H.E.R.、カミラ・カベロ、ビリー・アイリッシュ、アリアナ・グランデ、V(BTS)、リル・ナズ・X/photo by Getty Images

ビリー・アイリッシュ、アリアナ・グランデ、BTSら豪華集結 セレブの個性豊かなレッドカーペットファッションまとめ<第62回グラミー賞>

2020.01.27 11:40
0
0

「第62回グラミー賞授賞式」が、27日(現地時間26日)に米ロサンゼルスのステープルズ・センターにて開催され、セレブ達が個性豊かなドレスアップでレッドカーペットに登場した。

アリアナ・グランデ

アリアナ・グランデ/photo by Getty Images
アリアナ・グランデ/photo by Getty Images
アリアナ・グランデ/photo by Getty Images
アリアナ・グランデ/photo by Getty Images
5部門にノミネートされているアリアナ・グランデは、GiambattistaValliのグレーチュールドレスで登場。

ふわふわのチュールのレイヤーが重なるドレスはまるでシンデレラ。レッドカーペットではプリンセスさながらにポーズを決めていた。

ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ/photo by Getty Images
ビリー・アイリッシュ/photo by Getty Images
18歳にして主要4部門に全ノミネートされ、史上最年少記録を塗り替えたビリー。レッドカーペットにはお得意のハイブランドのカスタムメイドで登場。

今回は全身髪色に合わせた緑のグッチ柄。マスクや靴下、ネイルまで同じ柄で、ネイルはペイントに4時間もかかったそう。

ビリー・アイリッシュ/photo by Getty Images
ビリー・アイリッシュ/photo by Getty Images

カミラ・カベロ

カミラ・カベロ/photo by Getty Images
カミラ・カベロ/photo by Getty Images
カミラ・カベロはヴェルサーチのストラップレスミニドレスで登場。ミニスカートを飾るオーバースカートは、ハンドメイドでモチーフが刺繍されている。ドレスについたスワロフスキークリスタルもアクセントに、全身をブラックでまとめた。

前髪を眉のラインで切りそろえたヘアスタイルもキュート。

リゾ

リゾ/photo by Getty Images
リゾ/photo by Getty Images
今回最多の8部門にノミネートされているリゾは、“外見を気にしせずありのままの自分でいよう!”というボディ・ポジティブを伝えるダイバーシティー時代の実力派スター。いつも体型を隠さない衣装で「どんな姿も美しい」というメッセージに多くの人々が勇気づけられている。

レッドカーペットにはヴェルサーチのオーダーメイドの純白ドレスで登場。スワロフスキークリスタルが手で刺繍されているという。


H.E.R.

H.E.R./photo by Getty Images
H.E.R./photo by Getty Images
昨年【最優秀R&Bアルバム】を受賞し、今年は主要部門での受賞に期待が高まるH.E.R.。艶やかな柄の着物をアレンジしたデザインのドレスで登場し、レッドカーペットの目を引いた。ゴールドの帯風ベルト、スリットから除く美脚とハイヒールサンダル、カラーサングラスを合わせた姿がオシャレ。

ロザリア

ロザリア./photo by Getty Images
ロザリア./photo by Getty Images
新人賞にノミネートされているスペインの新星歌姫・ロザリアは、情熱的な真っ赤なドレス。レザージャケットを変形し、スカートのフリンジと3連ベルトが際立つAlexander Wangのデザインを着こなした。

シルバーラメがきらめく大ぶりのネイルとイヤリングもポイントに。

ロザリア./photo by Getty Images
ロザリア./photo by Getty Images

BTS

BTS/photo by Getty Images
BTS/photo by Getty Images
昨年に引き続き2度目のグラミー賞参加、さらに今年はK-POPアーティスト初のパフォーマンスも披露するBTSは、ブラックとキャメルベージュで統一したスタイリングで登場。

