高橋メアリージュン、スタイルキープ法・美肌の秘訣を語る モデルプレスインタビュー

2012.02.17 13:00
0
0

雑誌「CanCam」などで活躍するモデルの高橋メアリージュンが1月27日、東京・国立代々木競技場第一体育館にて行われた初の日韓合同ファッションイベント「Kiss (Korean International Style Show)」のバックステージにて、モデルプレスのインタビューに応じてくれた。

- ステージを終えた感想をお願いします。

高橋メアリージュン:今回着させていただいた「Blooming」の衣装が、華やかで女の子らしいスウィートな衣装だったのでステージングも女の子らしくできました。いつもクール系のステージが多いので、とても新鮮で楽しかったですね。

- 初の日韓合同ファッションイベントについてはいかがですか?

高橋メアリージュン:韓国のモデルの方は韓国の良いところを、日本のモデルの方は日本の良いところを見せようと、お互いが刺激し高め合っている印象を受けたので、全体を通して素敵なステージになっているのかなって思いました。

- ブログでK-POP好きと公言していますが、特に好きなアーティストさんはいますか?

高橋メアリージュン:女の子だったらKARA。男の子だったらCNBLUEが大好きですね。iPodでヘビロテしています。

- 以前ブログでKARAのニコルさんに似ていると言われたことを明かしていましたが、周りからの反響はいかがですか?

高橋メアリージュン:ブログに書いた後、冷静にニコルちゃんを見ていたら“あれ?似ていないかも”って自分で思って失礼なことを言っちゃったなと思っています(笑)。でも笑っていないニコルちゃんは似ているってよく言われます。あと映像より写真の方が似ているらしいですね。

- 今日KARAさんも出演しますが、何かお話ししたいことはありますか?

高橋メアリージュン:まずは謝りますかね(笑)。

- スタイルキープの秘訣を教えてください。

高橋メアリージュン:加圧トレーニングとヨガ、ピラティス、ランニングなどいろいろしています。運動が大好きですし食べるのも好きなので、スタイルキープのためによく動くようにしていますね。

でも最近は食事の順番も気をつけるようにしています。血糖値が一気に上がって下がると、また甘いものがほしくなって食欲が止まらないので、まず野菜、その次にお肉、最後に炭水化物っていう順番で食べていますね。そうすることで、血糖値が緩やかに上がっていき、太りづらくなるみたいで。

実際に私の知り合いがその方法で25キロ痩せたのを聞いて、今はそれもかなり意識していますね。

- 運動が大好きでかなりいろいろやられているようですが、具体的にどれくらいの頻度でやっていますか?
高橋メアリージュン
高橋メアリージュン
高橋メアリージュン:なるべく週一回です。でも難しい時もやっぱりあるので、最低加圧トレーニングは週一回行っていますね。

- 美肌を保つためにしていることがあれば教えてください。

高橋メアリージュン:お野菜をたくさん食べることと、お水をきちんと飲むこと。あとは朝起きたときに漢方を飲んでいます。

- お水はどれくらい飲んでいますか?

高橋メアリージュン:量を決めてしまうとつらいので、喉が乾いたら水を選ぶようにしていますね。

- ストレス解消法があれば教えてください。

高橋メアリージュン:あまりイライラしない性格ですけど、歌を歌うことが大好きなので、一人でカラオケに行っています。「ONE OK ROCK」など、ロックを中心に歌いますね。「エアロスミス」の楽曲「ミス・ア・シング (I DON'T WANT TO MISS A THING)」を思いっ切り一人でシャウトすることも多いですよ(笑)。

- 影響を受けたアーティストさんはいますか?

高橋メアリージュン:一番影響を受けたのは、「Mr.Children」さん。バンドが好きというのもあるかもしれませんが、はじめてミスチルさんのライブに行ったときは、やばいって思いました。全身に衝撃が走ってテンションが上がったのを今でも覚えています。

- 単刀直入に聞きますが、今、意中の男性はいますか?

高橋メアリージュン:いますよ。恋は女性を輝かせるので、いつもしていますね。

- バレンタインの理想のデートはありますか?

高橋メアリージュン:バレンタインチョコを作って、夜景が見えるレストランに食事に行きます。そして自分がチョコを渡そうとしたら、それより先に相手から「はい、バレンタイン」って言って渡された箱の中に、指輪が入っている…とかいいですね(笑)。

- 最後に、モデルプレス読者へ夢を叶えるためのメッセージをお願いします。
高橋メアリージュン
高橋メアリージュン
高橋メアリージュン:諦めないこと、信じ続けること、答えが出なくても夢はどうやったら叶うのかを考え続けることかな。苦悩することが大事。それが絶対に身になり、夢を叶えてくれると思いますよ。

- ありがとうございました(モデルプレス)

