モデルプレスのインタビューに応じたマギー

モデル・マギー、美バストの秘訣&スタイルキープ法を語る モデルプレスインタビュー

2014.05.31 23:55

ファッション誌「ViVi」専属モデルのマギーがモデルプレスのインタビューに応じ、ファッションや美ボディの秘訣について語った。

モデルプレスのインタビューに応じたマギー
モデルプレスのインタビューに応じたマギー
美バストの秘訣&スタイルキープ法を語る/マギー
美バストの秘訣&スタイルキープ法を語る/マギー
マギーは現在、バラエティ番組にも多数出演しており、その人気はうなぎのぼり。グラビアに挑戦したことで男性ファンも急増中で、Twitterのフォロワー数は16万人を超える。モデルプレスは彼女の過去から振り返り、現在の飛躍のルーツに迫った。(詳しくは http://mdpr.jp/interview/1366325 )

今回お届けするのは、この時の未掲載部分。かねてよりランジェリーブランド「PEACH JOHN」のイメージモデルを務め、昨年11月に発売した1st写真集「マギー マギー マギー」では“手ブラ姿”を披露するなど、大胆なポージングでセクシーな一面を開花。女性に男性、多くの視線を惹きつける彼女の“美”に関する内容を中心に抜粋した。

マギー1st写真集「マギー マギー マギー」(講談社)より/撮影:曽根将樹
マギー1st写真集「マギー マギー マギー」(講談社)より/撮影:曽根将樹
「PEACH JOHN」vol.89 2014 Summer(2014年5月21日発行、有料版)表紙:小嶋陽菜、大屋夏南、マギー
「PEACH JOHN」vol.89 2014 Summer(2014年5月21日発行、有料版)表紙:小嶋陽菜、大屋夏南、マギー

ファッション

Q.いま注目しているファッションについてお聞かせください。

マギー:白がすごく好きで、白いデニムにジャケット、スカート、ワンピース、サンダル…たくさん買いました。

Q.買い物はどこですることが多いですか?

マギー:一番多いのは六本木ヒルズ。「ESTNATION(エストネーション)」は好きでよく行きます。渋谷だったら「LE CIEL BLEU(ルシェルブルー)」かな。あまりエリアは特定せずにいろんなところで服を見ます。

美の秘訣

Q.夏に向けて露出も増えると思いますが、スタイルを保つために日々心がけていることはありますか?

マギー:グリーンスムージーは毎朝飲むようにしています。それ用の野菜とメニューを1週間分届けてもらえるサービスを利用して。パイナップルやパパイアとか、普段あまり買わない食材も入っているので、飽きずに続けられています。あと夜は炭水化物を控えて、お米を食べるときも白米ではなく、玄米や雑穀米を食べるようにしています。(食べたいと思わないの?)高校を卒業してから意識し始めたので、もうクセになりました。でもモデルの仕事をしていなかったら絶対にできない(笑)。仕事の一つですね。ほかには定期的にエステに通っていて、半身浴を毎日しています。

Q.ランジェリーブランド「PEACH JOHN」のイメージモデルも務めるなど、その美ボディに多くの女性がうっとりしています。美バストの秘訣などはあるのでしょうか?

マギー:特に何もしていませんが、全身にボディオイルとボディクリームを塗るようにしています。あとは自分にフィットする下着をつけることかな。ストレスが溜まるとよくないので、ちゃんとサイズに合ったものをつけることが大事だと思います。

マギー
Q.お肌のスキンケアについても教えてください。

マギー:パックは毎日しています。グリーンスムージーもお肌のためになっていると思いますし、ビタミン剤も飲んでいます。基本的にお菓子はあまり食べないようにしていて、お腹が空いたらフルーツやナッツ、アサイージュースなど、できるだけヘルシーなものを摂るように心がけています。

ストレス解消法

Q.ストレスが溜まったらどのように解消していますか?

マギー:友達とお酒を飲んで、カラオケでとにかく騒いで発散します(笑)。お酒で一番好きなのは焼酎。カラオケはGLAYやイエモン(THE YELLOW MONKEY)とか男性の曲の方が好きです。でもaikoさんや相川七瀬さんも歌います。

マギー
(モデルプレス)

マギー プロフィール
生年月日:1992年5月14日
生まれ:兵庫県(尼崎)
出身:神奈川(横浜)
身長:171㎝
スリーサイズ:B80/W59/H84
趣味:料理、DVD、音楽観賞
特技 : 英語、バスケットボール

