夏菜「一皮剥けた」バラエティー出演で転機の年に 美ボディの秘訣も明かす<モデルプレスインタビュー>

女優の夏菜(なつな/28)が3日、沖縄県・豊崎海浜公園美らSUNビーチ特設会場で行われた音楽&ファッションフェス「MUSIC FES With RACo 2017」に出演。バックステージでモデルプレスのインタビューに応じた。
モデルプレスのインタビューに応じた夏菜(C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた夏菜(C)モデルプレス

朝ドラ「純と愛」の舞台・沖縄に凱旋!

夏菜(C)モデルプレス
夏菜(C)モデルプレス
夏菜は「TATRAS」ステージにモデルとして出演。グレーのショート丈トップスにグリーンのスキニーパンツ、モッズコートを羽織ったカジュアルなコーディネートを着こなしランウェイをウォーキングした。

― 沖縄にいらした感想から聞かせてください。

夏菜:まだ暑くてびっくりですよね!東京戻ったらコート着ても寒くて寒くてやってられないのに、こっちはもう暑くてやってられない(笑)。半袖でも汗かく環境で「ここって同じ日本じゃないんだっけ?」と一瞬勘違いしちゃうぐらいですね。

― 沖縄は久しぶりなんですか?

夏菜:7月に仕事で来た以来ですね。やっぱりいつ来ても「帰ってきた」と感じになれるし、久しぶり感があんまりない。

― 夏菜さんにとって、沖縄はヒロインを務めたNHK連続テレビ小説「純と愛」(2012)の舞台でもありますもんね。あれからもよくいらっしゃっているんですか?

夏菜:そうですね。プライベートで来たこともあるんですけど、なぜか仕事でも来る機会が多くて定期的に来てます。

バラエティー出演の反響語る

夏菜(C)モデルプレス
夏菜(C)モデルプレス
― やっぱり縁があるんですね。夏菜さんといえば、今年は「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)などバラエティー番組への出演も印象に残っています。振り返ってみてどんな1年でしたか?

夏菜:元々の私はあの感じだと思うんですけど、やっぱりテレビでカメラを向けられると今までは固まってしまってたのかなと。それがお酒が入って思わぬ形で現れて…(笑)。でもこれがきっかけで皆さんにとっていい意味でイメージが変わっていたら嬉しいと思います。私にとって結構勇気のいる出演だったんですけど、一歩踏み出してみれば景色も変わるなっていうことはこの1年ですごく感じました。

― 大きな決断だったんですね。周りの方の反響も大きかったのでは?

夏菜:もうすっごい、すっごい言われますね!あと、街でよく話しかけられるようになりました。やっぱり話しかけやすくなったんでしょうね(笑)。

― お芝居をしている時のイメージが強く、皆さんこんなに気さくな方だとは思っていなかったんだと思います。

夏菜:なんで今まで逆にそういうイメージだったのか私的にはわからないんですけど(笑)。ずっとこのキャラクターのままでやってきたつもりだったので。でも、なんか良かったです(笑)。

美ボディにも注目集まる スタイルキープの秘訣は?

夏菜(C)モデルプレス
夏菜(C)モデルプレス

夏菜、美バスト大胆披露のSEXYドレス姿


― 主演を務める「ハケンのキャバ嬢・彩華」(AbemaTV×朝日放送)で披露している抜群のスタイルも話題です。

夏菜:いやいや。本当に映画「GANTZ」(2011)の頃とか、なんなら2年前ぐらいと比べても5~6kg太ってて。それが全部胸とお尻にいってくれた感じですね(笑)。

― 逆になぜそこ以外にはいかないんですか!?

夏菜:いってるんですよ!いってるんですけど、手首足首とか末端にいけばいくほど肉がつかないというか。だから実はお腹とか出てない部分は結構ぽっちゃりしてるんですよ(笑)。見えない部分につくタイプなので、着痩せしてるんだと思います。

― では特にストイックなトレーニングをされているわけではない?

夏菜:トレーニングはしてるんですけど、バストアップをすごく意識して一生懸命やったとかではないですね。「全体的に絞ろう、筋肉つけよう」みたいな感じでやってただけなんで、これはもうお母さんに感謝ですね(笑)。

夏菜(C)モデルプレス
夏菜(C)モデルプレス
― 天性のものということですね(笑)。では、最後にファンの皆さんにメッセージをお願いします。

夏菜:最近皆さんに声をかけていただく機会も増えて、皆さんの中で私の印象が変わったことがすごく嬉しくて、一皮剥けたと自分でも思っています(笑)。だから街で見かけたらぜひ声をかけてほしいですし、なんなら一緒に飲みたいです(笑)。そういう気さくなキャラクターを目指して今年の残りも来年も頑張るので注目してください。よろしくお願いします!

― ありがとうございました。


「MUSIC FES With RACo2017」

「MUSIC FES With RACo2017」会場の様子 (C)モデルプレス
「MUSIC FES With RACo2017」会場の様子 (C)モデルプレス
日本初のビーチミュージック&ファッションフェスタである同イベントには、夏菜のほか倉木麻衣、加藤ミリヤ、大塚 愛、BREAKERZ、Crystal Kay、T.M.Revolutionや新川優愛、道端アンジェリカらがステージを飾り、ゲストとしてりゅうちぇる、近藤千尋、大倉士門、中村蒼が登場する。(modelpress編集部)

夏菜(なつな)プロフィール

夏菜(C)モデルプレス
夏菜(C)モデルプレス
生年月日:1989年5月23日
出身地:埼玉県
血液型:A型
身長:165cm
趣味:モダンバレエ、料理、ショッピング

ドラマ「ガチバカ!」(2006年、TBS系)でデビュー。その後、映画「GANTZ」(2011年)など話題作に出演。2012年には、NHK朝の連続テレビ小説「純と愛」のヒロインを務めた。現在主演を務める連続ドラマ「ハケンのキャバ嬢・彩華」(AbemaTV:毎週月曜よる10時、朝日放送:毎週日曜深夜0時40分)が放送中。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 夏菜「一皮剥けた」バラエティー出演で転機の年に 美ボディの秘訣も明かす<モデルプレスインタビュー>
今読んだ記事

夏菜「一皮剥けた」バラエティー出演で転機の年に 美ボディの秘…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事