當間ローズ(提供写真)

「バチェロレッテ」當間ローズ、過去のいじめから変化した価値観とは?フワちゃんとの出会いが新たな分岐点へ

2023.04.29 17:00

Amazon Prime Videoのリアル婚活サバイバル番組「バチェロレッテ・ジャパン」シーズン1に参加したモデル・歌手の當間ローズ(とうま・ろーず/30)にモデルプレスがインタビュー。同番組の出演を通じて変化した価値観、今後の目標など自身の過去、現在、そして未来について語ってもらった。

當間ローズ(提供写真)
當間ローズ(提供写真)
「バチェロレッテ・ジャパン」では、個性的なキャラクターとバチェロレッテ・福田萌子へのストレートな愛情表現が大きく話題を集めた當間。モデル、歌手としての活動はもちろん、華道家としてイベントに出演するなど多彩な才能で一躍注目の的に。近年では大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」(NHK/2019年)や俳優の横浜流星が主演を務めた映画「嘘喰い」(2022年)の出演など俳優業にも力を入れている。さらに、「アイ・アム冒険少年」(TBS系/毎週月曜よる7時~)、「千鳥の鬼レンチャン」(フジテレビ系/毎週日曜よる9時~)などバラエティ番組でも、その明るいキャラクターで爪痕を残し、活躍の場を次々と広げている。

そんな當間が4月から、ラジオ番組「ちきゅうラジオ」(NHKラジオ第1/毎週土曜日よる5時5分~生放送)、「ABEMA Prime #アベプラ」(「ABEMA Prime」公式YouTube/毎週月曜~金曜よる9時~※當間は月1出演)にレギュラー出演することが新たに決定。勢いが止まらぬ活躍ぶりを見せる彼の素顔に迫った。

當間ローズ、刺激を受けた芸能人

當間ローズ(提供写真)
當間ローズ(提供写真)
― 最近はバラエティ・ドラマなど活躍の場を広げられていますが、番組ジャンルごとに意識していることやファンの方以外にも認知度を広げるために力を入れていることはありますか?

當間:どんな小さな仕事も、真心、愛と情熱を持って丁寧に向き合う、ただこれだけです。ファンに対しても、1人1人同じ想いで向き合ってます。僕、ファンの方から来る全てのDMをチェックしています。そして、「読んだよありがとう」って印の「いいね(ハートマーク)」を送っています。文字返信は出来ないですが、なるべく出来る限り寄り添うことを心掛けています。

― ご自身の強みを教えてください。

當間:心の柔らかさだと思います。幼くして来日して、外見や言葉の壁、文化の違いで大変なことも沢山ありました。受け入れ、そして受け入れてもらうプロセスは、自分の心とマインドを柔らかくしてくれました。どんな「こと」も「人」も一度受け入れ、理解する柔軟さが自分最大の魅力であり長所だと思っています。柔らかいハートはダイヤモンドよりも砕けない。

當間ローズ(提供写真)
當間ローズ(提供写真)
― これまで共演した方の中で「すごい」と思った方や刺激を受けた方はいらっしゃいますか?

當間:この世界には凄い方が沢山います!でも最近だとフワちゃんですかね。初ゴールデンバラエティの共演はフワちゃんでした!慣れない中、愛のあるお笑いで優しくリードしてくれて、しかも対等に接してくれるので、ありのままの自分で、開いてもいいことを知らなかった自分の新しい引き出しを沢山開けさせてくれました。天性のエンターテイナーだなぁと思いました。そして何より「楽しかった」。

當間ローズ「バチェロレッテ」出演での変化語る

當間ローズ(提供写真)
當間ローズ(提供写真)
― 「バチェロレッテ」出演を通じて学んだことで、現在の活動にも活きていることはありますか?