昨年は全員がフォーマルなスーツスタイルだったが、今年はジャケットにタートルネックのカジュアルなトップスを合わせた姿がシックなスターの雰囲気を漂わせる。

2019年グラミー賞でのBTS/photo by Getty Images
2019年グラミー賞でのBTS/photo by Getty Images

リル・ナズ・X

リル・ナズ・X/photo by Getty Images
リル・ナズ・X/photo by Getty Images
20歳にして【年間最優秀レコード】にノミネートされているリル・ナズ・Xは、ビビッドピンクのレザースーツで登場。彼のトレードマークでもあるテンガロンハットを被りカウボーイ風とロックを掛け合わせたスタイルで一際目を引いていた。

こちらも同じくベルサーチの製作。手刺繍のスタッズとスワロフスキーが施された、ボンデージ風のハーネスが印象的。

彼は昨年ゲイであることをカミングアウト。黒人である彼がカウボーイの格好をして歌う「Old Town Road」は政治的なメッセージ性でも話題になった。


「グラミー賞」とは

グラミー賞とは、the Recording Academy(レコーディング・アカデミー)が主催する、世界最高峰の音楽賞。第1回の授賞式は1959年。今日世界で最も権威ある音楽賞のひとつで、テレビにおけるエミー賞、舞台におけるトニー賞、映画におけるアカデミー賞と同列に扱われる。賞の行方だけでなく、豪華アーティストによる一夜限りのパフォーマンスやコラボレーションなども見どころとなっている。

授賞式の模様は27日午前9:00からWOWOWにて独占生中継中。(modelpress編集部)

「第62回グラミー賞」授賞式主要4部門ノミネーション

【年間最優秀レコード】

Hey, Ma/ボン・イヴェール
Bad Guy/ビリー・アイリッシュ
7 Rings/アリアナ・グランデ
Hard Place/H.E.R.
Talk /カリード
Old Town Road/リル・ナズ・X Featuring ビリー・レイ・サイラス
Truth Hurts/リゾ
Sunflower/ポスト・マローン & スウェイ・リー

【年間最優秀アルバム】

I,I/ボン・イヴェール
NORMAN F***ING ROCKWELL!/ラナ・デル・レイ
WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?/ビリー・アイリッシュ
THANK U, NEXT/アリアナ・グランデ
I USED TO KNOW HER/H.E.R.
7/リル・ナズ・X
CUZ I LOVE YOU (DELUXE)/リゾ
FATHER OF THE BRIDE/ヴァンパイア・ウィークエンド

【年間最優秀楽曲】

Always Remember Us This Way/レディー・ガガ
Bad Guy/ビリー・アイリッシュ
Bring My Flowers Now/タニヤ・タッカー 
Hard Place/H.E.R
Lover/テイラー・スウィフト
Norman F***ing Rockwell/ラナ・デル・レイ
Someone You Loved/ルイス・キャパルディ
Truth Hurts/リゾ

【最優秀新人賞】

ブラック・ピューマズ
ビリー・アイリッシュ
リル・ナズ・X
リゾ 
マギー・ロジャース
ロザリア 
タンク・アンド・ザ・バンガス 
ヨラ

「第62回グラミー賞」授賞式 出演者

【パフォーマンス】 エアロスミス&RUN DMC、ビリー・アイリッシュ、リゾ、グウェン・ステファニー&ブレイク・シェルトン、アリアナ・グランデ、デミ・ロヴァート、カミラ・カベロ、H.E.R.、ジョナス・ブラザーズ、ボニー・レイット、ロザリア、タイラー・ザ・クリエイター、チャーリー・ウィルソン、タニヤ・タッカー&ブランディ・カーライル、カーク・フランクリン、DJ キャレド、ジョン・レジェンド、ミーク・ミル、ロディ・リッチ、YG、リル・ナズ・X&ビリー・レイ・サイラス&BTS&ディプロ&メイソン・ラムジー、ゲイリー・クラーク・ジュニア、コモン、シンディ・ローパー、ベン・プラット

【プレゼンター】 ビービー・レクサ、ジム・ガフィガン、トレバー・ノア、コモン、シンシア・エリヴォ、デュア・リパ、ビリー・ポーター、スモーキー・ロビンソン、シャナイア・トゥエイン、キース・アーバン、スティービー・ワンダー、エイヴァ・デュヴァーネイ、オジー・オズボーン&シャロン・オズボーン、タニヤ・タッカー&ブランディ・カーライル

