<乃木坂46西野七瀬インタビュー>2016年を総括!初挑戦と課題、来年の目標…“なーちゃん”スマイル輝く

【西野七瀬/モデルプレス=12月28日】フジテレビ系『ライオンのグータッチ』(毎週土曜 前9:55~10:25)で初のMCを務めている乃木坂46西野七瀬(にしのななせ・22)。4月の放送開始から約8ヵ月が経ち、すでにファンの間ではすっかり土曜の朝の“癒やし”として定着してきた。夢を追いかける子どもたちの成長を見守ってきた彼女は、番組を通してどんなことを思ってきたのか、また自身の“喋り”に成長はあったのか、モデルプレスは今年の総括も踏まえて本人に聞いた。
モデルプレスのインタビューに応じた、西野七瀬(C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた、西野七瀬(C)モデルプレス

目次

  1. MC初挑戦の8ヵ月…
  2. 西野七瀬が緊張した時にすることとは?
  3. ファッションも注目♪
  4. 2016年はとにかく良い一年!
  5. 夢を叶える秘訣
  6. 西野七瀬(にしの・ななせ)プロフィール
  7. 「ライオンのグータッチ大感謝祭2016」


乃木坂46西野七瀬さんの写真をもっと見る!フォトギャラリーはこちらから


MC初挑戦の8ヵ月…

左から:博多大吉、佐藤隆太、西野七瀬/画像提供:フジテレビ
左から:博多大吉、佐藤隆太、西野七瀬/画像提供:フジテレビ
― 佐藤隆太さん、博多大吉さんと共に、MCの一人として番組に参加してきて約8ヵ月が経ちました。

西野:全然MCっぽいことはできていなくて…本当にお二人が頼もしいので、いつも頼ってしまっている感じです。

― 振り返っていかがですか?

西野:勝ちたい!という強い気持ちを持って、子どもたちが一生懸命に打ち込む姿に、毎回刺激を受けています。負けた時は本気で悔しがるんですよね。グータッチに出てくる子はどちらかと言うと内気で口数の少ない子が多いので、昔の自分と重ねてしまう時もありました。子どもたちが目に見える成長をどんどんして変わっていく中、自分は何か変われたのかな?とか考えたりもしました。

西野七瀬が緊張した時にすることとは?

「ライオンのグータッチ」が初の1時間スペシャル/画像提供:フジテレビ
「ライオンのグータッチ」が初の1時間スペシャル/画像提供:フジテレビ
― 大みそか(31日)は番組初の一時間スペシャル(前9:55~10:55)。これまで子どもたちを熱く、時に厳しく指導してきたサポーターたち(浅越しのぶ、安藤美姫、石川直、井出有治、潮田玲子、城彰二)がスタジオに集結しました。またMCの3人はいつもの着席スタイルではなく、立ちでトークを回すという、いわゆるトーク番組のようなスタイルも新鮮でした。

西野:初めてで緊張しました。昨日からというより、このスペシャルをやりますよ、と言われた時から「どうしよう……」と思って。自分の予想通り全然話せなかったです(苦笑い)。でも今回はMCとして“続いてはこちらです”といった進行というか、自分が読むところも普段よりたくさんありました。

― こういった機会に限らず、緊張しないようにすることは何かありますか?

西野:こういった収録もまだ緊張しますし、ライブ前も緊張するんですけど、気を張りすぎると余計に体が固まると思うので、ジャンプしたり声を出して笑っています(笑)。とにかく楽な気持ちになるように意識しながら。けっこう和らぎます。

ファッションも注目♪

「non‐no」専属モデル“七瀬”のファッションにも注目♪(C)モデルプレス
「non‐no」専属モデル“七瀬”のファッションにも注目♪(C)モデルプレス
― テレビに出られる時は音楽番組も冠番組も基本的には乃木坂46の制服で出られるので、『グータッチ』の見どころの一つとして、西野さんのファッションを挙げるファンの方も多いです。

西野:私も楽しみにしています。スタイリストさんがいろんなパターンを持ってきてくださって、その中から選ぶんです。いつも『グータッチ』はあえて明るめなコーディネートにしていたんですけど、今日は普段の収録と少し違う感じだったので黒にしてみました。すごく好きなテイストです。

― 『グータッチ』といえば「グータッチ動画」。「グータッチ動画」といえば西野さんの“重ねるシリーズ”も好評です。

西野:そうなんですかね?(苦笑い)ゴルフボール、コインタワー…難しかったな。次は石を積んでみたいです!河原で積んでいる人とかいますよね(笑)。

“なーちゃん”の笑顔が可愛すぎる!フォトギャラリーはこちらから


2016年はとにかく良い一年!

― 2016年は『non・no』単独表紙や、2ndソロ写真集『風を着替えて』の発売、福田雄一監督によるドラマ『宇宙の仕事』(Amazonプライム・ビデオで配信)への出演など、ソロでの活躍も目覚ましかったです。

西野:振り返ると、とにかく良い一年でした。あまり嫌なことを覚えていないくらい、嬉しいことばっかり。今までこんな気持ちになることはなかったので、今年は本当に充実していたのかなって思います。でも来年は今年よりも良い年にしたいです!

― 具体的には?

西野:やっぱ喋り…かな(苦笑い)。実は今年の目標も喋ることでしたが、そんなに成長していないと思うので…。ラジオもまだまだですし、喋るのって本当に難しいですよね。特に、た行とら行が苦手…。頑張ります。

夢を叶える秘訣

― 最後に夢を叶えたいと頑張っている女の子にメッセージをお願いします。

西野:まだ自分自身も全然なので難しいですが……一つ言えることは、自信がなくても「できる!」と思った方がいいと思います。ネガティブになってはいけないです。自信を持っていた方が周りにも伝わりやすいですしね。一方で失敗して落ち込んだり悔しがったりすることも夢を叶えるには必要だと思っています。簡単には叶わないから夢なので、一度や二度で諦めないことも大切だと思います。

(modelpress編集部)

西野七瀬(にしの・ななせ)プロフィール

1994年5月25日生まれ。大阪府出身。2011年に乃木坂46に加入。女性ファッション誌『non‐no』の専属モデルも務める。

「ライオンのグータッチ大感謝祭2016」

放送日:12月31日(土)9時55分~10時55分
<出演者>
MC:佐藤隆太、博多大吉、西野七瀬乃木坂46
グータッチサポーター:浅越しのぶ、安藤美姫、石川直、井出有治、潮田玲子、城彰二(五十音順)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - <乃木坂46西野七瀬インタビュー>2016年を総括!初挑戦と課題、来年の目標…“なーちゃん”スマイル輝く
今読んだ記事

<乃木坂46西野七瀬インタビュー>2016年を総括!初挑戦と課題…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事