當間:ありのままの自分を曝け出すことの大切さを改めて学びました。芸能生活が長かったので、どこか人に対して、気を張っている自分がいました。でも、「バチェロレッテ」は恋愛リアリティーショー。恋愛はいつだって心のドアを全開にすることから始まります。心を自分から開くことで相手にも開いてもらう、アットホームに感じさせるパワーは今でも、番組のインタビューやトークショーでも力になっています。

當間ローズ(提供写真)
當間ローズ(提供写真)
― 「バチェロレッテ」出演時と現在を比べて、自分自身の変化や成長を感じたことを教えてください。

當間:今までは、「こう言うべきなのかな?」ってある意味「模範解答は何だろう?」と他人の考えに基づいて発言してしまっている自分がいました。でも、「バチェロレッテ」のお陰で自分の心で素直に思ったことを言えるようになりました。もちろん、言葉は優しさでもあり人を傷つける武器でもあるので、何でもかんでも口にする訳では無いですが(笑)、僕の場合は自分の生い立ち上、心の声を外に出すことは凄く怖いことでもありました。いじめを経験したことによって、心のどこかで自分を日本人だと思ってもらえず仲間外れにされたり、家族に迷惑がかかったり、築きあげてきたものが無くなるのが怖くて、「人に好かれなきゃ」精神で、言えずに心に溜め込むことも沢山ありました。イコールそれが、自分の考え方は「間違っている」と思い込んでしまう要素でもありました。

でも、「バチェロレッテ」では、正解は無いし、人は皆十人十色で、ありのままの自分でも受け入れてくれる人は必ずこの世界のどこかにいることを改めて再認識させてもらいました。心の声で話す。これは出来そうでなかなか出来ないことです。これを出来るようにしてくれたのは「バチェロレッテ」でした。「今の僕は最強です」って思えるの凄くないですか(笑)?共に旅したバチェロレッテの仲間に感謝です!

當間ローズの夢を叶える秘訣

當間ローズ(提供写真)
當間ローズ(提供写真)
― モデルプレス読者の中には今、夢を追いかけている読者も沢山います。そういった読者に向けて當間さんの「夢を叶える秘訣」を教えてください。

當間:諦めないで、薔薇のように自信を持って突き進むこと。自信は「自分を知ること」から始まります。自分を知るには、沢山「見る」「知る」そして「経験」をする。好き、嫌い、得意、不得意を知り、その中で生じる不安も含めて自分の一部として理解して受け入れる。そうしたら、少しずつ「自信」が付きます。あとは、苦労が故に、「自信」に付く「棘」を真心、優しさ、愛と情熱そして感謝で研磨したら夢は叶います。自信がついたら余裕が出来ます。余裕があるということは、優しく出来る。優しく出来るということは愛する余白が増えます。愛。

― これから挑戦してみたい仕事は?

當間:ありがたいことに最近ニュース番組に出る機会が増えていて、人に寄り添った自分の意見や考えを伝える喜びを覚えました。昼間のニュース番組に出演してみたいなと思っています。

當間ローズ(提供写真)
當間ローズ(提供写真)
― 今後の目標を教えてください。

當間:沖縄から北海道まで當間ローズの中身を知ってもらうこと。歌手として、全国ツアー、華道家として、全国で個展が出来たらいいなと思います。

― ありがとうございました。

(modelpress編集部)

當間ローズプロフィール

當間ローズ(提供写真)
當間ローズ(提供写真)
生年月日:1993年4月16日
出身:ブラジル生まれ、静岡県出身
身長:185cm
趣味:作詞、作曲、乗馬、スキューバダイビング
特技:語学(英語・スペイン語・日本語・ポルトガル語)
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 妊娠発表の福田萌子「バチェロレッテ」参加の當間ローズ・黄皓ら祝福「ずっとずっと味方です」
    妊娠発表の福田萌子「バチェロレッテ」参加の當間ローズ・黄皓ら祝福「ずっとずっと味方です」
    モデルプレス
  2. “女性版バチェラー”黄皓&當間ローズ&杉田陽平「バチェロレッテ」出演後の恋愛事情を明かす
    “女性版バチェラー”黄皓&當間ローズ&杉田陽平「バチェロレッテ」出演後の恋愛事情を明かす
    モデルプレス
  3. 福田萌子&當間ローズ「バチェロレッテ」以来初共演が決定「すごく楽しみ」
    福田萌子&當間ローズ「バチェロレッテ」以来初共演が決定「すごく楽しみ」
    モデルプレス
  4. ROLAND、“生まれる前からセクシー”當間ローズに「マジかよ」
    ROLAND、“生まれる前からセクシー”當間ローズに「マジかよ」
    モデルプレス
  5. “アナタに夢中”のサイン!密かに男性がしている【好きアピ】
    “アナタに夢中”のサイン!密かに男性がしている【好きアピ】
    Grapps
  6. 外見も内面も…男性が意外とチェックしているポイントとは
    外見も内面も…男性が意外とチェックしているポイントとは
    愛カツ