【司会】 アリシア・キーズ
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. BTS「グラミー賞」レッドカーペットで日本ファンにメッセージも「来年こそは…」
    BTS「グラミー賞」レッドカーペットで日本ファンにメッセージも「来年こそは…」
    モデルプレス
  2. <第62回グラミー賞>小池正樹氏が「最優秀ボックス/スペシャル限定盤パッケージ賞」受賞
    <第62回グラミー賞>小池正樹氏が「最優秀ボックス/スペシャル限定盤パッケージ賞」受賞
    モデルプレス
  3. 「第62回グラミー賞」は“ダイバーシティー”&“ガールズパワー”に注目!ビリー・アイリッシュ、リル・ナズ・X、BTSら見どころ一挙紹介
    「第62回グラミー賞」は“ダイバーシティー”&“ガールズパワー”に注目!ビリー・アイリッシュ、リル・ナズ・X、BTSら見どころ一挙紹介
    モデルプレス
  4. 「第62回グラミー賞」開催直前に内部スキャンダルが深刻化…希望見える授賞式となるか
    「第62回グラミー賞」開催直前に内部スキャンダルが深刻化…希望見える授賞式となるか
    モデルプレス
  5. 【総まとめ】「第61回グラミー賞授賞式」主要4部門の結果 話題を呼んだパフォーマンスも
    【総まとめ】「第61回グラミー賞授賞式」主要4部門の結果 話題を呼んだパフォーマンスも
    モデルプレス
  6. 「グラミー賞」授賞式欠席のアリアナ・グランデ、着るはずだったドレス姿公開<第61回グラミー賞授賞式>
    「グラミー賞」授賞式欠席のアリアナ・グランデ、着るはずだったドレス姿公開<第61回グラミー賞授賞式>
    モデルプレス

「海外」カテゴリーの最新記事

  1. 『ルシファー』トム・エリス、ネット上のなりすましについてファンに警告「お願いだからもう騙されないで」
    『ルシファー』トム・エリス、ネット上のなりすましについてファンに警告「お願いだからもう騙されないで」
    海外ドラマNAVI
  2. 『THE FLASH/フラッシュ』シーズン8が、本日より日本最速でダウンロード販売開始!
    『THE FLASH/フラッシュ』シーズン8が、本日より日本最速でダウンロード販売開始!
    海外ドラマNAVI
  3. 【配信】人気ドラマランキング、『イカゲーム』に大差をつけてトップに立ったのは?
    【配信】人気ドラマランキング、『イカゲーム』に大差をつけてトップに立ったのは?
    海外ドラマNAVI
  4. こがけん、丸屋九兵衛らが出演!『チャペルウェイト 呪われた系譜』特別番組の放送が決定
    こがけん、丸屋九兵衛らが出演!『チャペルウェイト 呪われた系譜』特別番組の放送が決定
    海外ドラマNAVI
  5. 【ネタばれ】『THE FLASH』シーズン8、衝撃的な展開にショーランナーが言及
    【ネタばれ】『THE FLASH』シーズン8、衝撃的な展開にショーランナーが言及
    海外ドラマNAVI
  6. 『ワンダヴィジョン』あの人、『ブルックリン・ナインナイン』脚本家が手掛けるNetflixコメディで主演
    『ワンダヴィジョン』あの人、『ブルックリン・ナインナイン』脚本家が手掛けるNetflixコメディで主演
    海外ドラマNAVI
  7. 11/22〜11/26の海外セレブニュースランキング!
    11/22〜11/26の海外セレブニュースランキング!
    VOGUE
  8. 『Fargo』『ヴァージン・スーサイズ』キルステン・ダンスト、鬱で苦労した20代を語る
    『Fargo』『ヴァージン・スーサイズ』キルステン・ダンスト、鬱で苦労した20代を語る
    海外ドラマNAVI
  9. 「セックス・アンド・ザ・シティ」続編ドラマ、サマンサはロンドンに引っ越していた!
    「セックス・アンド・ザ・シティ」続編ドラマ、サマンサはロンドンに引っ越していた!
    VOGUE

あなたにおすすめの記事