(上段)生田竜聖アナウンサー、藤井弘輝アナウンサー、(下段)山崎夕貴アナウンサー、佐久間みなみアナウンサー (C)モデルプレス

生田アナの“ストイックぶり”に山崎・藤井・佐久間アナ驚き バンド活動で知った新たな一面とは【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】

2021.08.16 17:05

「フジテレビ×モデルプレス」アナウンサー連載第2弾『“素”っぴんトーク』―――― Vol.7~8は山崎夕貴アナ(やまさきゆき ※「崎」は正式には「たつさき」・34)、生田竜聖アナ(いくたりゅうせい・33)、藤井弘輝アナ(ふじいこうき・29)、佐久間みなみアナ(さくまみなみ・23)の、フジアナバンド「THE FIYS(ザ・ファイズ)」でトーク。

フジテレビアナの素顔に迫る「“素”っぴんトーク」

フジテレビ×モデルプレスPresents“素”っぴんトーク(C)モデルプレス
フジテレビ×モデルプレスPresents“素”っぴんトーク(C)モデルプレス
テレビには映らないフジテレビ女性アナの知られざる素顔に迫った連載第1弾「女子アナの“素”っぴん」に続く本連載では、男性アナも交えた対談形式にパワーアップ。共通点を持ったメンバー同士が集まり、仲間だからこそ知る“素”の一面を引き出していく。

第4回となる今回は、フジアナバンド「THE FIYS」として活動する2010年入社の山崎アナ(Key.)、2011年入社の生田アナ(Ba.)、2016年入社の藤井アナ(Dr./Mix)、2020年入社の佐久間アナ(Vo./Gt.)が集結。

――――――――後半戦(Vol.8)スタート!

佐久間アナ、先輩3人は「全てが意外」

佐久間みなみアナウンサー (C)モデルプレス
佐久間みなみアナウンサー (C)モデルプレス
― バンド活動を始めて新たに知った互いの一面はありますか?

佐久間:私は本当に皆さんとバンド始めるまであまりお話したことがなかったので、もう全てが意外で。

藤井:全てが意外!(笑)。

山崎:新人アナウンサーでバンドに参加したから、確かに初めましての感じだったね。

佐久間:そうなんです!初めましてで「バンド組みましょう」と勧誘されて(笑)。すぐに「よろしくお願いします!」となったのですが、共通して意外だと思ったのが「皆さんシャイなんだ」というところです。

山崎:え~(笑)!どの辺からそう思った?

佐久間:皆さんそれぞれ「ちょっと人見知りで…」とおっしゃっていたので。

山崎:藤井は本当に人見知りなの?

藤井:はい、そうですよ(笑)。

生田:藤井はちょっと怪しい。

藤井:え?人見知りですよ!初対面はあまり得意じゃない。

生田竜聖アナウンサー (C)モデルプレス
生田竜聖アナウンサー (C)モデルプレス
生田:確かに。だから佐久間を勧誘する時は僕も緊張した。今だから言いますけども…(笑)。

藤井:聞いた時に「え、生田さん佐久間を勧誘したんだ…!すごい!」って思いました。

生田:佐久間の負担にならないように、先輩からのプレッシャーを感じさせないように、ライトな感じに…と色々考えたらすごくドキドキしちゃって。

佐久間:メールで相談がきたのですが、絵文字が1個もなくて。だから「これは業務命令かな?」って(笑)。

山崎:裏目に出ている(笑)!

生田:裏読みしすぎた…。失敗したな。

佐久間:一瞬ドキッとしました(笑)。

3人も驚く生田アナのストイックぶり

生田竜聖アナウンサー (C)モデルプレス
生田竜聖アナウンサー (C)モデルプレス
―その他に意外な一面はありましたか?

山崎:私は、生田がとてもストイックであることに驚きました。仕事に対してストイックなのは知っていましたが、ベースに対してもストイック。皆、何回も撮り直しはするのですが(生田アナは)「もう大丈夫じゃない?」っていうぐらい撮り直します。

