人気モデルの密着ドキュメンタリーが2冠達成

参照回数:100,826

NHK Eテレ「観覧車回れよ回れ~モデルの短歌日記~」に出演する(左から)鈴木あや、寿るい、えりちょす
「短歌de胸キュン」レギュラーメンバー(左から)スピードワゴン井戸田潤、歌人・佐伯裕子氏、鈴木あや、寿るい、えりちょす、スピードワゴン小沢一敬、小島よしお
人気モデル3人の仕事やプライベートに密着したドキュメンタリー番組が2冠を達成した。 昨年末に放送されたNHK Eテレ「観覧車回れよ回れ~モデルの短歌日記~」が「NHK編成局長特賞」及び「NHKエデュケーショナル月間社長賞」を受賞。同番組に出演したファッション誌「EDGESTYLE」モデルの鈴木あやが3日付のブログで報告した。

「本当に変われました」

同番組は鈴木をはじめ、同じく「EDGESTYLE」モデルの寿るい、「egg」モデルのえりちょすの3人に密着し、家族、恋愛、仕事などにまつわる知られざる素顔と本音が明かされた。3人は同局「短歌de胸キュン」(第4日曜、午前6時~)のレギュラーメンバーであり、短歌の出来の良いメンバーだけが次回の放送に出演できるというルールで熾烈な争いを繰り広げている。

鈴木はブログの中で「あのメンバー、スタッフさんだったから出来た素晴らしいドキュメンタリー番組」と振り返り、同番組をきっかけに「本当に変われました」と告白。それまでの人生、「人に弱音はいたり、感情を表に出すことは周りに迷惑をかけてしまうからダメな事だ」と心の奥底の本音を抑えつけてきたが、同番組でのスタッフらとの関わりなどを経て「泣きたい時は泣けばいい 笑いたい時はたくさん笑い」と心境に変化が。「人生に正解、不正解なんてないけど素直に自分には嘘をつかず、偽りなく生きていこう」と決意したという。

3度目の再放送が決定

同番組は2月8日15時より3度目の再放送が決定。鈴木は「いつかまた、さらに成長した私たちを見せられたらなと思います」と呼びかけている。

ファンからは「すずちゃんおめでとっ!!!あれは永久保存版だよ」「あの30分の中に3人の思いが深くつまってて何回見ても心に響きます」「あやちゃんを見てると、私も頑張ろう!もっと頑張ろう!って思えます」などの反応が寄せられている。(モデルプレス)


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 人気モデルの密着ドキュメンタリーが2冠達成
今読んだ記事

人気モデルの密着ドキュメンタリーが2冠達成

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ギャル」カテゴリーの最新記事