大原櫻子、松田元太(C)「結婚予定日」製作委員会・MBS

Travis Japan松田元太&大原櫻子、恋愛タイプを自己分析 初対面の印象・撮影裏話語る<結婚予定日>

2023.07.28 18:00

8月3日スタートのMBSドラマ特区『結婚予定日』(MBS:24時59分~テレビ神奈川:23時30分~、ほか順次放送)でW主演を務めるTravis Japan松田元太(まつだ・げんた/24)と女優でアーティストの大原櫻子(おおはら・さくらこ/27)がモデルプレスなどのインタビューに応じ、今作の見どころや撮影現場での裏話を語った。

Travis Japan松田元太&大原櫻子W主演「結婚予定日」

結婚予定日」は小説投稿サイト「エブリスタ」で圧倒的人気を誇る西原衣都氏の小説を原作に、ムノがコミカライズを担当したWEBコミック。漫画アプリ「マンガBANG」連載中の、アラサー女子とクールでミステリアスな後輩のちぐはぐなオフィスラブストーリーで、ピュアな恋愛を求める大人の女性を中心に人気を博している。

物語は、「26歳で結婚、27歳と29歳で子供を産み、温かい家庭を築く!!」そんな理想を夢みていた大原が演じる河合佳子が、29歳の誕生日直前に3年半付き合った恋人に振られてしまうところから始まる。振られて失意のどん底にいた佳子は、偶然、部署一のイケメン後輩で松田が演じる結城真臣から突然「1年でお相手が出来なければ私と結婚しましょう」と提案をされる。不意に始まった“1年”という期限付きのラブストーリー。

Travis Japan松田元太&大原櫻子、実写化への心境・役柄の印象明かす

松田元太、大原櫻子(C)「結婚予定日」製作委員会・MBS
松田元太、大原櫻子(C)「結婚予定日」製作委員会・MBS
― 「結婚予定日」をW主演で実写化すると聞いた時の心境を教えてください。

松田:率直に嬉しかったですし、とても大切にしたいお仕事でもあったので、すごく楽しみでわくわくしていました。4月19日の自分の誕生日のタイミングで、マネージャーさんから「誕生日おめでとう」と企画書をいただいたので、思い出深いです。

大原:私もお話しをいただいて、原作を読んで、まず「すごく素敵な漫画だな」という印象を受けました。音楽の仕事の現場で原作を読み進めていく中で、あまりにも胸キュンしすぎて、周りのスタッフさんに引かれるぐらいキュンキュンして、興奮してしまったことがあって(笑)。河合佳子役を演じさせていただけるということで、とても嬉しかったです。

― 撮影中や台本を読んでいる時に胸キュンしたシーンについて教えてください。

松田:互いに片想い同士で、すれ違ってギクシャクしてしまう感じがリアルですごく心に刺さり、応援したくなる気持ちも湧いて胸キュンしました。もし自分だったら、もっとストレートに好きな人に好きだということを伝えたいです。

大原:結構、1話から松田さん演じる結城さんが佳子に対する行動1つを取ってみてもキュンとするシーンは多いです。まだ撮影はしていないですが、原作で家のベランダで2人が色々な話をした後の家のシーンの一連の流れに胸キュンしました。

― 今作で演じる役柄について魅力的な点と演じる上で大切にしていることを教えてください。

松田:営業部のエースでイケメン、周りからはAIのような人だと言われていますが、過去の恋愛の嫌なことがトラウマとなってしまい。恋愛に対して前向きではない役どころですが、大原さんが演じる佳子さんと出会い、変化が起きて色々と始まっていきます。演じる結城は僕とは真逆な感じもありますが、ストレートな思いを大事にしている、人間味があるという部分を大事にしたいと思っています。全力で結城を愛しながら演じたいです。

大原:松田さんが演じる結城は、原作でもAIのような男という設定がありますが、AIっぽくもありつつ人間臭さが出るのは松田さんの元々のお人柄の良さが出ているなと感じました。

私が演じるに佳子ついては、アラサー女子のOLが29歳の誕生日直前に、3年半付き合った恋人に振られてしまい、振られた日に松田さん演じる結城くんと出会い恋が始まります。今回いただいた役はすごく真面目で、ひたむきに仕事をしていて、常に一生懸命なのに、どこかけつまずいてしまうような不器用な部分が非常にこの役の可愛らしいところです。結城とは真逆で、泣いたり笑ったりと感情の起伏が激しい役どころです。そのチャーミングさをすごく大事に演じたいなと思い、日々演じさせていただいています。

私と佳子は結構似ているなと思う瞬間がありつつも、普段の自分のテンションを10倍にして演じるという感覚です。恋愛に対する恥ずかしさを大きく見せることによって、佳子が愛されるキャラクターになっていくのではと考え、撮影の度に監督とも色々と話し合いながら、とにかくテンションマックスで、佳子の良さを一生懸命体現しています。

Travis Japan松田元太&大原櫻子、初対面の印象は?現場の雰囲気語る

― 初対面の印象は覚えていらっしゃいますか?