佐久間:「もう完璧なんじゃないですか?」っていうのも「いやちょっと…」って(笑)。

藤井:ミックス担当の僕は、生田さんが着実に上手くなっていくのがわかるのでそれを聞いて直していくのが楽しいですが、(生田アナは)群を抜いて送ってきます。

生田:佐久間の歌で誤魔化してもらえるのもわかっているのですが、それに甘んじちゃいけないなと思って(笑)。一応納得のできる形で出したいなと思って。

山崎:すごいよね。1番ストイックだと思います。MVに対してもストイックで「ここに演出を入れたい」とか。音楽プロデューサーのようだよね。

生田:これはあれですね…。多分温度差ですね(笑)。

山崎:違う違う違う!(笑)。

生田:皆に嫌われるやつですね…。こうやって溝が生まれるんですよね、バンドって。

山崎・藤井・佐久間:(笑)。

山崎:方向性の違いが…(笑)。

生田:方向性の違いですよ。

藤井:(生田アナは)我々「THE FIYS」の頼れる存在ですよね(笑)。

山崎:皆「あんまり細かいことを言うと嫌われちゃうかな」と思って言い出せない性格なんです。「本当はもうちょっとこうした方がいいんじゃないかな」と思ってもグッと飲み込んでしまうけれど、(生田アナは)言ってくれるので良かったと思います。

生田:良いものを出したいので。

藤井:ミュージシャン~!

山崎アナ、佐久間アナに歌ってほしい曲とは?

山崎夕貴アナウンサー (C)モデルプレス
山崎夕貴アナウンサー (C)モデルプレス
― 仕事やプライベートに関わらず、メンバーに実は聞いてみたかったことはありますか?

佐久間:私、皆さんのプライベートをあまり知らないんです。ずっと音楽・バンドの話はしているのですが、皆さんのプライベートの話はほとんど聞いていなくて。

山崎:メールでもバンドのことしか連絡しないんですよ。それ以外のことは一切送らない。

藤井:送らないですね…。そういう意味では、我々も佐久間のプライベートが全く分からない。

山崎・生田:確かに。

佐久間:私も「先輩方はお休みの日に何をしているのかな」というところからもう分かんないです。

山崎:今はずっと録音している。

藤井:今まさにやっている。

山崎:秋頃にリリース予定でback numberの「瞬き」に挑戦しています。

佐久間みなみアナウンサー (C)モデルプレス
佐久間みなみアナウンサー (C)モデルプレス
― 選曲はどのように決めているのでしょうか?

山崎:今回は初めて投票システムだったよね。

生田:佐久間さんが歌えるキーの曲で。

佐久間:私が3、4曲候補を皆さんにお送りして、その中でどれが1番やりたいか、やりやすいかというので投票しました。

生田:とりあえず我々も好きな曲を「こういうのどう?」と出して、そこから選ぶような感じです。

山崎:私は「佐久間の新しい一面を皆に見てほしい」というテーマで楽曲を選んでいます。なんとなく優しくて柔らかい、ギターが合いそうな曲は想像がつくから、シャウトとか色っぽい感じの楽曲を選んでいます。でも全く採用されない(笑)!

山崎アナ、紅茶へのこだわり明かす 生田アナは「もしツア」大好き

山崎夕貴アナウンサー (C)モデルプレス
山崎夕貴アナウンサー (C)モデルプレス
― ちなみに音楽活動以外では、お休みの日は皆さん何をされているんですか?

山崎:え~、何やっているんだろう。

生田:お茶じゃないですか?

山崎:紅茶ね。

佐久間:紅茶?

山崎:今はコロナ禍なので自宅でティーパーティはできないのですが、人を招いてアフタヌーンティーをするのがすごく好きなんです。

佐久間:へ~!知らなかったです。

生田:知らないの?!

山崎:(生田アナは)すごくちゃかしてくるんです(笑)!

生田:ちょっとお茶淹れるとかじゃないのよ。もうすごいんだから本当に。

生田竜聖アナウンサー (C)モデルプレス
生田竜聖アナウンサー (C)モデルプレス
山崎:紅茶教室に通っていたので、紅茶の淹れ方や、茶葉の種類によって合うお菓子&フルーツ、詳しいですよ。紅茶のレシピもたくさん知っています。

生田:器とかもすごいですよね?

山崎:ティーカップ集めも趣味なんです。生田くんは?

生田:僕はボーッとしています。テレビを見ていますね(笑)。「もしもツアーズ」が好きで。土曜日は間違いなく18時半には家にいて「もしツア」を見ています(笑)。色んな旅情報を学びながら、「美味しそうなもの食べているな~」って。

― 「もしツア」で取り上げられた場所に行かれたりすることも?

生田:コロナが落ち着いたら行こうと思っています。

佐久間アナ、ピラティスデビュー

佐久間みなみアナウンサー (C)モデルプレス
佐久間みなみアナウンサー (C)モデルプレス
― 佐久間さんはいかがですか?

