“美女が多い国”アルメニアのクォーター・高田秋に注目!気になる素顔に直撃

【高田秋/モデルプレス=4月13日】雑誌「mina」モデルの高田秋(24)が今、勢いに乗っている。北海道出身の高田は“美女が多い国”とも言われる東ヨーロッパ・アルメニアのクォーター。スラリとした抜群のスタイル、愛嬌たっぷりの笑顔、透き通るような美白の持ち主で、男女問わずに注目が集まっている。
“美女が多い国”アルメニアのクォーター・高田秋に注目!気になる素顔に直撃(C)モデルプレス
“美女が多い国”アルメニアのクォーター・高田秋に注目!気になる素顔に直撃(C)モデルプレス

デビューしてモデルに

16歳の時に地元・北海道で活動をスタートさせた高田。CMなどの出演から、道内で広く知名度を獲得した彼女は、20歳の時に上京。以降「mina」を中心にモデルとして活躍。ファッションイベント「東京ガールズコレクション」や「GirlsAward」などにも出演し、「札幌コレクション2015」では八木アリサ、emmaとともにメインビジュアルを務めた。

日焼けはありえない?高田秋の美容&スタイルキープ



活躍のフィールドが拡大中

彼女の魅力は抜群のスタイルだけにとどまらず、トーク力にも期待が寄せられている。経済ニュース番組「ビジネスクリック」(TBS)の水曜ナビゲーター、MBSラジオ「クリス松村のザ・ヒットスタジオ」のレギュラー、そして4月からはNHK FM「ゆうがたパラダイス」木曜パーソナリティに抜擢され、約80分間ひとりで喋り上げる。

さらに今年よりグラビア活動も本格的にスタートさせ「週刊ヤングマガジン」「FLASH」などに出演。マルチな才能を発揮し、活躍のフィールドを広げている。

モデルプレスは今回、そんな高田の素顔に迫る一問一答を行った。

高田秋ってどんな人?

Q.デビューのきっかけは?

小学校3年生の頃、少女マンガ誌「りぼん」で黒川智花ちゃんが付録を紹介しているページがあって、それを見て「私も付録を紹介したい」って思ったのが最初です。その時モデルを募集していたので、初めて親に応募したいって言いました。それで16歳から北海道で活動をスタートさせて、20歳の時に上京しました。

Q.なぜ東京に?

小学生の時から「東京に行く」って決めていて、タイミングが良かったのが20歳だったからです。

Q.雑誌「mina」のレギュラーモデルとして活動してきた今の気持ちは?

2年2ヶ月ぐらいが経ち、今は慣れてはきましたが、納得は全くしていないです。先輩モデルさんたちを必死に追いかけてる感じで、もっともっと露出してきたいと思っています。

Q.デビュー当時と変わったと思う所は?

23歳ぐらいまでは「誰にも負けたくない」と思って頑張ってきたんですけど、今は他人と比べるよりも、自分のモチベーションをどのようにしていくかを大切にしていて、自分の人生、トータルでどうしたら上手くいくかを考えています。

Q.グラビアにも挑戦していますが、水着に抵抗は?

やると聞いた時は「え!?」って驚きましたが、次の日には、やるんだから頑張ろうって気持ちになりました。やってよかったなって思っています。

Q.憧れの人は?

優香さんです。バラエティ番組などでMCもトークも出来るところに憧れています。

Q.最近した初体験は?

4月7日からNHK FM「ゆうがたパラダイス」でひとりラジオをする事になったので、この間ランスルー(通し稽古)をしてきました。80分という長い時間一人喋りなので初体験!振り返ってみると、接続語が変だな、次のコーナーに行くとしても唐突すぎるなとか、結構ボロボロで…。とにかく練習あるのみです!

Q.今いちばん会いたい人は?

私の中で永遠のアイドル、大好きな松田聖子さん。可愛い顔が好きなんです!中森明菜さんもすごいと思うし、山口百恵さんもミステリアスな感じがしてそそられます。

Q.アイドルになりたいとは思ったことは?

高田:それが思わないんです!自分のことを客観視したときに、私はアイドルじゃないし、女優さんでもないって思いますね。小学生のときから私は誌面に出たいって思いひとつだったんです。今こうして出させていただいて、夢が叶ったんですけど、表紙を飾っているわけでもないし、ちょこちょこ出させてもらっているだけなので、まだまだ頑張ります!

Q.今後チャレンジしたいことは?

テレビ番組のMCです。いつか地元北海道で、朝や夕方の番組をやってみたいなって思ってます。あとはファッション誌の表紙!

Q.今の目標は?

たくさんあるんですけど、「高田秋の◯◯」のような冠を持ちたいです。「タカアンドトシの~」「大泉洋の~」などのように、北海道を代表する人になりたいと思っています。

もっと知りたい高田秋のこと!

Q.好きな食べ物と嫌いな食べ物は?

好きな食べ物はとうもろこし!嫌いな食べ物はエビ。北海道時代に食べ過ぎて嫌いになりました(笑)。

Q.好きな男性のタイプは?

面白くて、ボケをつっこんでくれるひと!関西的なノリが好きです。

Q.好きな言葉は?

「過去の失敗があるから、今がある!」

Q.これだけは負けないことは?

初めての現場で初めてお会いした方でも、 すぐに打ち解けられます!

Q.自分にキャッチコピーをつけるとしたら?

「親しみやすが売りです!道産子ガール!笑」

北海道に対しての愛着が凄いので、2日休みができると「帰ろうかな」ってまず思います(笑)。

Q.スタイルキープ法は?

加圧トレーニングをして以来、日常的に行っています。

高田秋のスタイルキープをもっと知りたい!



Q.いまハマってることは?

安室奈美恵さんのDVDを見る事。

Q.いま情熱を注いでることは?

バラエティー番組をよくみること!

Q.いま悩んでることは?

どうやったら目立てるかなぁ…ですかね!頭の回転を早くしたいです。

Q.最近、泣いたことは?

子どもが大好きで、一生懸命チャレンジしている姿を見るとすぐ泣きます。この間は病院で赤ちゃんが泣いていて、つられて涙が止まりませんでした。

Q.夢を叶える秘訣は?

途中でくじけても、絶対なんとかなるから諦めず、今どんな位置にいて、なにを頑張ればいいのか考えること!安室奈美恵さんの曲の歌詞の一部「傷つくために 生まれてきたんじゃない」という歌詞が心に響いていて、「楽しく生きるのが私の人生」をモットーに、これからも頑張ろうと思います!

高田秋のファッションのこだわりは?



(modelpress編集部)



高田秋(たかだ・しゅう)プロフィール

生年月日:1991年9月23日
出身地:北海道
身長:166cm
趣味:芸術鑑賞、弾き語り
特技・資格:ピアノ/保育士二種免許・幼稚園教諭二種免許・小学校教諭二種免許・電卓検定1級・ワープロ検定2級



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “美女が多い国”アルメニアのクォーター・高田秋に注目!気になる素顔に直撃
今読んだ記事

“美女が多い国”アルメニアのクォーター・高田秋に注目!気にな…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事