高橋メアリージュン プロフィール

愛称:メアリー、メア
生年月日:1987年11月8日
出身地:滋賀県
血液型:A型
身長:169cm

父親は日本人、母親はフィリピン人。

2003年8月に「横浜・湘南オーディション2003」でグランプリを獲得。翌2004年4月から雑誌「CanCam」の専属モデルとして活躍している。

一方で、「NHKスペシャル ヒューマン なぜ人間になれたのか」(NHK総合)で女優デビューを果たしたほか、「L.A CONFIDENTIAL」 (MX)ではMCをつとめるなど、マルチな才能を発揮している。

高橋メアリージュン
高橋メアリージュン
高橋メアリージュン
高橋メアリージュン
高橋メアリージュン
高橋メアリージュン
高橋メアリージュン
高橋メアリージュン
高橋メアリージュン
高橋メアリージュン
高橋メアリージュン
高橋メアリージュン
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. 「CanCam」モデル、藤原竜也の妻役でドラマ初出演決定
    「CanCam」モデル、藤原竜也の妻役でドラマ初出演決定
    モデルプレス
  2. 人気モデル、「KARAニコルに似てると言われる」
    人気モデル、「KARAニコルに似てると言われる」
    モデルプレス
  3. 男女で好みが微妙にちがう? 「オシャレだと思う女性有名人」
    男女で好みが微妙にちがう? 「オシャレだと思う女性有名人」
    マイナビウーマン
  4. 理想まではあと●kg!? 働く女子に聞く「理想体重と今の体重の差」
    理想まではあと●kg!? 働く女子に聞く「理想体重と今の体重の差」
    マイナビウーマン
  5. 長い恋愛ブランクがある女性が久しぶりに恋に落ちた時にすべき5つのステップ
    長い恋愛ブランクがある女性が久しぶりに恋に落ちた時にすべき5つのステップ
    モデルプレス
  6. キスの時間が短いのは浮気の証拠!? 「彼女の浮気に気づいた瞬間」
    キスの時間が短いのは浮気の証拠!? 「彼女の浮気に気づいた瞬間」
    マイナビウーマン

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 「祈りのカルテ」で日本の連ドラ初出演・YU、キスマイ玉森裕太の印象は?“アジア注目No.1美男子”の素顔に迫る<インタビュー>
    「祈りのカルテ」で日本の連ドラ初出演・YU、キスマイ玉森裕太の印象は?“アジア注目No.1美男子”の素顔に迫る<インタビュー>
    モデルプレス
  2. <うじたまい「湯船のうた」インタビュー>バズを生むマルチクリエイターの素顔とは?歌詞に込める強い想いを明かす「無意味な励ましは嫌い」
    【PR】<うじたまい「湯船のうた」インタビュー>バズを生むマルチクリエイターの素顔とは?歌詞に込める強い想いを明かす「無意味な励ましは嫌い」
    株式会社ポニーキャニオン
  3. SixTONES松村北斗、コント番組初挑戦に不安も「楽しかった」 内村光良は高地優吾から聞いた印象通り<「LIFE!秋」インタビュー>
    SixTONES松村北斗、コント番組初挑戦に不安も「楽しかった」 内村光良は高地優吾から聞いた印象通り<「LIFE!秋」インタビュー>
    モデルプレス
  4. 那須ほほみ「夢が一歩叶った」明石家さんまとの初共演回顧<モデルプレスインタビュー>
    那須ほほみ「夢が一歩叶った」明石家さんまとの初共演回顧<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  5. 眞栄田郷敦、橋本環奈との再共演で「自分は変わったし成長した」と断言できる理由 不器用なブレイク俳優が明かす胸の内<「カラダ探し」インタビュー>
    眞栄田郷敦、橋本環奈との再共演で「自分は変わったし成長した」と断言できる理由 不器用なブレイク俳優が明かす胸の内<「カラダ探し」インタビュー>
    モデルプレス
  6. 西野七瀬が「欲に負けるのは良くない」と思った話 「シャイロックの子供たち」インタビュー
    西野七瀬が「欲に負けるのは良くない」と思った話 「シャイロックの子供たち」インタビュー
    モデルプレス
  7. 都丸紗也華、たわわバストの美ボディ進化 8キロ減の食事法明かす「どんどんグラビアやっていきたい」<モデルプレスインタビュー>
    都丸紗也華、たわわバストの美ボディ進化 8キロ減の食事法明かす「どんどんグラビアやっていきたい」<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  8. 曽田陵介、本格俳優デビューから2年で感じる壁「満足するものはまだない」“女性との初キスシーン撮影”語る<「サワコ~それは、果てなき復讐」インタビュー>
    曽田陵介、本格俳優デビューから2年で感じる壁「満足するものはまだない」“女性との初キスシーン撮影”語る<「サワコ~それは、果てなき復讐」インタビュー>
    モデルプレス
  9. 池田エライザ、義足での演技は「嫌だってくらい考えました」過酷な撮影期間振り返る< 「DORONJO」インタビュー後編>
    池田エライザ、義足での演技は「嫌だってくらい考えました」過酷な撮影期間振り返る< 「DORONJO」インタビュー後編>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事