佐久間:最近ピラティスを始めました。何か新しいこと始めたいなと思ったのと、運動不足だったので…。

生田:ピラティスって何?布を使ってぐるぐる回るやつ?

佐久間:違います(笑)。ヨガみたいな感じですが、個人的にはヨガより入りやすいのかなと思います。

生田:ヨガと何が違うの?

山崎:筋トレっぽいイメージだよね。

佐久間:そうですね!結構腹筋を使います。腹筋割りたいなって思っています。

生田:へ~!

山崎:すごい!モテる女ってピラティスやっているよね!イメージ分かる!?

佐久間:え~!そうなんですか?!じゃあちょっと頑張ります(笑)。

山崎:うん、似合うよ。

生田:似合いますね。

山崎:これはますますボーカルとして輝きを…。

藤井:これで声量増えますね。

生田:ミュージックビデオの出番も増えますね。

佐久間:頑張ります(笑)!

藤井アナ、夫婦で料理をするおうち時間の過ごし方

藤井弘輝アナウンサー (C)モデルプレス
藤井弘輝アナウンサー (C)モデルプレス
佐久間:藤井さんは(休日)どうですか?

藤井:私は去年結婚しまして、ちょうど6月で1年経ちました。家で2人で映画を見たり、一緒に料理を作ったりしますね。

山崎:何を作るの?

藤井:この間はカレーを、ルーから手作りしました。スパイスとか、玉ねぎをちゃんと炒めて一から作ろうって。すごく美味しかったです。

山崎:どれくらい時間かかったの?

藤井:食べる前日に作って、1日置いて、結構時間はかかりました。でも楽しかったですね、キャベツの甘みを出して。ちょっと時間のかかる料理を、2人でじっくり作っています。

山崎:仲良しだね!共通の趣味だものね、それは。

藤井:そうですね、料理は2人でやっていて楽しいですね。朝ごはんは僕が作るんですけど…。

佐久間・山崎:え~!

佐久間:(料理分担を)分けているんですか?

藤井:基本的に朝は私、昼&夜ごはんは妻が作っています。

山崎:何作るの?

藤井:本当に簡単なものですけど…。

生田:(山崎アナに)新婚生活、かなり掘りますね。

山崎:「えらいなぁ」と思って(笑)!

藤井弘輝アナウンサー (C)モデルプレス
藤井弘輝アナウンサー (C)モデルプレス
藤井:卵が好きなので、卵焼きやスクランブルエッグ、目玉焼きとベーコンだったり。卵焼きだったらご飯を炊いてお味噌汁も作りますね。

山崎:朝から?信じられない!すごいね!

藤井:楽しくやっていますよ。

山崎:旦那に申し訳なくなってきたわ…。私は朝ごはん作ったことないよ。

生田:でも(旦那さんが)最近(山崎アナが)よくごはんを作ってくれるって。

山崎:晩ごはんの話だよね?朝は、私はまず起きない(笑)。

藤井:僕は結構起きてしまうので…。妻は朝が得意ではないので、僕が先に起きて作っています。

山崎:すご~い!

生田:じゃあコロナが落ち着いたら、藤井くんのカレー食べて夕貴さんのお茶飲んで。

山崎:カレーと紅茶、意外と合うからね(笑)。

佐久間アナから先輩へ相談

山崎夕貴アナウンサー、生田竜聖アナウンサー、佐久間みなみアナウンサー、藤井弘輝アナウンサー (C)モデルプレス
山崎夕貴アナウンサー、生田竜聖アナウンサー、佐久間みなみアナウンサー、藤井弘輝アナウンサー (C)モデルプレス
― 後輩のお二人から先輩のお二人に、お仕事面で聞きたいことや気になっていることはありますか?

山崎:佐久間は最近バラエティ番組に出演しているよね。

佐久間:ありがたいことにバラエティ番組の出演が増えているのですが、自分が目立ち過ぎず、かといって引き過ぎず、良いバランスで携わるにはどうすればいいか、山崎さんにお聞きしたいです。

山崎:悩むことが正解だよ。

藤井:重たい(笑)。

山崎:でも悩まないと成長しないから。現場に立つたびに「これでよかったのかな」とか「もっと出た方がいいかな、引いた方がいいかな」と悩んでいるうちに成長するから。バラエティの現場は、進行役のアナウンサーが1人のケースが多いので、その現場でどうだったかは正直分からないんですよ。だから安易にアドバイスもできないし、色んな現場に立ちながら探っていくしかない。

佐久間:勉強のために、バラエティ番組を見てみたり…?

