<「彼とオオカミちゃんには騙されない」インタビュー連載Vol.2>大峰ユリホ(C)モデルプレス

「彼とオオカミちゃんには騙されない」大峰ユリホ、業界からも指名増加中の美女 恋愛観は現実的「疑われそうだなと思います」<インタビュー連載Vol.2>

2022.01.26 12:00

モデルプレスは、2月20日よる10時よりABEMAにて放送開始となるオリジナル恋愛番組「彼とオオカミちゃんには騙されない」メンバーの素顔に迫る個別インタビューを10日連続で公開する。2人目はモデルの大峰ユリホ(おおみね・ゆりほ/19)。※毎日正午配信 ※追記:初回放送日が6日より20日に延期

大峰ユリホ、マルチに活躍する現役大学生モデル

大峰は「LARME」「VoCE」ほか数々の女性誌で活躍するほか、2月からはファンタジックゲームバラエティーショー「ADEL33」(YouTube)に出演するなど、マルチに活躍する現役大学生モデル。純日本人とは思えないはっきりとした顔立ちで、ティーンを中心に若い世代から支持を獲得。美容雑誌や人気ヘアメイクから指名増加中だ。

大峰ユリホ(C)AbemaTV, Inc.
大峰ユリホ(C)AbemaTV, Inc.
恋愛観を聞いてみると「ドライになっちゃうな(笑)」と現実的な持論が続々と飛び出し、今までの「オオカミ」シリーズにはいなかったタイプ。どんな恋愛をするか気になった。

大峰ユリホ「心配が大きかった」恋愛に不安

大峰ユリホ(C)モデルプレス
― 出演が決まったときの心境は?

大峰:最初は映像の経験があんまりないことと、日常生活でも恋愛をする方ではないので、「この番組自体が私に向いてるのものなのかな」と心配が大きかったです。恋愛できるのかなと本気で思いましたし、結構受け身なタイプなので積極的に動かなきゃいけないなと思いました。

― 恋愛はできそうですか?

大峰:できそうだと思います。本当に皆良い人なので良かったです。

― 人見知りはしないですか?

大峰:人見知り自体はあんまりしないです。1対1だと喋れるんですけど、大人数だとちょっと引いちゃう部分もあります。

― 実際に出演してみてどうですか?

大峰:色んな性格の人がいて面白いし、育った環境が皆違うところが新鮮です。というのも私は割と似たような環境の中で育ってきて、例えば地方出身の知り合いも大学に入ってからちょっとできたくらいだったので、今回価値観の広がる良い機会になっていると思います。

大峰ユリホ、異性を見るポイントは?「グイグイ来られすぎるのは苦手」

大峰ユリホ(C)モデルプレス
― 初対面で異性を見るポイントは?

大峰:内面なんですけど適度な距離の取り方。すごく踏み込まないけど、フレンドリーな人は接しやすいなと思います。まだフランクな仲じゃない初対面の状況での言葉選びをすごく見るタイプで、例えば最初から呼び捨てよりかは「ちゃん」付けの方が良いかなとか。

― 急に距離を詰めてくるよりかは。

大峰:グイグイ来られすぎるのは苦手です。あと思いやりは言葉選びに出やすいと思うので、言葉が丁寧な人は好きですね。

大峰ユリホ(C)モデルプレス
― これまでの人生で一番の“本気の恋”はどんな恋でしたか?

大峰:本当に“本気の恋”をしたことがないです。そもそも恋愛体質じゃないのでのめり込むほど恋愛したことがなくて、恋愛の優先順位が低いです。

― 今まで好きになった人の共通点はありますか?

大峰:やっぱり適度に距離がある人が好きなんですけど、あとは平和主義で物事を考えている人。すごく深く考えている必要はないんですけど、人のことを考えて行動している人。行動・言動に一番思いやりが出ると思うので、大げさなことはしなくて良いんですけど思いやりのない行動をしない人が好きですね。

― すぐに好きにはならないですか?

大峰:ならないですね。内面をじっくり見たいタイプですし、私も内面をちゃんと知ってもらいたいので。

大峰ユリホ、恋人に求めるものは?「事実だけの報告はいらない」

大峰ユリホ(C)モデルプレス
― 恋愛で一番相手に求めるものは何ですか?

大峰:思いやり。相手のことを思っていたら「それはしないよな」とか、相手のことを思っていたら「こんなふうにするよな」とか私は思うので。あとは色んな人に理解があって、多様性を認めるような人が好きです。

― 恋愛の優先順位が低いのはなぜですか?

