柏木由紀、昨年よりダウンの順位は?「本当にショックじゃない」<第8回AKB48選抜総選挙>

0
0
AKB48 45thシングル選抜総選挙~僕たちは誰について行けばいい?~」の開票イベントが18日、新潟・HARD OFFECO スタジアム新潟で開催。AKB48NGT48は、92,110票で5位。昨年より順位を落としたが「本当にショックじゃない」と率直な心境を明かした。
柏木由紀、昨年よりダウンの順位は?「本当にショックじゃない」<第8回AKB48選抜総選挙>(C)AKS
柏木由紀、昨年よりダウンの順位は?「本当にショックじゃない」<第8回AKB48選抜総選挙>(C)AKS
柏木由紀(C)AKS
柏木由紀(C)AKS
昨年の2位よりダウンしたが、速報の6位よりアップしたということで「ほっとしています。笑顔でステージに上がれて嬉しく思います」と安堵の表情を浮かべた。

続けて、「今年は正直総選挙に出るのかどうしようか考えました。考えて出ないという選択肢もあるのかなと思いました」と悩んでいたことを告白。そんなとき新潟で開催することが決まり、NGT48も兼任している柏木は「ここ新潟のみなさんはダメで、頼りない私を心から温かく迎えてくれました。こんな私を頼ってくれる仲間がたくさんいました。そんな仲間に恩返しできたらと思って、出ようと決意しました」と出馬を決めた理由を明かした。

最後にMCの徳光和夫から順位が下がりショックではないかと聞かれると「本当にショックじゃない」とキッパリ。「それだけAKBには頼れる後輩が増えました。でも譲るつもりはありません」と今後もAKB48の先陣を切っていくことを宣言した。

過去の選抜総選挙結果

第8回速報順位:6位(20,988票)
第7回順位:2位/第6回順位:3位 /第5回順位:4位/第4回順位:3位/第3回順位:3位/第2回順位:8位/第1回順位:9位

第8回AKB48選抜総選挙

AKB48の選抜総選挙は今年で8回目。第1回(2009年)と第3回(2011年)は前田敦子、第2回(2010年)と第4回(2012年)は大島優子、第5回(2013年)と第7回(2015年)は指原莉乃、第6回(2014年)は渡辺麻友がそれぞれセンターを獲得。昨年に続き今回も立候補制を導入し、2016年3月23日時点でAKB48・SKE48・NMB48・HKT48・NGT48に在籍しているメンバー、海外に専任移籍している元AKB48メンバーのいずれかを満たしている者が対象。

今回の総選挙では45thシングル選抜メンバー16名(1位~16位)のほか、アンダーガールズ16名(17位~32位)、ネクストガールズ16名(33位~48位)、フューチャーガールズ16名(49位~64位)、アップカミングガールズ16名(65位~80位)をファンの投票により決定するべく、全グループ総勢272名のメンバーが順位を競い合う。

(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 柏木由紀、昨年よりダウンの順位は?「本当にショックじゃない」<第8回AKB48選抜総選挙>
今読んだ記事

柏木由紀、昨年よりダウンの順位は?「本当にショックじゃない…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事