藤井:(山崎アナは)めちゃくちゃ研究していますから。

山崎:どこの局でも共演した芸人さんが出演されていたら、すぐチャンネルを合わせちゃう。趣味みたいなものだから。

佐久間:なるほど。

山崎:芸人さんをよく知っていると「この芸人さんはこういうくだりをやりたいんだな」とか「こういうポジションの芸なんだな」みたいなことが分かってくるから。確かに研究しているかも。

佐久間:そうなんですね。

山崎:でも私、見ている時「無」だよ(笑)。

藤井:楽しんでないんですか?

山崎:これ職業病かな?しっかりと見て勉強している感じ(笑)。あんまり笑わないんだよね。「すごい真顔で見ている」っていつも言われる。

佐久間:じゃあ、まずは見るところから始めます。

山崎:そうだね。

報道・バラエティ…ジャンルごとに意識も変化

(上段)生田竜聖アナウンサー、藤井弘輝アナウンサー、(下段)山崎夕貴アナウンサー、佐久間みなみアナウンサー (C)モデルプレス
(上段)生田竜聖アナウンサー、藤井弘輝アナウンサー、(下段)山崎夕貴アナウンサー、佐久間みなみアナウンサー (C)モデルプレス
― やはりバラエティと報道では、雰囲気も全然違うのでしょうか?

生田:全く別物ですね。

― 番組のジャンルごとにこだわっていることはありますか?

生田:僕は「めざましテレビ」ではニュースを読む報道担当なので、軸からは外れないようにしています。

藤井:僕は逆です。ニュースも読むのですが、それ以上にスポーツや「めざまし」内で企画ものを担当しているので、毎回テンションを変えて読むようにしています。

佐久間:私は報道の方が多いので、そのテンションでバラエティのロケに行くと「いや、報道じゃないから」ってすごく言われるんですよ。そのテンションの使い分けがまだ分からないです。

山崎:どんな感じで言っちゃうの?

佐久間:リポートみたいな感じで言ってしまうんですよね。感想ではなくて「こういうものがありまして…」みたいな。

山崎:それもそれで、個性でいい気もするけどね。「バラエティはこうすればいい」というのもない。

藤井:だから(佐久間アナは)山崎アナウンサーと全く同じことをやってもちょっと違うし、それはきっと色々と現場に出て分かるよ。

山崎:でも佐久間には佐久間の良さが絶対あるから。「報道っぽさが抜けない」という個性になるかもしれないし。

生田:困ったら歌えばいいんじゃない(笑)?

山崎:(高橋)真麻さんじゃん!

担当番組のやりがい

佐久間みなみアナウンサー、藤井弘輝アナウンサー (C)モデルプレス
佐久間みなみアナウンサー、藤井弘輝アナウンサー (C)モデルプレス
― 皆さんの担当番組でのやりがい・難しさを教えてください。

藤井:さっきも少し触れたのですが「ニュースはニュース、スポーツはスポーツ、ナレーションはナレーション」とかなり明確に読み分けています。スポーツだったら「アグレッシブさがより際立てばいいな」、企画ものだったら「より楽しげに聞こえたらいいな」、ニュースだったら「分かりやすく丁寧に情報が伝わればいいな」と思って読んでいますね。そこにピタッとハマった時はすごく楽しいです。

佐久間:私は報道がメインなので、事件・事故が起きるとすぐに現場に行って何が起きているのかを伝えますし、自分の言葉で「どういうリポートをしよう」と考えながら伝えることにやりがいを感じています。

生田:僕は抑制を効かせるというのが難しいですね。「めざましテレビ」は三宅さんや軽部さんなど盛り上げてくれる先輩が多いので…(笑)。そこで自分はいきすぎないように抑制する、バランスをとるのが難しいです。自分もテンションを上げてしまうと、「皆ふざけています」みたいになっちゃうから。

藤井:確かにその役割は生田さんが担っているイメージです。

生田:自分が「見ている人」であろうと常に思っている。テレビの向こうの皆さんが置いていかれちゃうじゃないですか、皆が騒いでいたら。だから「自分はテレビを見ている人」という感覚でその場にいようと思っています。