松田:高校生の頃からずっと楽曲を聞いていたので、「『瞳』(2015年リリース)の人だ!」と歌が上手い人という印象です。お会いできてすごく嬉しかったですし、お芝居をたくさんされてきているイメージもあるので、色々なものを吸収したいと思います。

大原:現場で私の歌を歌ってくれるんです!

松田:(笑)。

大原:初対面は本読みの時だったのですが、松田さんはお仕事の都合で少し遅れていらして、その時にすごく腰の低い方だという印象を受けて、絶対性格良い人だと思いました。

松田:ありがとうございます!

― その後の撮影でオフィスのシーンでの松田さんのスーツ姿はいかがですか?

松田元太(C)「結婚予定日」製作委員会・MBS
松田元太(C)「結婚予定日」製作委員会・MBS
大原:めちゃくちゃ似合っていて、すごくかっこいいです。

松田:ありがとうございます。

大原:私はOL役なのですが、私含め出演者さんの衣装がおしゃれです。撮影を通して、ファッションを楽しんでいます。毎回、すごい衣装の数で、可愛い衣装もたくさん出てくるので、そこも見どころです。

松田:素敵です。スーパーのシーンのところはすごくお似合いでした。

― 撮影現場の雰囲気について教えてください。

松田:現場ではこれといって深い話をするわけではないですよね…?

大原:内容のない話をずっとしています(笑)。

松田:そうなんです(笑)。よく話すのは「お腹空いたね」と言いながら美味しそうなご飯の写真を見せて、テンションを高めています。

大原:あとは、似顔絵を描いてくれました。

松田:描きましたね!

大原:結構、似ていて嬉しかったです!

松田:ありがとうございます。

大原:現場では松田さんのおっちょこ話はよく聞きます。

松田:マジすか?

大原:忘れているかもしれないけど、「めっちゃ美味しい」って感動してるから、何か特別なものを食べたのかと思って聞いたら、コンビニのおにぎりだったりして、メチャクチャ親近感が湧いたり、乳液と間違えて歯磨き粉を顔に塗りたくってしまったりなどのエピソードを聞いて笑わせてもらっています!

― 大原さんはTravis Japanさんの主題歌を聞かれましたか?

大原櫻子(C)「結婚予定日」製作委員会・MBS
大原櫻子(C)「結婚予定日」製作委員会・MBS
大原:この間の撮影の時にデモ音源を聴きました。フルでは聴いていないので早く聴きたいです!

松田:喉の神様がいらっしゃるので、歌や表現などのアドバイスをいただきつつ、いい主題歌を作れたらいいなと思いますし、いつかTravis Japanとコラボするなど、音楽でもご一緒させていただいたら嬉しいなと思います。

大原:いいね!現場では、少しだけダンスを教えてくれたこともありました。疲れているのに生レッスンをしてくださって。もっと上手くなれるように頑張ります(笑)。

Travis Japan松田元太&大原櫻子、恋愛タイプを自己分析

― お2人が演じるキャラクターは、恋愛を見守るタイプだと思いますが、ご自身は同じようなタイプか積極的に恋を応援したいタイプかどちらでしょうか?

松田:なんとしてでも繋げたいと思ってしまいます。サポートしてくれたら多分すごく嬉しいだろうなと思い、邪魔にならない程度に、何かできることはしたいです。

大原:同じです。私も絶対に応援したくなります。上手くくっつかなさそうな2人だからこそ、周りが一生懸命サポートしたくなるだろうなと思います。

― 今作のタイトル「結婚予定日」にちなんで、お2人は予定をしっかりと立てるタイプですか?

