BLACKPINK、福岡初上陸で“博多弁”披露 新たな記録も樹立

参照回数:44,396

【BLACKPINK/モデルプレス=8月18日】韓国4人組ガールズグループ・BLACKPINKが、16日・17日の2日間にわたって、自身初のアリーナツアー「BLACKPINK ARENA TOUR 2018」福岡公演を行った。
BLACKPINK (提供写真)
BLACKPINK (提供写真)

BLACKPINK、福岡公演も盛況 博多弁を披露

7月24日大阪より始まった自身初のツアーはチケットが即ソールドアウト。今回の福岡公演2DAYSも、入手困難なチケットを手にした幸運なファンが、両日とも朝から会場に集結。

BLACKPINK (提供写真)
BLACKPINK (提供写真)
福岡で初パフォーマンスとなったBLACKPINKは、MCに博多弁も取り入れるなど、初めてステージを見ることができた福岡のファンを楽しませ、人気曲満載なオリジナル曲のほか、大阪公演から好評のソロでのパフォーマンスステージなど、ポテンシャル高さを感じさせるライブで観客を終始魅了した。

BLACKPINK (提供写真)
BLACKPINK (提供写真)

K-POPアーティスト史上最短記録を達成

BLACKPINKは、この福岡公演前になる8月6日に「DDU-DU DDU-DU」のミュージックビデオのYOUTUBE再生数が2.5億回再生を突破。2018年6月15日の公開後、50日で今回の記録を達成したこととなり、それまで、2.5億回再生の最短記録であった、BTS(防弾少年団)の「Fake Love」のミュージックビデオ(2018年5月18日公開、71日で2億5000万再生突破)の記録を追い抜い抜き、K-POPアーティスト史上最短でこの記録を達成という快挙となった。

そんな話題の「DDU-DU DDU-DU」の日本語ver.を収録したシングルは8月22日にリリース。それに続き、24日~26日には千葉・幕張メッセイベントホールでのツアー公演があり、さらにツアーファイナルとして、12月24日『BLACKPINK ARENA TOUR 2018 “SPECIAL FINAL IN KYOCERA DOME OSAKA”』と銘打った“海外女性グループ史上初の京セラドーム大阪公演”が控えている。世界から注目のBLACKPINK!「DDU-DU DDU-DU」を引っさげ、日本でもさらなる活躍が期待される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - BLACKPINK、福岡初上陸で“博多弁”披露 新たな記録も樹立
今読んだ記事

BLACKPINK、福岡初上陸で“博多弁”披露 新たな記録も樹立

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「Kエンタ」カテゴリーの最新記事