実力派K-POPガールズグループ、日本初単独ファンミーティング開催

実力派K-POPガールズグループSISTER(シスター)が12月16日、東京・新大久保のイベントホール「K-STAGE-O!」で「1st. Feel The SISTAR Fan meeting & Live」を開催する。
日本初の単独ファンミーティングを開催するSISTER(左から:ソユ、ヒョリン、ボラ、ダソム)
日本初の単独ファンミーティングを開催するSISTER(左から:ソユ、ヒョリン、ボラ、ダソム)
これは、日本を代表するコリアタウン新大久保の新スポット「K-PLUS」に開設された「MBC+USTREAM スタジオ」のオープン記念で企画されたイベント「MBC+USTREAM スタジオオープンスペシャルライブ」の一環で、韓国文化の総合発信基地から韓国音楽や韓国の魅力を定期発信し、シリーズ化していく計画だ。

同スタジオは、メンバーの近況やファンに向けたメッセージなどの収録も予定されており、観客と出演者が一体感を味わえるステージで繰り広げられるイベントはプレミアム感たっぷり。

16日に出演するSISTARは、2010年に韓国でデビュー。グループ名は、Sister(姉妹)とStar(星)の合成語で「姉妹のような身近なイメージを持ちながら、音楽界の大きな星になる」という意味が込められている。抜群の歌唱力とパワフルかつ艶やかなダンスが武器の実力派として活躍している。

なお、イベントは3日間連続で開催され、14、15日にはバンドとダンスをミックスさせた新鮮なスタイルで人気のビジュアルアイドルバンドLED Apple(レッドアップル)が登場する予定だ。(モデルプレス)

LED Apple
LED Apple


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 実力派K-POPガールズグループ、日本初単独ファンミーティング開催
今読んだ記事

実力派K-POPガールズグループ、日本初単独ファンミーティング開催

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「Kエンタ」カテゴリーの最新記事