE48)があらためて選抜入りした。

“夢の紅白選抜”とは?

同企画はAKB48グループ(AKB48SKE48NMB48HKT48NGT48)が今年の紅白歌合戦で「夢」をキーワードにした、グループ初のスペシャル企画。国内全メンバー300人以上の中から「紅白の本番=夢のステージ」に立つことができるのはわずか48人。そのメンバーを日本全国の視聴者が選んだ。

投票に向けて、同企画の特設サイトで全メンバーの「今年叶えた夢」を掲載。それを受け取ってどのメンバーが「夢の紅白選抜」としてふさわしいのか、紅白公式アプリとデータ放送を使って投票を受け付け、合計で46万856票が集まった。

東京五輪に向けて“夢”を応援

今年のテーマは「夢を歌おう」。東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向かって、多くの人々が夢や希望を持ち歩み始める中、「紅白歌合戦」では「歌の力」で夢を応援したいと考え、オリンピックイヤーを目前にした2019年の「第70回 NHK紅白歌合戦」までの4年間、この「夢を歌おう」をテーマに掲げ、様々な世代の人々の夢を「歌の力」で応援していく。

「第67回 紅白歌合戦」関連記事はこちらから


紅組司会者は女優の有村架純、白組司会者は嵐の相葉雅紀。同番組司会を務めるのは有村は初、相葉は嵐として5年連続で司会を務めているが、単独では初となる。総合司会は、初となる同局の武田真一アナウンサー。放送は2016年12月31日午後7時15分から午後11時45分まで(5分間の中断ニュースあり)。(modelpress編集部)

48名順位

※エントリーメンバーは342名
/最終獲得票数

1位:山本彩NMB48)/41,190票
2位:指原莉乃(HKT48)/34,247票
3位:島崎遥香(AKB48)/19,002票
4位:渡辺麻友(AKB48)/15,473票
5位:宮脇咲良(HKT48)/11,552票
6位:吉田朱里(NMB48)/11,101票
7位:小嶋陽菜(AKB48)/10,957票
8位:横山由依(AKB48)/9,758票
9位:柏木由紀(AKB48)/9,220票
10位:市川美織(NMB48)/8,624票
11位:松井珠理奈(SKE48)/8,541票
12位:大家志津香(AKB48)/8,110票
13位:須田亜香里(SKE48)/5,954票
14位:北原里英(NGT48)/5,870票
15位:白間美瑠(NMB48)/5,659票
16位:峯岸みなみ(AKB48)/5,408票
17位:矢吹奈子(HKT48)/5,089票
18位:木下百花(NMB48)/4,819票
19位:高柳明音(SKE48)/4,813票
20位:朝長美桜(HKT48)/4,542票
21位:薮下柊(NMB48)/4,415票
22位:向井地美音(AKB48)/4,336票
23位:木崎ゆりあ(※「崎」は正式には「たつさき」)(AKB48)/4,233票
24位:入山杏奈(AKB48)/4,230票
25位:小嶋真子(AKB48)/4,202票
26位:渋谷凪咲(NMB48)/4,075票
27位:上西恵(NMB48)/3,899票
28位:太田夢莉(NMB48)/3,762票
29位:兒玉遥(HKT48)/3,734票
30位:村山彩希(AKB48)/3,720票
31位:田島芽瑠(HKT48)/3,678票
32位:岡田奈々(AKB48)/3,668票
33位:中井りか(NGT48)/3,626票
34位:須藤凜々花(NMB48)/3,471票
35位:松岡はな(HKT48)/3,347票
36位:大和田南那(AKB48)/3,307票
37位:松村香織(SKE48)/3,221票
38位:川本紗矢(AKB48)/3,156票
39位:加藤美南(NGT48)/3,148票
40位:古畑奈和(SKE48)/3,117票
41位:矢倉楓子(NMB48)/3,055票
42位:加藤玲奈(AKB48)/3,036票
43位:武藤十夢(AKB48)/3,019票
44位:大場美奈(SKE48)/2,860票
45位:田中美久(HKT48)/2,798票
46位:森保まどか(HKT48)/2,796票
47位:本村碧唯(HKT48)/2,709票
48位:松岡菜摘(HKT48)/2,652票
49位:北川綾巴(SKE48)/2,648票
50位:惣田紗莉渚(SKE48)/2,539票

48名全メンバー

※エントリーメンバーは342名。各グループ50音順。

AKB48<17名>
・入山杏奈
・大家志津香
・大和田南那
・岡田奈々
・柏木由紀
・加藤玲奈
・川本紗矢
・木崎ゆりあ(※「崎」は正式には「たつさき」)
・小嶋陽菜
・小嶋真子
・島崎遥香
・峯岸みなみ
・向井地美音
・武藤十夢
・村山彩希
・横山由依
・渡辺麻友

SKE48<6名>
・大場美奈
・須田亜香里
・高柳明音
・古畑奈和
・松井珠理奈
・松村香織

NMB48<11名>
・市川美織
・太田夢莉
・木下百花
・渋谷凪咲
・上西恵
・白間美瑠
・須藤凜々花
・矢倉楓子
・薮下柊
山本彩
・吉田朱里

HKT48<11名>
・兒玉遥
・指原莉乃
・田島芽瑠
・田中美久
・朝長美桜
・松岡菜摘
・松岡はな
・宮脇咲良
・本村碧唯
・森保まどか
・矢吹奈子

NGT48<3名>
・加藤美南
・北原里英
・中井りか

繰り上げメンバー<2名>
・北川綾巴
・惣田紗莉渚



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - AKB48、紅白選抜の“センター”披露 涙で歌唱<上位16名>
今読んだ記事

AKB48、紅白選抜の“センター”披露 涙で歌唱<上位16名>

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事