大峰:恋愛したいんですけど、よくよく考えたら(恋人)いらないな…となっちゃうことが多いです。大学の友達とも遊びたいし、一人の時間も欲しいし…とか。

― 聞いているとハードルが高そうですが、どういう相手だったら付き合えるのでしょうか。

大峰:私も本当に知りたいです(笑)!

― どういう関係だったら恋人がいても良いかなと思いますか?

大峰:毎日会うのとかは無理ですね。連絡も事実だけの報告はいらないです。「今日どこ行った」だけじゃなくて「綺麗だった」「面白い」とか感想込みで聞かせてくれたら反応しやすいですね。

― 「起きたよ」とか?

大峰:「起きたんだ」で終わりじゃないですか。「今日めっちゃ早起きした」とかなら良いです。劇的な話、心動かされる話ならいくらでも聞けるんですけど、起きるのも食べるのも誰でもするので事実だけの報告はする必要ないんじゃないかなと思っちゃいます。…もう、ダメだ~、大丈夫ですか(笑)?

― 「空が綺麗だった」とかもOKですよね。

大峰:良いです!空が綺麗だったら報告して欲しいです。

― ロマンチックだと思います。話に中身があれば良いということですよね。

大峰:そうです、そうです。

大峰ユリホ、ほかの女子に負けないアピールポイントは?

大峰ユリホ(C)モデルプレス
大峰ユリホ(C)モデルプレス
― 恋の必勝法は?

大峰:必勝できたことあるのかな?本当にないと思うんですけど…人のことを知るのが好きなので、その人だからこその話をしっかり聞くし、私も人としての話もするので、ちゃんと“私とあなたの関係性“が築けるんじゃないかなと思います。それをメリットと捉えてくれるかは別の話なんですけど。あとは、許容範囲が広いので相手の趣味にも付き合えるし、私の趣味を共有することも多分できます。

― 「多分」というのは?

大峰:すごく近くはなりたくないんですよ。2人で一緒みたいな状況は嫌なので、趣味丸かぶりは避けたいんですけどお互い楽しむ程度なら楽しくいられるかなと。…なんかドライになっちゃうな(笑)。

― ドライな関係が良い人もいるので、良いと思います。

大峰:あ、でも人としてなんですけど、相手の好きなところや良いところを考えるのが好きで素直に伝えるタイプなので、私といると自信がつく友達は多いです。自己肯定感を上げられます。

― 被ってしまうところもあると思うんですが、ほかの女性メンバーに負けないアピールポイントを教えて下さい。

大峰:内面を見て欲しいタイプなら、内面を見るし考えるタイプの私はオススメかな。あとは、テンションが高すぎず低すぎずどっちも行けるのでどっちかに振り切っているのが良いじゃなくてどっちも求めるんだったらちょうど良い位置にいるかも。今回の女子メンバーはテンション高いか落ち着いているかに分かれているので私は結構中間にいると思います。気を遣わなくても大丈夫だし、色んな会話がしやすいと思います。

大峰ユリホ、嘘は得意?「疑われそうだなと思います」

“オオカミポーズ”/大峰ユリホ(C)モデルプレス
“オオカミポーズ”/大峰ユリホ(C)モデルプレス
― 今回は“オオカミちゃん”ですが、嘘は得意ですか?

大峰:得意だと思います。面と向かって「はい」か「いいえ」で答えるのはちょっと目が泳いじゃったりするんですけど、なんとなくそれっぽいこと言うのは得意です。サプライズのときに、サプライズって本番はもちろん、そこまで持っていく工程が結構重要だったりするので、適切な嘘をつけるタイプです。

― 疑われちゃうかもしれないですね。

大峰:疑われそうだなと思います。落ち込むわけじゃなくて元々すごく考えてから行動する性格なので、その感じがずる賢い“オオカミちゃん“っぽく見ちゃうんじゃないかなとちょっと思います。色んな“オオカミちゃん”があると思うんですけど、そういう意味では元々の性格が一番っぽいかなと。

― 逆に人の嘘は見抜けますか?