講談社「ViVi」専属モデル、宝島社「CUTiE」レギュラーモデル。「レプロガールズオーディション2008」を経てモデルデビューを果たす。日本とカナダのハーフで日本語と英語をしゃべるバイリンガル。デビュー1年目にして「すぽると!」(フジテレビ系)のレギュラーに大抜擢された。また、モデルとして数々のファッションショーに多数出演。バラエティ番組でも活躍中。

マギー
マギー
マギー
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. グラビア挑戦で男性ファン急増中のモデル・マギー、「テレビに出たくなかった」過去 飛躍のルーツに迫る モデルプレスインタビュー
    グラビア挑戦で男性ファン急増中のモデル・マギー、「テレビに出たくなかった」過去 飛躍のルーツに迫る モデルプレスインタビュー
    モデルプレス
  2. 小嶋陽菜・大屋夏南・マギー、下着姿で圧巻3ショット クールな眼差しにドキッ
    小嶋陽菜・大屋夏南・マギー、下着姿で圧巻3ショット クールな眼差しにドキッ
    モデルプレス
  3. モデル・マギー、美バストちらり SEXYキャビンアテンダントに変身
    モデル・マギー、美バストちらり SEXYキャビンアテンダントに変身
    モデルプレス
  4. 人気モデルの豪華ランジェリーショーに3万人釘付け
    人気モデルの豪華ランジェリーショーに3万人釘付け
    モデルプレス
  5. モデル・マギーが大胆発言「下着姿に抵抗はない」
    モデル・マギーが大胆発言「下着姿に抵抗はない」
    モデルプレス
  6. モデル・マギー、意中のお相手は? ラブリとともにスラッと美脚披露
    モデル・マギー、意中のお相手は? ラブリとともにスラッと美脚披露
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 「Eye Love You」第6話は“クライマックス”「前半の最終回だと思って観てください」<中島啓介PインタビューVol.5>
    「Eye Love You」第6話は“クライマックス”「前半の最終回だと思って観てください」<中島啓介PインタビューVol.5>
    モデルプレス
  2. 「ラヴィット!」でバズった通訳さん「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプの母親役でも話題に…両方担った経緯をプロデューサーに聞いた<中島啓介PインタビューVol.4>
    「ラヴィット!」でバズった通訳さん「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプの母親役でも話題に…両方担った経緯をプロデューサーに聞いた<中島啓介PインタビューVol.4>
    モデルプレス
  3. 「Eye Love You」花岡がわかりやすい“当て馬”とは違う理由 中川大志の表現力をプロデューサーが絶賛「最高」「抜群に上手い」<中島啓介PインタビューVol.3>
    「Eye Love You」花岡がわかりやすい“当て馬”とは違う理由 中川大志の表現力をプロデューサーが絶賛「最高」「抜群に上手い」<中島啓介PインタビューVol.3>
    モデルプレス
  4. 「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプのアイデアだった胸キュンシーン2つ「爆発力があってすごく面白い」<中島啓介PインタビューVol.2>
    「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプのアイデアだった胸キュンシーン2つ「爆発力があってすごく面白い」<中島啓介PインタビューVol.2>
    モデルプレス
  5. 「Eye Love You」二階堂ふみのキャスティング理由 プロデューサーが感じたチェ・ジョンヒョプの覚悟<中島啓介PインタビューVol.1>
    「Eye Love You」二階堂ふみのキャスティング理由 プロデューサーが感じたチェ・ジョンヒョプの覚悟<中島啓介PインタビューVol.1>
    モデルプレス
  6. なにわ男子・高橋恭平&宮世琉弥、似た者同士で初対面から意気投合「自分を見ている感じ」互いの存在と魅力語る<「映画 マイホームヒーロー」インタビュー>
    なにわ男子・高橋恭平&宮世琉弥、似た者同士で初対面から意気投合「自分を見ている感じ」互いの存在と魅力語る<「映画 マイホームヒーロー」インタビュー>
    モデルプレス
  7. 松本まりか、苦い思い出の地で得た“幸せを感じるヒント” 明確化した役との向き合い方とは<地球の歩き方>
    松本まりか、苦い思い出の地で得た“幸せを感じるヒント” 明確化した役との向き合い方とは<地球の歩き方>
    モデルプレス
  8. 渡邊圭祐、手料理を披露したい相手は「丸山礼」?“初出し情報”も明かす<「すっぴんヒーロー」インタビュー>
    渡邊圭祐、手料理を披露したい相手は「丸山礼」?“初出し情報”も明かす<「すっぴんヒーロー」インタビュー>
    モデルプレス
  9. “K-1ベストラウンドガール”は絵本作家を夢見る美女 うららの素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>
    “K-1ベストラウンドガール”は絵本作家を夢見る美女 うららの素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事