松田:その予定の瞬間になっても多分、スケジュール立てせず、行き当たりばったりなタイプです。メンバーとの旅行でもメンバーに任せてしまいます。プライベートもマネージャーさんに託そうかな(笑)。

大原:私はがっちがちに決めるタイプです。学生時代から全部メモ帳に書いて、細かくスケジュール立てしています。例えば、何時から何時まではこの教科の勉強をして、何分休んで…みたいな(笑)。今でもどこか旅行に行くとなれば、もう1ヶ月前くらいからここのお店行きたいなと全部調査してから行きます。

― 最後にドラマの魅力と見どころ、注目ポイントを教えてください。

松田元太、大原櫻子(C)「結婚予定日」製作委員会・MBS
松田元太、大原櫻子(C)「結婚予定日」製作委員会・MBS
松田:見どころとしては全体的な胸キュンやキャラクターの可愛らしさと人間味がすごくキュンキュンするので注目です。

大原:今回、台本を読んだ時に、原作漫画と同様に心の声を2人ともすごく言っているのですが、ドラマの演出では後からアフレコで録るだろうなと思っていました。実際は現場で声を出して演じたりもしています。照明を変えてみたり、あえてカメラ目線で言ったりなど演技の延長のような演出は今までのドラマでは見たことがない方法だなと感じました。監督、照明部、音声部、役者、全員が一体となって芝居をして作り上げていることが舞台のお芝居に近いような感覚で、結構見どころかなと思います。

― 放送を楽しみにしています。ありがとうございました。

(modelpress編集部)

Travis Japan松田元太(まつだ・げんた)プロフィール

1999年4月19日生まれ、埼玉県出身。2011年にジャニーズ事務所入所後、2017年、Travis Japanに加入。2022年10月28日、同グループのメンバーとしてジャニーズ事務所では初の配信シングル『JUST DANCE!』で全世界メジャーデビューを果たす。アーティスト活動と並行し、ドラマ『お兄ちゃん、ガチャ』(第8話・日本テレビ系/2015)、『だから殺せなかった』(WOWOW/2022)や映画『君が落とした青空』(2022)では、女優の福本莉子とW主演を務めるなど、俳優としての活動の幅を広げている。

大原櫻子(おおはら・さくらこ)プロフィール

1996年1月10日生まれ、東京都出身。日本藝術大学映画学科卒業。2013年、映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』のオーディションにて約5,000人の中からヒロイン理子役に抜擢。劇中バンドMUSH&Co.(マッシュ・アンド・コー)のボーカルとして、シングル『明日も』で女優と同時に歌手デビューもしている。音楽活動に精力的に励みながら、女優としては近年、ドラマ『正義の天秤 season2』(NHK/2023)、ドラマ『なれの果ての僕ら』(テレビ東京/2023)、映画『ホリック xxxHOLiC』(2022)、舞台『ミュージカルおとこたち』(2023)などの話題作に出演し、存在感を強めている。2023年 第30回 読売演劇大賞 「杉村春子賞」受賞。

あらすじ

26歳で結婚、27歳と29歳で子供を産み、温かい家庭を築く…そんな理想を夢みていたアラサー佳子は、29歳の誕生日直前に3年半付き合った恋人に振られてしまう。 失意の中、偶然部署一のイケメン後輩・結城と居合わせそのままカフェで話すことになったが、そこで結城から突然「1年でお相手が出来なければ私と結婚しましょう」と提案をされる。不意に始まったクールでミステリアスな後輩とのちぐはぐな恋の行方はどうなる?オフィスで想い絡まる、大人のピュア・ラブストーリー。

ドラマ特区『結婚予定日
MBS 毎週木曜 24:59~
tvk 毎週木曜 23:30~ほか

MBS放送後に、FODにて独占配信
TVer、MBS動画イズム 無料見逃し配信1週間あり
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連ドラマ

