“エモすぎる”と共感殺到 2人組ラップユニット・chelmicoの恋愛観に迫る<インタビュー>

「爽健美茶のラップ」「switch」など、メジャーデビュー1年目ながらCM曲やドラマ主題歌に抜擢され、ポップ×お洒落感のある楽曲で音楽シーンを沸かすラップユニット・chelmico(チェルミコ)。先行リリースされたラブソング「Balloon」の切ないリリックと世界観が“エモすぎる”と共感を集める…

関連記事