欅坂46、結成後初のイベント開催決定

【モデルプレス】乃木坂46に続く「坂道シリーズ」の第2弾として結成された欅坂46が、結成後初のイベントを開催する。
結成後初イベントの開催が決定した欅坂46【モデルプレス】
結成後初イベントの開催が決定した欅坂46【モデルプレス】
11月14・15日に「お見立て会」を開催することが決定。初のイベントながら東京・Zepp DiverCityで行われる。

また、同発表に合わせ、初のアーティスト写真もオフィシャルサイトにて解禁された。(modelpress編集部)

欅坂46とは

秋元康氏が総合プロデュースした、乃木坂46に続く「坂道シリーズ」第2弾。2015年8月21日、乃木坂46結成から4年後の同じ日、同じ場所で結成された。
1期生メンバー、応募総数22509名の中から22名が選出。1名の辞退者があり、21名でのスタート。デビュー前にして、地上波放送でレギュラー番組がスタートするなど、結成当初から高い注目を浴びている。

「お見立て会」イベント概要

開催日:2015年11月14日(土)、15日(日)
会場:Zepp DiverCity
   
・本人照会受付・開場・開演時間 ※両日とも共通
一部:本人照会受付開始・開場11:00 開演12:00 終演15:00予定
二部:本人照会受付開始・開場15:30 開演16:30 終演19:30予定
※詳細はオフィシャルサイトに掲載



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 欅坂46、結成後初のイベント開催決定
今読んだ記事

欅坂46、結成後初のイベント開催決定

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事