東方神起ファン「シムの日」祝福で盛り上がる

【モデルプレス】韓国アーティスト・東方神起のファンによる「#シムの日」のハッシュタグが大きな盛り上がりを見せている。
東方神起(左から)チャンミン、ユンホ【モデルプレス】
東方神起(左から)チャンミン、ユンホ【モデルプレス】
4月6日=“シム”と、チャンミンの本名である“シム・チャンミン”の語呂合わせによるもの。Twitter上では「今日はシムの日!」「シムチャンミン愛してます」「チャンミンに届くといいな~」など、チャンミンへの愛を叫ぶツイートが溢れかえり、「#シムの日」がトレンド上位に食い込むほどの盛り上がりとなっている。

今年日本デビュー10周年の東方神起は4月1日・2日の2日間、東京ドームで自身2度目となる全国5大ドームツアー「東方神起 LIVE TOUR 2015 ~WITH~」のファイナル公演を開催し、全16公演・約75万人動員の大規模ツアーを完走した。3日には約2年半ぶりにテレビ朝日系「ミュージックステーションスペシャル」に出演し、10周年記念シングル「サクラミチ」を歌唱。東京ドームのステージで「単独ライブツアーではしばらく会えないと思う」(ユンホ)、「必ず戻ってきます」(チャンミン)などと約2年間の兵役入隊が近いことを示唆していたこともあり、「Mステ」での熱のこもった歌唱も大きな話題となった。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 東方神起ファン「シムの日」祝福で盛り上がる
今読んだ記事

東方神起ファン「シムの日」祝福で盛り上がる

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事