広瀬すず (C)モデルプレス

「ネメシス」広瀬すず&櫻井翔の動画に「大病院占拠」青鬼登場「こんなところにも」「気になって仕方ない」と話題

2023.02.03 17:35

女優の広瀬すず櫻井翔がW主演を務める「映画ネメシス 黄金螺旋の謎」(3月31日公開)の公式Twitterが、3日に更新された。動画の内容に注目が集まっている。


広瀬すず&櫻井翔出演動画に青鬼登場

広瀬すず (C)モデルプレス
広瀬すず (C)モデルプレス
公式Twitterでは、広瀬と櫻井がそれぞれ2月3日の「節分の日」にちなんだエピソードを披露。

楽屋と思われる場所でトークを繰り広げる中、背後には「大病院占拠」と書かれたTシャツを着用し、青鬼のお面を被った何者かが侵入し、椅子に座る様子が写されている。

櫻井が主演を務める「大病院占拠」(日本テレビ毎週土曜よる10時~)の公式Twitterは「あれ?後ろにいるのはまさか…??う…嘘だろーー!!!」とこのツイートを引用。

同日、「#節分占拠」と題し、ドラマ内に登場する11人の鬼達がそれぞれ関連番組のSNSをジャックするという企画を行っており、「ネメシス」での動画もその一環とみられる。

広瀬すず (C)モデルプレス
広瀬すず (C)モデルプレス
この投稿には「こんなところにも鬼が」「後ろから青鬼が迫ってきてる!」「2人!鬼に気がついて!!」「鬼が気になって仕方ない」「節分占拠面白い」などのコメントが多数寄せられている。

広瀬すず&櫻井翔、W主演「映画ネメシス 黄金螺旋の謎」

広瀬すず (C)モデルプレス
広瀬すず (C)モデルプレス
天才的なひらめきで事件の真相を見破っていく探偵助手のアンナ(広瀬)と、ポンコツだが人望に厚い自称天才探偵の風真(櫻井)が様々な依頼に挑む新時代の探偵物語「ネメシス」。1話あたり1700万人を超える視聴者数を記録したヒットドラマが、このたび映画化する。

櫻井翔主演「大病院占拠」

日本が誇る大病院が、鬼の面を被った謎の武装集団によって占拠され、櫻井演じる休職中の捜査官が、人質を救うため犯人に立ち向かっていくストーリー。犯人の正体は?占拠の目的は?物語が進むにつれて、事件に隠された真実が明かされていく。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連ドラマ

  1. 大病院占拠

    大病院占拠

    2023年01月14日(土)スタート

    毎週土曜22:00 / 日本テレビ系

    詳しく見る

関連記事

  1. 櫻井翔「大病院占拠」娘役・吉田帆乃華から“嵐のメンバーカラー”の花束贈られる すぐ気づく姿が話題
    櫻井翔「大病院占拠」娘役・吉田帆乃華から“嵐のメンバーカラー”の花束贈られる すぐ気づく姿が話題
    モデルプレス
  2. 広瀬すず&櫻井翔「映画ネメシス」裏切り者の正体は?衝撃の本予告映像&ビジュアル解禁
    広瀬すず&櫻井翔「映画ネメシス」裏切り者の正体は?衝撃の本予告映像&ビジュアル解禁
    モデルプレス
  3. 「夕暮れに、手をつなぐ」広瀬すず&永瀬廉ら、Wデートで恋の嵐が巻き起こる?
    「夕暮れに、手をつなぐ」広瀬すず&永瀬廉ら、Wデートで恋の嵐が巻き起こる?
    モデルプレス
  4. 「夕暮れに、手をつなぐ」King & Prince永瀬廉、広瀬すずのエンディングムービー撮影もNGに その理由に「可愛い」「ほっこり」の声
    「夕暮れに、手をつなぐ」King & Prince永瀬廉、広瀬すずのエンディングムービー撮影もNGに その理由に「可愛い」「ほっこり」の声
    モデルプレス
  5. 櫻井翔、嵐デビュー後の苦悩「唇噛みしめながら過ごしてきた」
    櫻井翔、嵐デビュー後の苦悩「唇噛みしめながら過ごしてきた」
    モデルプレス
  6. ノンスタ井上裕介、嵐・櫻井翔からの粋な結婚祝い明かす「すごい方やなと思いました」
    ノンスタ井上裕介、嵐・櫻井翔からの粋な結婚祝い明かす「すごい方やなと思いました」
    モデルプレス

「ドラマニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 広瀬アリスら「366日」クランクアップ サプライズに驚きと涙「本当に青春を味わうことができました」
    広瀬アリスら「366日」クランクアップ サプライズに驚きと涙「本当に青春を味わうことができました」
    モデルプレス
  2. 二宮和也「ブラックペアン シーズン2」主題歌発表 初回放送日・ポスタービジュアルも解禁
    二宮和也「ブラックペアン シーズン2」主題歌発表 初回放送日・ポスタービジュアルも解禁
    モデルプレス
  3. 「アンチヒーロー」最終回、トレンド1位&関連ワード9語浮上でSNS席巻 ノーカット35分のエンディングに視聴者涙
    「アンチヒーロー」最終回、トレンド1位&関連ワード9語浮上でSNS席巻 ノーカット35分のエンディングに視聴者涙
    モデルプレス
  4. 「アンチヒーロー」最終回、赤峰(北村匠海)がタイトル回収 “別人級”変化・意味深ラストに視聴者震撼「鳥肌立った」
    「アンチヒーロー」最終回、赤峰(北村匠海)がタイトル回収 “別人級”変化・意味深ラストに視聴者震撼「鳥肌立った」
    モデルプレス
  5. 「アンチヒーロー」最終回、“ラスト”サプライズゲストが一瞬登場「強すぎる」「盲点だった」と驚きの声
    「アンチヒーロー」最終回、“ラスト”サプライズゲストが一瞬登場「強すぎる」「盲点だった」と驚きの声
    モデルプレス
  6. 「アンチヒーロー」最終回 白木(大島優子)のビジュアル変化に注目集まる「演出が細かい」「雰囲気変わる」
    「アンチヒーロー」最終回 白木(大島優子)のビジュアル変化に注目集まる「演出が細かい」「雰囲気変わる」
    モデルプレス
  7. 「アンチヒーロー」最終回、緑川(木村佳乃)の正体判明 伏線になっていた9話シーン&役名に反響「最初から繋がってたんだ」「やっぱり」
    「アンチヒーロー」最終回、緑川(木村佳乃)の正体判明 伏線になっていた9話シーン&役名に反響「最初から繋がってたんだ」「やっぱり」
    モデルプレス
  8. 「アンチヒーロー」最終回 明墨(長谷川博己)&赤峰(北村匠海)接見シーン、初回とリンクした“緻密すぎる演出” 想像を超えた北村の演技とは「ほぼ本人」【飯田和孝P囲み取材Vol.4】
    「アンチヒーロー」最終回 明墨(長谷川博己)&赤峰(北村匠海)接見シーン、初回とリンクした“緻密すぎる演出” 想像を超えた北村の演技とは「ほぼ本人」【飯田和孝P囲み取材Vol.4】
    モデルプレス
  9. 「アンチヒーロー」続編の可能性は?最終回で真犯人明かさなかった理由をプロデューサーが説明【飯田和孝P囲み取材Vol.3】
    「アンチヒーロー」続編の可能性は?最終回で真犯人明かさなかった理由をプロデューサーが説明【飯田和孝P囲み取材Vol.3】
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事