ケイト・ウィンスレットが極秘婚!結婚は3度目

極秘結婚したケイト・ウィンスレットとネッド・ロックンロールさん。Newscom / Zeta Image
極秘結婚したケイト・ウィンスレットとネッド・ロックンロールさん。Newscom / Zeta Image
ケイトがネッドさんをリード!? Newscom / Zeta Image
ケイトがネッドさんをリード!? Newscom / Zeta Image
映画『タイタニック』でレオナルド・ディカプリオの相手役をつとめた、オスカー女優のケイト・ウィンスレット(37)が12月初旬にNYで極秘に結婚していたことが判明!! ケイトの結婚は3度目!! 気になるお相手はヴァージングループを率いる、実業家リチャード・ブランソンの甥のネッド・ロックンロールさん(34)。

2人は夏に婚約していたそうで、結婚式にはケイトの2人の子どもとごく少数の友人、家族が出席。新郎新婦の両親さえも知らされておらず、花嫁と共にヴァージンロードを歩き、新郎に渡す役目はレオナルド・ディカプリオがつとめた、と『The Sun』が伝えています。年齢はともかく見た目の貫禄は十分ですね!!

ケイトは1998年に最初の夫のジム・スレアプルトンと結婚し、長女のミアちゃんが誕生したものの2001年に離婚。2003年に映画監督のサム・メンデスと極秘婚し、長男のジョー君が生まれたのですが2011年3月に離婚しています。

離婚後はモデルのルイ・ダウラーと交際していたケイトですが、2011年夏にリチャード・ブランソンファミリーとともにが所有するカリブ海の島にある別荘にバカンスへ。しかし、滞在中に別荘が火事になるという大事件が発生。そのとき、ケイトがリチャード・ブランソンの高齢の母親イヴさんを燃え上がる別荘から救出したことでも話題になりました。

ケイトとネッドさんは、その火事騒ぎがあったバカンスで出会い、フォーリン・ラブした模様。

ロックンロールという勇ましい名前を持つネッドさんですが、もちろん本名でなく、本当の名前はアベル・スミスというのだとか。仕事はヴァージングループの宇宙旅行部門で働いているというだけで詳細は不明。優しそうですが、ケイトに引っ張られるようにして歩く姿は、頼りない印象が。。。

しかし、売れっ子女優、女性セレブの場合、スタッフやバックダンサーなど、いわゆる格下な相手の方がうまくいくのは、ジェニファー・ロペス、マドンナ、リース・ウィザースプーン、マライア・キャリーなどの例をみればわかる通り。

とはいっても、ケイトの最初の夫は出演映画の助監督だったのですが……、3度目となる今度こそ!! 末永くお幸せになれるのではないでしょうか!? (セレブタイムズ/モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ケイト・ウィンスレットが極秘婚!結婚は3度目
今読んだ記事

ケイト・ウィンスレットが極秘婚!結婚は3度目

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「海外」カテゴリーの最新記事