大峰:いや~微妙ですね。でも状況から判断するタイプなので状況がおかしいなと思ったら気づきますけど、普通に話していたら全然気が付かないし、そもそも嘘は許せるタイプです。考えがあって嘘をついたなら、それが例え自分のためでも人を傷つけなければ大抵のことは許せます。

― 考え方がすごく大人ですよね。

大峰:そうですか?現実的でドライなんです。理論的に考えるタイプなので全然感情的ではないですね。

大峰ユリホ、幼少期から芸能活動

大峰ユリホ(C)モデルプレス
大峰ユリホ(C)モデルプレス
― 改めて芸能界に入ったきっかけとこれまでの活動を教えて下さい。

大峰:中学生くらいから今の事務所に入っているんですけど、割と勉強メインでやってきたので、大学生になってからしっかり活動させて頂いています。最近はビューティー誌のお仕事とかもやらせて頂いていて、映像のお仕事はあんまり経験がないんですけど頑張りたいと思っています。

― 芸能界に入ったのは自然な流れだったんでしょうか?

大峰:そうです。スカウトで入ったんですけど、本当に最初は赤ちゃんモデルからやっていました。ちゃんと自分の意志でやろうと決めたのは中学に入ってからです。

― 将来の夢、目標を教えて下さい。

大峰:才色兼備な人になりたいです。大学では一応経済学と経営学を学んでいるんですけど学業もしっかりしたいので教養や知識を身につけつつ、モデル活動など自分だからできる仕事をやっていけたらと思います。

「彼とオオカミちゃんには騙されない」メンバーインタビュー

「彼とオオカミちゃんには騙されない」メインビジュアル(C)AbemaTV, Inc.
「彼とオオカミちゃんには騙されない」メインビジュアル(C)AbemaTV, Inc.
ABEMA開局当初より10代20代女性を中心に話題を集め、日本の10代20代女性の3人に2人が視聴するほどの人気番組に成長、「ABEMA」年間視聴ランキングでは数々の番組のなかで2年連続首位を獲得するなど、不動の人気を誇る「オオカミ」シリーズ。最高の恋を手にするために集まった男女が、デートや共同作業を通して、 “真実の恋”を叶えようと奮闘。ただし、メンバーの中には、恋をしない「“嘘つき”オオカミちゃん」が女性側に1人以上潜んでいるというルール。

“オオカミちゃん”シリーズは、2020年1月に放送された「月とオオカミちゃんには騙されない」以来、2年ぶりの復活。“オオカミちゃん”による女性ならではの甘い誘惑や切ない嘘に惑わされることなく、10人は最高の恋を見つけることができるのか?最後まで予測不可能な恋の駆け引きと、男女10人のロマンチックな恋物語はどんな展開を迎えるのかが見どころとなる。

「彼とオオカミちゃんには騙されない」出演の(上段)SASUKE、Sean、高橋聖那、松本怜生、櫻井佑樹(下段)YUNA、ゆな、新井舞良、大峰ユリホ、北澤舞悠(C)AbemaTV, Inc.
「彼とオオカミちゃんには騙されない」出演の(上段)SASUKE、Sean、高橋聖那、松本怜生、櫻井佑樹(下段)YUNA、ゆな、新井舞良、大峰ユリホ、北澤舞悠(C)AbemaTV, Inc.
女性メンバーは大峰のほか、女優でモデルの新井舞良(あらい・まいら/21)、モデルで女優の北澤舞悠(きたざわ・まゆ/22)、モデルで女優のゆな(17)、マルチタレントのYUNA(ユナ/18)

男性メンバーは俳優の櫻井佑樹(さくらい・ゆうき/19)、音楽家のSASUKE(サスケ/18)、モデルのSean(ショーン/19)、俳優の高橋聖那(たかはし・せいな/21)、俳優の松本怜生(まつもと・れお/21)。

<インタビュー配信スケジュール>
25日:新井舞良
26日:大峰ユリホ
27日:北澤舞悠
28日:櫻井佑樹
29日:SASUKE
30日:Sean
31日:高橋聖那
2月1日:松本怜生
2月2日:ゆな
2月3日:YUNA

(modelpress編集部)