佐久間:すごく勉強になります。

生田:恥ずかしい…(笑)。

山崎:いいこと言ったね。

生田:でも「普通」でいるというのがすごく難しいです。

山崎夕貴アナウンサー、生田竜聖アナウンサー (C)モデルプレス
山崎夕貴アナウンサー、生田竜聖アナウンサー (C)モデルプレス
山崎:私は単発のバラエティを担当することが増えました。毎週「人志松本の酒のツマミになる話」のナレーションも担当していますが、ナレーションは難しい。今、ボイトレに通い始めたのですが、歳を取るとどんどん高い声も出づらくなってくる。ナレーションにやりがいを感じていますし、声の幅を広げたいと頑張っているところです。

藤井:かなり高い声も出されていますよね。

山崎:あれはキツイ…。高い声を出すなら自分の喉が潰れないようにしなきゃと思って。裏声と地声のミックスボイスのやり方を勉強したりとか…。

生田:それでボイトレに行っているんですか?

山崎:最近行き始めたのだけれど、じっとしていたら退化する一方だから「ちょっとでも身につけなきゃ」と思って。

現在制作中「瞬き」の注目ポイントは?

現在制作中「瞬き」。佐久間アナが歌詞に細かくポイントを書き込んでいます (C)モデルプレス
現在制作中「瞬き」。佐久間アナが歌詞に細かくポイントを書き込んでいます (C)モデルプレス
― では最後に改めてバンドの話をお伺いします。今制作されている「瞬き」の注目ポイントを教えてください。

生田:佐久間さんの歌声ですね。曲調に声がぴったりなので…。

藤井:ちょっと今までとは違う感じではあります。

佐久間:そうですね。比較的歌いやすいキーなので、ちょっとオリジナリティ出せたらなと思っています。今までは本家にどこか寄せているところがあったので、ところどころで「イェーイ」とか入れて、ちょっと遊びたいなって(笑)。

藤井:途中に「イェーイ」!?

山崎:あの曲で!?

佐久間:「イェーイ」はちょっと違いますかね(笑)?

藤井:僕が多分ミックスで消すと思う。

佐久間:「イェーイ」はやめておきます(笑)。でもどこかで本家にはないものを入れたいなと思っています。

生田竜聖アナウンサー、山崎夕貴アナウンサー、佐久間みなみアナウンサー、藤井弘輝アナウンサー (C)モデルプレス
生田竜聖アナウンサー、山崎夕貴アナウンサー、佐久間みなみアナウンサー、藤井弘輝アナウンサー (C)モデルプレス
山崎:私はミックスに採用されるかどうかはまだ分からないですが、今鉄琴のパートを作っています。

藤井:あれいいですよ!テスト音源をもらったのですが、とてもいい感じでした。皆さん飛び道具があったら是非使ってほしいですし、面白そうなものは、ミックス担当としては全部使いたいです。ただ納期だけ長めにいただきます(笑)。

山崎:まだどうなるかは未定ですが、次の楽曲制作も頑張ります!是非ご期待下さい。

― 楽しみにしています!ありがとうございました。

(modelpress編集部)

生田竜聖アナウンサー、山崎夕貴アナウンサー、佐久間みなみアナウンサー、藤井弘輝アナウンサー (C)モデルプレス
生田竜聖アナウンサー、山崎夕貴アナウンサー、佐久間みなみアナウンサー、藤井弘輝アナウンサー (C)モデルプレス

山崎夕貴(やまさき・ゆき)プロフィール

山崎夕貴アナウンサー (C)モデルプレス
山崎夕貴アナウンサー (C)モデルプレス
生年月日:1987年8月4日/出身地:岡山県/出身大学:岡山大学/血液型:O型/入社年:2010年

<担当番組>
ワイドナショー
ものまね紅白歌合戦
人志松本の酒のツマミになる話(ナレーション)

生田竜聖(いくた・りゅうせい)プロフィール

生田竜聖アナウンサー (C)モデルプレス
生田竜聖アナウンサー (C)モデルプレス
生年月日:1988年6月13日/出身地:神奈川県/出身大学:中央大学/血液型:A型/入社年:2011年

<担当番組>
めざましテレビ
バスケットボール中継

藤井弘輝(ふじい・こうき)プロフィール

藤井弘輝アナウンサー (C)モデルプレス
藤井弘輝アナウンサー (C)モデルプレス
生年月日:1991年10月18日/出身地:東京都/出身大学:慶應義塾大学/血液型:B型/入社年:2016年

<担当番組>
めざましテレビ
魔女に言われたい夜
プライムオンラインTODAY

佐久間みなみ(さくま・みなみ)プロフィール

佐久間みなみアナウンサー (C)モデルプレス
佐久間みなみアナウンサー (C)モデルプレス
生年月日:1997年11月18日/出身地:愛知県/出身大学:上智大学/血液型:O型/入社年:2020年