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 「Eye Love You」仁科役・鳴海唯、二階堂ふみ&チェ・ジョンヒョプに“ハッとさせられた”瞬間 流暢な韓国語披露までの裏側も告白
    「Eye Love You」仁科役・鳴海唯、二階堂ふみ&チェ・ジョンヒョプに“ハッとさせられた”瞬間 流暢な韓国語披露までの裏側も告白
    モデルプレス
  2. <なこなこカップル結婚発表後直撃インタビュー>指輪はハリー・ウィンストン「人生で1番高い買い物」こーくんは3週間で6キロ減量…決断のきっかけ・今後のプランは?
    <なこなこカップル結婚発表後直撃インタビュー>指輪はハリー・ウィンストン「人生で1番高い買い物」こーくんは3週間で6キロ減量…決断のきっかけ・今後のプランは?
    モデルプレス
  3. 「オールナイトフジコ」フジコーズ「TGC」初出演 モデルプレス直撃インタビュー
    「オールナイトフジコ」フジコーズ「TGC」初出演 モデルプレス直撃インタビュー
    モデルプレス
  4. 西垣匠、なにわ男子・道枝駿佑と再共演で感じた“空気感” 山下幸輝らと語った俳優人生…同世代から受けた刺激とは<TGCフィッティングに潜入>
    西垣匠、なにわ男子・道枝駿佑と再共演で感じた“空気感” 山下幸輝らと語った俳優人生…同世代から受けた刺激とは<TGCフィッティングに潜入>
    モデルプレス
  5. フジ中村光宏アナ、妻の生野陽子アナから絶賛「シルク・ドゥ・ソレイユ」一次審査突破…抜群の運動神経には理由があった スポーツ実況の難しさも語る<モデルプレスインタビュー>
    フジ中村光宏アナ、妻の生野陽子アナから絶賛「シルク・ドゥ・ソレイユ」一次審査突破…抜群の運動神経には理由があった スポーツ実況の難しさも語る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  6. <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.8>大倉士門の弟・カフェマネージャーの大倉亞門、恋愛番組参加で兄夫妻の反応告白
    <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.8>大倉士門の弟・カフェマネージャーの大倉亞門、恋愛番組参加で兄夫妻の反応告白
    モデルプレス
  7. 「不適切にもほどがある!」純子役で注目・河合優実、演技未経験で自ら履歴書送り女優の道へ 今でも頭に残っている“ある人の言葉”<インタビュー後編>
    「不適切にもほどがある!」純子役で注目・河合優実、演技未経験で自ら履歴書送り女優の道へ 今でも頭に残っている“ある人の言葉”<インタビュー後編>
    モデルプレス
  8. 「不適切にもほどがある!」純子役・河合優実、阿部サダヲからの“唯一の”アドバイスとは アドリブ秘話も語る「カットがかかるまで」<インタビュー前編>
    「不適切にもほどがある!」純子役・河合優実、阿部サダヲからの“唯一の”アドバイスとは アドリブ秘話も語る「カットがかかるまで」<インタビュー前編>
    モデルプレス
  9. <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.7>広告代理店勤務の水野友貴、嘘泣き・キス…騙された谷岡美沙紀への本音 「すごく苦しかった」ラブに変えた決め手とは
    <「ラブキャッチャージャパン」インタビューVol.7>広告代理店勤務の水野友貴、嘘泣き・キス…騙された谷岡美沙紀への本音 「すごく苦しかった」ラブに変えた決め手とは
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事