やまげ、るあ「恋する◆週末ホームステイ 2020春」(C)ABEMA

「恋ステ」“るあげ”やまげ&るあカップルインタビュー 5週間の最長期間で実った恋・一番悩んだこと・お互いの好きなところ…

2020.05.16 12:00
0
1

ABEMAの人気恋愛リアリティーショー「恋する◆週末ホームステイ 2020春」(◆はハートマーク、毎週火曜よる10時)。12日に放送された第11話でカップル成立となった“やまげ”こと山下諒真(やました・りょうま/18)と“るあ“こと山口るあ(やまぐち・るあ/18)が、モデルプレスのインタビューに応じた。

「恋ステ」“るあげ“カップルついに成立

「恋する◆週末ホームステイ」シリーズは遠く離れた場所に住み、出会うはずのなかった高校生の男女が、お互いの街でデートを重ね、“週末ホームステイ”をする恋愛リアリティーショー。新シーズンでは、ルールを大幅にリニューアルし、旅の期間が人それぞれ違い、お互い相手の期限が分からないまま旅をするというルールを導入している。

るあ、やまげ「恋する◆週末ホームステイ 2020春」(C)ABEMA
るあ、やまげ「恋する◆週末ホームステイ 2020春」(C)ABEMA
ともに番組最長である5週間のチケットを引いたやまげとるあ。前シーズン「2020・冬『勇気』」からのリベンジメンバーであるやまげは、「好きになるのに時間がかかる」タイプ。2週目に告白を受けたり、途中参加の新メンバーに猛アプローチを受けたりしながらも、5週間かけてゆっくりとるあに恋をしていった。一方、るあも最初は別の男子メンバーに惹かれ三角関係に陥ったこともあったが、次第にやまげへ惹かれていき、2人は両思いに。最終日にやまげから告白し、見事“るあげ”カップル成立となった。

以下、2人それぞれへのインタビュー。

やまげインタビュー

やまげ、るあに惹かれた理由・一番の思い出

るあ、やまげ(提供写真)
るあ、やまげ(提供写真)
― るあさんの第一印象は?

方言が強すぎてほんとにかわいかったですね。第一印象はとにかく方言です。

― るあさんに惹かれた理由、好きなところは?

馬鹿だしアホだしやることが似ててそこになにか感じました(笑)。まあ馬鹿でアホなとこがいいんですよね。

― いつ頃るあさんへの気持ちを自覚しましたか?るあさんは最初ともやさん惹かれていましたが、そのことは気になりませんでしたか?

惹かれたのは手繋いだ時に惹かれました!ともやとの事は正直気になってましたね(笑)。

― 5週間で一番辛かったこと(悩んだ場面)は?

みんなのチケットの枚数や、みんなとの別れですね。

るあに告白するやまげ「恋する◆週末ホームステイ 2020春」(C)ABEMA
るあに告白するやまげ「恋する◆週末ホームステイ 2020春」(C)ABEMA
― 告白をした心境は?

告白の時はもうばっくばくでした。けどしっかり言えたので後悔はないですね!

― 恋ステでの2人の1番の思い出は?

一番の思い出はスケボーです!最高に楽しかったです!

やまげ、るあとの近況・どんなカップルになりたい?

― カップルの近況を教えて下さい。

LINEして電話してですね(笑)。今このご時世なんでねえ。

― 付き合ってから知ったお互いの新しい一面は?

新しい一面が実はあまりなくて、相変わらずバカでアホです(笑)。

― 遠距離恋愛へ不安はありますか?

遠距離恋愛は不安です!すぐ会えないって言うのがだめですよねえ。

― これからどんなデートをしたいですか?

シンプルに福島にいってみたいです!案内してもらいます。

― 今後どんなカップルになりたいですか?

バカでアホでいきたいです。

やまげ、視聴者にメッセージ

やまげ、るあ(提供写真)
やまげ、るあ(提供写真)
― お互いに今伝えたいことは?

今伝えたいことはとにかく漢字勉強してください。LINEとかでたまに「それなんて読むの?」っていうのまじでばかまるだしですよるあさん。

― 応援してくれた視聴者にメッセージをお願いします。

自分は前のシーズンも合わせて8週間恋ステに出演させていただいてすごい長い期間だったんですけど、皆さん最後まで応援してくださって本当にありがとうございます!そんな皆さんが心からだいすきです!