<担当番組>
FNN Live News イット!(土日)スポーツキャスター
LiveNews イット! フィールドキャスター
Go!Go!チャギントン
お台場馬術部

「フジアナのいろイロ」#21
「フジアナのいろイロ」#21
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 山崎・生田・藤井・佐久間アナ、フジアナバンド「THE FIYS」結成秘話 4人での活動は“青春”【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    山崎・生田・藤井・佐久間アナ、フジアナバンド「THE FIYS」結成秘話 4人での活動は“青春”【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    モデルプレス
  2. 宮司・倉田・森アナの取材ノート公開 スポーツ取材の舞台裏、選手の“心を伝える”大切さを語る【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    宮司・倉田・森アナの取材ノート公開 スポーツ取材の舞台裏、選手の“心を伝える”大切さを語る【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    モデルプレス
  3. 宮司・倉田・森アナ、コロナ禍の東京オリンピックへの思い「どう向き合っていけばいいのだろう」【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    宮司・倉田・森アナ、コロナ禍の東京オリンピックへの思い「どう向き合っていけばいいのだろう」【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    モデルプレス
  4. 生田竜聖アナ、兄・生田斗真にインスタフォロワー数抜かれ嘆く
    生田竜聖アナ、兄・生田斗真にインスタフォロワー数抜かれ嘆く
    モデルプレス
  5. 渡邊アナ、7キロ減のストイックな過去に榎並アナ&内野アナが驚き 本気の減量飯・トレーニングから得た学びも明かす【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    渡邊アナ、7キロ減のストイックな過去に榎並アナ&内野アナが驚き 本気の減量飯・トレーニングから得た学びも明かす【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    モデルプレス
  6. 榎並アナ・内野アナ・渡邊アナが筋トレに目覚めたきっかけは?ガチ“筋肉”談義で盛り上がる【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    榎並アナ・内野アナ・渡邊アナが筋トレに目覚めたきっかけは?ガチ“筋肉”談義で盛り上がる【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. SixTONES京本大我、ミュージカルは「戦いの場」得意でない分野に挑戦し続ける理由・グループに活かせそうな演出語る<「京本大我 ハロー・トニー!」インタビュー>
    SixTONES京本大我、ミュージカルは「戦いの場」得意でない分野に挑戦し続ける理由・グループに活かせそうな演出語る<「京本大我 ハロー・トニー!」インタビュー>
    モデルプレス
  2. 日比美思、名作「蒲田行進曲」でヒロイン演じる意気込み「自然と涙が出てくる」“考え方の変化”とは<インタビュー>
    日比美思、名作「蒲田行進曲」でヒロイン演じる意気込み「自然と涙が出てくる」“考え方の変化”とは<インタビュー>
    モデルプレス
  3. 僕が見たかった青空・早崎すずき「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    僕が見たかった青空・早崎すずき「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    モデルプレス
  4. AKB48小栗有以「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    AKB48小栗有以「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    モデルプレス
  5. ぱーてぃーちゃん「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    ぱーてぃーちゃん「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    モデルプレス
  6. 神尾楓珠、生見愛瑠の印象に変化「思っていたよりも…」座長ぶりに感嘆【「くるり~誰が私と恋をした?~」インタビュー】
    神尾楓珠、生見愛瑠の印象に変化「思っていたよりも…」座長ぶりに感嘆【「くるり~誰が私と恋をした?~」インタビュー】
    モデルプレス
  7. 「TGC」初出演・ウエストランド河本太の“夢を叶える秘訣”に井口浩之ツッコミ「M-1」優勝も変わらない理由「TGCのステージでも中野の地下ライブでも」<モデルプレスインタビュー>
    「TGC」初出演・ウエストランド河本太の“夢を叶える秘訣”に井口浩之ツッコミ「M-1」優勝も変わらない理由「TGCのステージでも中野の地下ライブでも」<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  8. なえなの「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    なえなの「春夏の注目アイテム」トップ3を発表【ガルアワ出演者ランキング特集】
    モデルプレス
  9. 2024年バズ“全方向美少女”を仕掛けた「乃紫(のあ)」素顔 新デモ音源「初恋キラー」もSNSミームの予感
    2024年バズ“全方向美少女”を仕掛けた「乃紫(のあ)」素顔 新デモ音源「初恋キラー」もSNSミームの予感
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事