大峰ユリホ(おおみね・ゆりほ/19)プロフィール

生年月日:2002年10月21日
出身:東京都
身長:159cm

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 「彼とオオカミちゃんには騙されない」新井舞良、“顔面最強女子”グランプリから「VoCE」モデルへ 意外な素顔と恋愛観<インタビュー連載Vol.1>
    「彼とオオカミちゃんには騙されない」新井舞良、“顔面最強女子”グランプリから「VoCE」モデルへ 意外な素顔と恋愛観<インタビュー連載Vol.1>
    モデルプレス
  2. 「Nizi Project」ファイナリスト・YUNA「新オオカミ」出演決定 日韓でモデル活動
    「Nizi Project」ファイナリスト・YUNA「新オオカミ」出演決定 日韓でモデル活動
    モデルプレス
  3. 「オオカミ」新シリーズ「彼とオオカミちゃんには騙されない」虹プロファイナリストYUNA・「Popteen」ゆなたこらメンバー10人発表<プロフィール&コメント>
    「オオカミ」新シリーズ「彼とオオカミちゃんには騙されない」虹プロファイナリストYUNA・「Popteen」ゆなたこらメンバー10人発表<プロフィール&コメント>
    モデルプレス
  4. 「オオカミ」シリーズ最新作、謎めいたティザー公開 「男女どちらにもオオカミ?」「これってもしかしてあの子?」視聴者による考察合戦も
    「オオカミ」シリーズ最新作、謎めいたティザー公開 「男女どちらにもオオカミ?」「これってもしかしてあの子?」視聴者による考察合戦も
    モデルプレス
  5. 「オオカミ」シリーズ最新作放送決定 神尾楓珠&歴代メンバーのスピンオフも
    「オオカミ」シリーズ最新作放送決定 神尾楓珠&歴代メンバーのスピンオフも
    モデルプレス
  6. 驚異の美貌が話題・大峰ユリホ、TGC初ランウェイ 小顔際立つメガネ姿で堂々ランウェイ<TGC2021A/W>
    驚異の美貌が話題・大峰ユリホ、TGC初ランウェイ 小顔際立つメガネ姿で堂々ランウェイ<TGC2021A/W>
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. &TEAM・JO、Kは「親近感を感じる」“練習生”時代から思い続けていること<「First Howling : ME」ソロインタビュー>
    &TEAM・JO、Kは「親近感を感じる」“練習生”時代から思い続けていること<「First Howling : ME」ソロインタビュー>
    モデルプレス
  2. &TEAM・YUMA「挫折しそうになったことも」葛藤の中掴んだ夢<「First Howling : ME」ソロインタビュー>
    &TEAM・YUMA「挫折しそうになったことも」葛藤の中掴んだ夢<「First Howling : ME」ソロインタビュー>
    モデルプレス
  3. &TEAM・EJが語る夢を叶えるための“共通点”<「First Howling : ME」ソロインタビュー>
    &TEAM・EJが語る夢を叶えるための“共通点”<「First Howling : ME」ソロインタビュー>
    モデルプレス
  4. Sexy Zone中島健人の夢を叶える秘訣「イメージや状況を変えたかった」ジャニーさん“お別れの会”で感じた焦り、ブレずに進み続ける理由<「ラーゲリより愛を込めて」インタビュー>
    Sexy Zone中島健人の夢を叶える秘訣「イメージや状況を変えたかった」ジャニーさん“お別れの会”で感じた焦り、ブレずに進み続ける理由<「ラーゲリより愛を込めて」インタビュー>
    モデルプレス
  5. &TEAM・NICHOLAS、大変な時に思い出す言葉「もっと頑張るための力に」<「First Howling : ME」ソロインタビュー>
    &TEAM・NICHOLAS、大変な時に思い出す言葉「もっと頑張るための力に」<「First Howling : ME」ソロインタビュー>
    モデルプレス
  6. &TEAM・FUMAが大切にしている信念「夢からは1回も逃げなかった」<「First Howling : ME」ソロインタビュー>
    &TEAM・FUMAが大切にしている信念「夢からは1回も逃げなかった」<「First Howling : ME」ソロインタビュー>
    モデルプレス
  7. &TEAM・K、FUMAは「周りを自然に守る」“辛さも頑張る糧”に…夢を叶える秘訣<「First Howling : ME」ソロインタビュー>
    &TEAM・K、FUMAは「周りを自然に守る」“辛さも頑張る糧”に…夢を叶える秘訣<「First Howling : ME」ソロインタビュー>
    モデルプレス
  8. 乃木坂46柴田柚菜、齋藤飛鳥からの言葉に救われる「一生立てない」と思ったステージを乗り越えられた理由<「ここにはないもの」インタビュー>
    乃木坂46柴田柚菜、齋藤飛鳥からの言葉に救われる「一生立てない」と思ったステージを乗り越えられた理由<「ここにはないもの」インタビュー>
    モデルプレス
  9. 乃木坂46林瑠奈、齋藤飛鳥・遠藤さくらと“心の距離”縮められた理由 初選抜入りへの本音・関係性の変化とは<「ここにはないもの」インタビュー>
    乃木坂46林瑠奈、齋藤飛鳥・遠藤さくらと“心の距離”縮められた理由 初選抜入りへの本音・関係性の変化とは<「ここにはないもの」インタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事