― 今後の自身の活動について意気込みをお願いします。

今後も誰にも負けないっていう心で活動していきたいと思います!よろしくお願いします。

るあインタビュー

るあ、ともやに告白しなかった理由・やまげに惹かれた理由…

るあ、やまげ「恋する◆週末ホームステイ 2020春」(C)ABEMA
るあ、やまげ「恋する◆週末ホームステイ 2020春」(C)ABEMA
― やまげさんの第一印象は?

TikTokより実物の方が何倍もかっこいいです!!!

― やまげさんに惹かれた理由、好きなところは?

初めてのツーショットで自分から誘ってくれた所が⼀番大きかったです!好きなところは、あの笑顔でくしゃっとなるところです。密かに口も好きです。

― るあさんは最初ともやさんに惹かれていましたが、そのことは気になりませんでしたか?

完全に気にならなかったってわけじゃありませんが、やまげから誘ってきたりしてくれるようになってからそこまで気にならなくなりました。

― ともやさんに告白しなかった理由は?その後メンバーが変わり、どう気持ちが変化していきましたか?

私の中ではやまげが気になってきていたのでこのままともやくんと付き合ってもダメだなと思ったからです。最初は、正直これからどーしようって思いました。でもやまげとツーショットをたくさんしてるうちに恋に落ちてきました。

るあ、カップル成立のときの心境

るあ、やまげ(提供写真)
るあ、やまげ(提供写真)
― 5週間で一番辛かったこと(悩んだ場面)は?

自分がマックスの 5週間だったので気になる人がいついなくなるかが予想つかったのでどう動けばいいかわからなくなったことです。

― 告白をされた心境は?

自分も5週間で終わりだったので告白しようとしてました。でもやまげから告白だったのでうれしくてにやけました。成立した時はえ!うれしい!うぉぉおってなりました!しかし自分がやまげの彼女になっていいのかも少し頭によぎりました。

― 恋ステでの2人の1番の思い出は?

人生で初めて男の子に誕生日サプライズしたことです!!

るあ、やまげの彼女として不安も

― カップルの近況を教えて下さい。

会えない分LINEとかで毎日連絡とっててバカなことばかり話してます!

― 付き合ってから知ったお互いの新しい一面は?

いつもふざけてるけど凄く真面目で気遣いができるところ。

― 不安はありますか?

やまげ君は女の子のファンが多いので、応援して貰えるか正直不安です。でもその分毎日連絡取って信頼関係を築いていこうと思います。

― これからどんなデートをしたいですか?

お互いの共通の趣味であるスケボーデートしたり、アーティストのライブを⼀緒にいったり、たまにはロマンティックな夜景デートもしたいです!!

― 今後どんなカップルになりたいですか?

るあたちなりにバカしたり、見ている人を楽しませれるカップルになりたいです!

― お互いに今伝えたいことは?

⼤好きなので、はやく会いたい。直接会って「大好き」と伝えたいです。

るあ、やまげと「憧れられるカップルになりたい」

るあ、やまげ「恋する◆週末ホームステイ 2020春」(C)ABEMA
るあ、やまげ「恋する◆週末ホームステイ 2020春」(C)ABEMA
― 応援してくれた視聴者にメッセージをお願いします。

人それぞれの意見があって最初は正直不安もあったけどみんなが応援してくれたので、今のるあがあると思います。最初から応援してくださった方々もいて本当に感謝しています。これからも憧れられるカップルになれるように頑張ります!

― 今後の自身の活動について意気込みをお願いします。

現在私は「Popteen」の中にある「topteens」に所属しています。高校生のうちにレギュラーモデルになることが今の目標です。カップルとしてもYouTubeやファッションショーに出演したりして、人気ナンバーワンカップルになりたいです!

(modelpress編集部)

やまげプロフィール

生年月日:2002年3月16日(18歳)
出身:兵庫県
特技:短距離走・変顔
趣味:ゲーム・ファッション
身長:.173cm
TikTok:@ryouma_55
YouTube:【やまげ】山下
Instagram:@rym____05
Twitter:@rym___05

るあ(るあきゅう)プロフィール

生年月日:2002年5月15日(18歳)
出身:福島県
特技:カラスの鳴き真似
身長:148cm
TikTok:@y.rua0515
Instagram:@ru_chandabe
Twitter:@SRrua0515
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. モデルプレス
  2. 恋愛jp
  3. ハウコレ
  4. 愛カツ
  5. michill (ミチル)
  6. 恋愛jp
  7. エイベックス通信放送株式会社

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. anna
  2. anna
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス
  7. モデルプレス
  8. モデルプレス