AKB48島田晴香の時代が来た!こじはる絶賛の私服コーデ、12キロ減のダイエット法は料理、美容オタク…実は女子力が高すぎる?

参照回数:636,722

【島田晴香/モデルプレス=4月5日】AKB48島田晴香(しまだはるか・24)が「KANSAI COLLECTION 2017 SPRING&SUMMER」(以下:関コレ/3月19日@京セラドーム大阪)に出演。バックステージでモデルプレスのインタビューに応じた。
モデルプレスのインタビューに応じた島田晴香(C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた島田晴香(C)モデルプレス

目次

  1. 1. こじはるも絶賛!?のファッション
  2. 2. 実は“女子力が高すぎる”12キロ減のダイエット法は…
  3. 3. 島田の時代が来た!?
  4. 4. “美容オタク”な一面も…
  5. 5. 夢を叶える秘訣

こじはるも絶賛!?のファッション

島田晴香(C)モデルプレス
島田晴香(C)モデルプレス
島田晴香(C)モデルプレス
島田晴香(C)モデルプレス
― 初めての「関コレ」ランウェイはいかがでしたか?

島田:緊張しました!そもそもランウェイを歩くこと自体、初めてだったので…。でもファッションが大好きなので、出演することができてすごく嬉しいです。

― ウォーキングで気をつけたことはありますか?

島田:同じ事務所の先輩、難波サキさんがいろいろ教えてくださって。背筋を伸ばすとか、2~3m先を見るとか、そういうことは気をつけました。

― 普段はどのようなファッションが好きですか?

島田:カジュアルが好きです。色はブラックとかホワイトが好き。この前、私服を着ていたら、小嶋(陽菜)さんに「島田なんでそんなオシャレなの?」って褒められて。小嶋さんに言っていただけたことが本当に嬉しくて。

― それは嬉しい、あの小嶋陽菜さんですからね。その時は何を着ていたんですか?

島田:それがメンバーから不評だったGジャンなんです。上下デニムのシンプルな格好で。でも小嶋さんはLAファッションが好きだから、ということでそう思っていただけたみたいで。次にメンバーにバカにされたら「小嶋さんにオシャレって言われたから」って自信を持って着ようと思います(笑)。

― デニムコーデが多いんですか?

島田:好きなので多いです。同じデニムの種類でも色とか3種類買ったり、自分でダメージ加工やリメイクしたりもします。

― すごい!

島田:けっこうファッションについて発信しているんですけど、やっぱりバラエティのイメージがあるので、なかなか浸透しない。大きい声では言いにくいですけど、小嶋さんの後を継げるように…(笑)頑張りたいです。おしゃれ番長!モデルプレスさんの記事にも名前がなかったので…(笑)。

AKB48グループ、こじはる卒業で“ネオおしゃれ番長”は現れるか?


― ……すみません(苦笑い)記事を見てくださってありがとうございます。

島田:見てますよ(笑)。次は入れてください!お願いします(笑)。

実は“女子力が高すぎる”12キロ減のダイエット法は…

島田晴香(C)モデルプレス
島田晴香(C)モデルプレス
― 現在放送中の『豆腐プロレス』(テレビ朝日系/毎週土曜 深0:35~1:00 ※一部地域を除く)では役作りのために体重を増量させて話題になりました。一方で2015年末頃には12キロ減のダイエットに成功していますが、「痩せる!」と思った時はどのようなことをしますか?

島田:食べることは好きなので、あまり無理に炭水化物を絶対に抜くとかはしないです。私の場合、例えば週に2日だけご褒美デー、炭水化物を食べていい日を決めると、単純なのでそれに向かって頑張れちゃいます。あとは自分で料理して薄味にしたりカロリーを抑えた料理を作ったり、糖質ゼロ麺とか噛みごたえがあるのものを意識して食べたり。自炊するようになってけっこう痩せられるようになりました。

― すごい!女子力が高すぎます。逆に体重はどのように増やしたのですか?

島田:食べるだけでは筋肉がつかなかったので、タンパク質を摂るようにして、なるべくジムに行ってプロテインを飲むようにしました。単純に食べる量も増やしましたね。8kg増量しましたが、筋肉で増やした分、そこまで見た目にも出なかったです。でも痩せた時に着ていた衣装が入らなかったりはしています(苦笑い)。

島田の時代が来た!?

― 『豆腐プロレス』では島田さんがついにプロレスラー役を演じるということで「島田の時代が来た」なんて声もあります。

島田:そうなんです(笑)。ファンの方からも「おめでとう」とよく言われて反響も大きくて。そんなに私のプロレスデビューを待っていてくれたのかな(笑)。でもドラマで実現して私も嬉しいです。なかなかないチャンスなので「やるなら振り切ってやってやる!」という気持ちで演じています。これから出番も増えていきますし、試合のシーンも増えてくるので、ぜひ見逃さないで見てほしいです。

“美容オタク”な一面も…

島田晴香(C)モデルプレス
島田晴香(C)モデルプレス
― 金髪も役作りですよね?金髪なのに全く傷んでいないのが驚きです。

島田:金髪にしたのは去年の12月くらい。髪の毛はもともと強いって美容師さんには言われていたんですけど、金髪にした時にシャンプーもリンスもトリートメントも全部見直したんです。今は髪のためなら時間もお金も惜しまないという気持ち。美容院に行けない時は自らお風呂でいろいろやっています。ラップを毛先だけ包んで、シャワーキャップを被って蒸し状態にして、っていうのをほぼ毎日15分~20分くらいやっています。半身浴も同時にできるので一石二鳥です。

― 自分でやり方を調べたんですか?

島田:はい、けっこう美容オタクなので(笑)。髪の毛をやってもらっている時に、ラップとかに包むといいよとか、保湿した方がいいよって言われたので、その情報を頼りに調べて、いろいろ自分で試行錯誤して、今の方法にたどり着いた感じです。ブリーチを5回もしたわりには傷んでいないと言っていただけるので、少なくとも私には合っていて、皆さんにも試していただけたらいいなって思います。

夢を叶える秘訣

島田晴香(C)モデルプレス
島田晴香(C)モデルプレス
― 最後に「夢を叶えたい!」と頑張っている女の子にメッセージをお願いします。

島田:私は“諦めなければ叶う”ということをAKB48にいて学びました。諦めかける時もありましたが、諦めずに自分が信じた道、「これだ!」と思った道を進み続けたというか。私は体力に自信があったので、運動会とかがあった時は「絶対に負けない」という気持ちで臨んでいて、そうしたらそれが秋元(康)さんの目に留まって『豆腐プロレス』に繋がったり。きっかけってどこにあるかわからないんです。なので常に全力で生きることも大切だと思います。これは手を抜いていいやつだ、とか、これは興味があることじゃないから関係ない、ではなくて。とにかく全力で何かに突き進んでいれば、きっかけは自分で作ることができて、必ず誰かがそれを見てくれているということを、私は経験しました。ぜひ皆さんも何事にも全力でぶつかってほしいと思います。

― すごく素敵なお言葉…。ありがとうございました。

島田:ありがとうございました。

(modelpress編集部)




【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - AKB48島田晴香の時代が来た!こじはる絶賛の私服コーデ、12キロ減のダイエット法は料理、美容オタク…実は女子力が高すぎる?
今読んだ記事

AKB48島田晴香の時代が来た!こじはる絶賛の私服コーデ、12キロ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事