新川優愛が目指す場所 「Seventeen」と歩んだ道と今後「いつかは卒業する順番が回ってくる」

参照回数:239,930

【モデルプレス】雑誌「Seventeen」専属モデルで女優としても活躍する新川優愛(21)が、モデルプレスのインタビューに応じた。
モデルプレスのインタビューに応じた新川優愛【モデルプレス】
モデルプレスのインタビューに応じた新川優愛【モデルプレス】
新川優愛
新川優愛
インタビューは、東京・国立代々木競技場第一体育館にて行われたファッション&音楽イベント「GirlsAward 2014 AUTUMN/WINTER」のバックステージで実施した。

Seventeen」で看板を張る彼女は、2014年、女優としても映画『アオハライド』(12月13日公開)や連続ドラマ「水球ヤンキース」(フジテレビ系)、「夜のせんせい」(TBS系)に出演するなどし、現在は6日にスタートした新ドラマ「銭の戦争」(フジテレビ系、毎週火曜よる10時)に出演中。同世代の女性から絶大な支持を受ける新川には、今後さらなる飛躍が期待されている。多くの期待を背負う彼女は、今、何を想い、どこを目指しているのか――21歳のリアルに迫る。

新川優愛が目指す場所 「Seventeen」と歩んだ道と今後「いつかは卒業する順番が回ってくる」

― ステージお疲れ様でした。すごい歓声でしたね。

新川:みんなの歓声がすごくて嬉しかったです。ステージ裏でもみんなで「歓声すごい!」って話していたんです。今回は「Seventeen」ステージに出演させていただいたんですけど、本当に愛されてる雑誌だなと感じたし、その雑誌に出ていることをすごく誇りに思います。

― 2011年に「Seventeen」に加入し、今では同誌のトップモデルとして活躍されている新川さんですが、モデルとして目指している場所は?

新川:あんまり考えたことがないですね。というか、初めて聞かれたかもしれない…。どこ、という明確な場所は考えたことがなかったんですけど、モデルとか女優とかジャンルを問わず、楽しみを見つけながら続けていければいいなって思います。「Seventeen」の撮影でも違う雑誌でも、絶対自分が好きでやってる仕事だから。辛いことももちろんあるかもしれないけど、どっか泥沼に足を踏み込んでも、そのまま浸かってしまうのではなくて、笑って足を上げてちょっとずつ歩いていきたいですね。

― なるほど。2014年は女優としても『アオハライド』や「水球ヤンキース」で注目を浴びましたよね。今後はモデルと女優、どちらに比重を置いて活動をしていく予定ですか?

新川:並行してやっていきたいなとは思っているんですけど、やっぱり年齢的にいつかは「Seventeen」の卒業する順番が回ってくるものだと思っています。そのときには違う雑誌にいきたいなとも思いますし、それと平行して女優業もやっていきたい。

― モデル、女優の両方で活躍する新川さんがこれからも見れるということですね!

新川:頑張ります!私が楽しんでお仕事をしていれば、ファンの人にも伝わると思うので、自分が幸せだなって思いながら続けていきたいです。私らしく笑顔で活動したいと思っているので、素直に楽しんでいる新川を見ていただければなって思います。

― ありがとうございました。

クールで大人びた外見とスラリと伸びた手足は10代女子の憧れの的。これからもさらに輝きを増し続ける“新川優愛”に注目だ。(modelpress編集部)

新川優愛(しんかわ・ゆあ)プロフィール
生年月日:1993年12月28日
出身地:埼玉県
血液型:O型
身長:166cm

小学校6年生で芸能界デビューし、2010年に講談社「ミスマガジン2010」でグランプリを受賞。翌年8月には集英社「ミスセブンティーン2011」に選ばれ、同誌10月号より専属モデルとして活動している。ドラマ初出演は2008年の「長男の結婚」。その後は「GTO」(12)「35歳の高校生」(13)、「夜のせんせい」(14)、「水球ヤンキース」(14)などに出演。2012年公開の映画「今日、恋をはじめます」では武井咲演じる主人公つばきの妹役さくらをキュートに演じ注目を集めた。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 新川優愛が目指す場所 「Seventeen」と歩んだ道と今後「いつかは卒業する順番が回ってくる」
今読んだ記事

新川優愛が目指す場所 「Seventeen」と歩んだ道と今後「いつか…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事