  1. 結婚予定日

    結婚予定日

    2023年08月03日(木)スタート

    毎週木曜00:59 / MBS

    詳しく見る

関連記事

  1. Travis Japan松田元太、長年体調不良に悩まされていた「今もずっと続いている」涙で明かす
    Travis Japan松田元太、長年体調不良に悩まされていた「今もずっと続いている」涙で明かす
    モデルプレス
  2. キンキ堂本光一、トラジャ松田元太の番組での発言にツッコミ「盛って話してたやろ」
    キンキ堂本光一、トラジャ松田元太の番組での発言にツッコミ「盛って話してたやろ」
    モデルプレス
  3. Travis Japan松田元太「リアルガチの好き」田中みな実に直球告白 宮近海斗から収録前の“準備”明かされる
    Travis Japan松田元太「リアルガチの好き」田中みな実に直球告白 宮近海斗から収録前の“準備”明かされる
    モデルプレス
  4. Travis Japan松田元太、Hey! Say! JUMP山田涼介から高級シャンパン贈られる “その後の行動”にスタジオ驚き
    Travis Japan松田元太、Hey! Say! JUMP山田涼介から高級シャンパン贈られる “その後の行動”にスタジオ驚き
    モデルプレス
  5. 大原櫻子「ゲゲゲの鬼太郎」本格コスプレに反響続出「全然わからなかった」「クオリティ高すぎる」
    大原櫻子「ゲゲゲの鬼太郎」本格コスプレに反響続出「全然わからなかった」「クオリティ高すぎる」
    モデルプレス
  6. Travis Japan松田元太、TVドラマ初主演決定 大原櫻子とW主演で“期限付き”オフィスラブストーリー<結婚予定日>
    Travis Japan松田元太、TVドラマ初主演決定 大原櫻子とW主演で“期限付き”オフィスラブストーリー<結婚予定日>
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. なにわ男子・高橋恭平&宮世琉弥、似た者同士で初対面から意気投合「自分を見ている感じ」互いの存在と魅力語る<「映画 マイホームヒーロー」インタビュー>
    なにわ男子・高橋恭平&宮世琉弥、似た者同士で初対面から意気投合「自分を見ている感じ」互いの存在と魅力語る<「映画 マイホームヒーロー」インタビュー>
    モデルプレス
  2. 松本まりか、苦い思い出の地で得た“幸せを感じるヒント” 明確化した役との向き合い方とは<地球の歩き方>
    松本まりか、苦い思い出の地で得た“幸せを感じるヒント” 明確化した役との向き合い方とは<地球の歩き方>
    モデルプレス
  3. 渡邊圭祐、手料理を披露したい相手は「丸山礼」?“初出し情報”も明かす<「すっぴんヒーロー」インタビュー>
    渡邊圭祐、手料理を披露したい相手は「丸山礼」?“初出し情報”も明かす<「すっぴんヒーロー」インタビュー>
    モデルプレス
  4. “K-1ベストラウンドガール”は絵本作家を夢見る美女 うららの素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>
    “K-1ベストラウンドガール”は絵本作家を夢見る美女 うららの素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  5. 乃木坂46・5期生の“夢を叶える秘訣”「過去にすがらない」「理想を高く持つ」「何事も諦めない」<池田瑛紗・川崎桜・菅原咲月「あの頃、乃木坂にいた」インタビュー>
    乃木坂46・5期生の“夢を叶える秘訣”「過去にすがらない」「理想を高く持つ」「何事も諦めない」<池田瑛紗・川崎桜・菅原咲月「あの頃、乃木坂にいた」インタビュー>
    モデルプレス
  6. 丸山礼、渡邊圭祐は“お兄ちゃん” 撮影中のハプニングも明かす「腰を痛めました」<「すっぴんヒーロー」インタビュー>
    丸山礼、渡邊圭祐は“お兄ちゃん” 撮影中のハプニングも明かす「腰を痛めました」<「すっぴんヒーロー」インタビュー>
    モデルプレス
  7. 乃木坂46池田瑛紗・川崎桜・菅原咲月、初写真集へ向けストイックな体作り “加入から2年”5期生の特別な関係性も語る<「あの頃、乃木坂にいた」インタビュー>
    乃木坂46池田瑛紗・川崎桜・菅原咲月、初写真集へ向けストイックな体作り “加入から2年”5期生の特別な関係性も語る<「あの頃、乃木坂にいた」インタビュー>
    モデルプレス
  8. <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.4>モデルの谷岡美沙紀「ヒールになることは覚悟の上」嘘泣き・キス…イケメン翻弄し賞金掴んだ戦略の全貌と強さに迫る
    <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.4>モデルの谷岡美沙紀「ヒールになることは覚悟の上」嘘泣き・キス…イケメン翻弄し賞金掴んだ戦略の全貌と強さに迫る
    モデルプレス
  9. <Sexy Zone中島健人インタビュー>アカデミー賞経験経てアイドルとしての感覚に変化 活躍広げるうえでのポリシーは「世界を目指さないこと」
    <Sexy Zone中島健人インタビュー>アカデミー賞経験経てアイドルとしての感覚に変化 活躍広げるうえでのポリシーは「世界を目指さないこと」
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事