東宝芸能初のガールズユニット・OnePixcel、イベントで4曲歌唱 観客200人に“クリスマスプレゼント”も

参照回数:39,536

【モデルプレス】先月10月18日に東京・MT.RAINIER SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて初の対バンライブに出演し、オリジナル楽曲3曲をお披露目したばかりのOnePixcel(ワンピクセル)が29日、東宝芸能初のガールズユニットらしく、お台場シネマメディアージュにて初の無料イベントを開催した。
東宝芸能初のガールズユニット・OnePixcel、イベントで4曲歌唱 観客200人に“クリスマスプレゼント”も【モデルプレス】
東宝芸能初のガールズユニット・OnePixcel、イベントで4曲歌唱 観客200人に“クリスマスプレゼント”も【モデルプレス】
OnePixcelは、東宝芸能所属の傳彩夏(でんあやか/15歳)、狐塚来愛(こづからいあ/15歳)、鹿沼亜美(かぬまあみ/15歳)、田辺奈菜美(たなべななみ/16歳)の4人からなるガールズユニット。cute&cool、カッコかわいいエンターテイナーを目指して活動している。

本イベントは、当日に整理券が発行されるという言わば先着順のイベント。デビュー仕立てのユニットにも関わらず、ロビーには朝10時から150人以上のファンが待機し、200人が参加した。イベントは、ダンスもしっかり踊るロック調のオリジナル楽曲「SAKURASAKU」「umbrella」「YEAAAHHH!!!」の全3曲とトークで構成され、約30分間のイベントで大いに盛り上がりを見せた。

OnePixcel
OnePixcel
最後にはファンへの少し早いクリスマスプレゼントとして、タイトル未定の新曲も初披露。振り付けも完成したばかりで、まだ2回のみしか通して練習していない楽曲だ。しかし、そんな素振りも見せない堂々としたパフォーマンスでイベントは幕を閉じた。またイベントでは、結成3ヶ月とは思えないほどの息の合ったパフォーマンスと仲の良さが存分に現れているトークで会場を沸かせた。

年明けには初のワンマンライブも開催決定

OnePixcelは、最初に傳と狐塚が加入し、続いて鹿沼、そして最後に田辺が加入したため、イベントでは田辺が初めて3人と会った時の第一印象について「傳ちゃんは、小っちゃい。亜美はもっと小っちゃい。来愛は髪の色が違う!」と明かし、会場に笑いを誘う一幕も。来年1月3日には、原宿アストロホールにて初のワンマンライブを行うことも決定しており、「400名くらい入れるホールなんですけど、デべソ?(笑)の部分。真ん中のお客様も良く観られるようにステージを立てるので、入れる人数が少なくなってしまいました。でもまだチケットが少し残っているので、皆さんのお越しを待ってまーす!」とアピールした。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 東宝芸能初のガールズユニット・OnePixcel、イベントで4曲歌唱 観客200人に“クリスマスプレゼント”も
今読んだ記事

東宝芸能初のガールズユニット・OnePixcel、イベントで4曲歌唱…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事