男性の気を惹く駆け引きの言葉3選│ヒントは“匂わせ”にあり?

気になっている男性の気を惹きたい!恋をしていればこのような欲求をふつふつと持つこともありますよね。そんな時は会話のところどころにほんのり“匂わせのストーリー”を組み込むのがおすすめ。というわけで今回は、男性の気を惹く駆け引きの言葉を3つご紹介します。
男性の気を惹く駆け引きの言葉3選│ヒントは“匂わせ”にあり?/photo by GIRLY DROP
男性の気を惹く駆け引きの言葉3選│ヒントは“匂わせ”にあり?/photo by GIRLY DROP

匂わせ過ぎはNG!“ほんのり”を意識して

好きな相手がいるとき、相手の気を惹こうと試行錯誤しますよね。

あんまりぐいぐい行くと、引かれてしまうかもしれないし、相手にとって自分はただの友達と思われているかもしれない。

そんな時、「別にあなたにそんな気があるわけじゃないよ」「ほかにいい人いるよ」「早くしないと、この人と付き合っちゃうよ」と伝えるテクをご紹介します。

「これ、貰ったの!」

まずご紹介するのは、自身のアイテムを「かわいいね」などとほめてもらった際に使う「これ、貰ったの!」の匂わせ一言。

アクセサリー関連だとちょっと生々しいので、スマホケースなどで使うのが無難です。

何度か男性にスマホに関して、「どこで買ったの?」「かわいいね」と言われることがあったりしますが、その時に「貰ったの!」と使うのがベスト。

会話のネタになることはもちろん、「貰った」というワードに対して相手に「誰から?」と思わせるような細工ができるのがポイントになります。

そこから「彼氏いるの?」「俺もこういうデザインすき」など話が盛り上がるので、おすすめです。

「人に貰ったものを大切に使う」というアピールができるのも魅力で、男性への好印象にも繋がりますよ。

「友達と行ったor行くよ!」

一番ほんのり匂わせに効果的なシチュエーションが「旅行」です。

ちょっとした日帰り旅行や、定番のカップルスポット、話題のテーマパークなど複数人で行きそうな場所に行ったor行く話をそれとなくするのがポイントになります。

例えば「ここ、今人気だよね」などの話が出たとき、「今度行くよ!」「この間行った!」と言うと、相手は「誰と?」と考えます。

その場で特に質問されなくても、2人きりになると「誰と行くの?」と聞かれることも…。

もし、気になる相手に聞かれた際は、「食いついてくれた!」と喜びを全面に出さないことがポイント。

「あなたに気があるよ」という思いをひそめて、誰と行くか伝えてくださいね。

運が良ければ、「楽しかったら、今度一緒に行こうよ」と誘ってくれますよ。

「これ、私の友達も好きだった!」

趣味や習い事などの話をしている最中、バイクや車など少し男勝りな趣味に興味を持っていることを伝えた場合…。

きっと、なんで今日を持ったのかそのきっかけを聞かれるはずです。

もしかしたら、昔から、ずっと好きだったという人もいるかもしれません。

でも、そこはちょっと話を持って「友達が好きだったから、私も好きになった」と言ってしまいましょう。

男性は、共通の話題ができて親近感を持つのと同時に、もっとあなたを知りたいと思います。

深く知らなくても、相手に教えてもらうという姿勢で行けば、会話のネタになり距離感もぐっと縮まりますよ。

ほんの少しの“匂わせ”で駆け引きをしてみよう/photo by GIRLY DROP
ほんの少しの“匂わせ”で駆け引きをしてみよう/photo by GIRLY DROP

ほんのり匂わせで“男心”をくすぐろう!

相手の気を惹きたいとき、ほんのり相手が気になる情報を散りばめるのも戦略の1つ。

奥手でも、会話の中でそれとなく織り込むのがおすすめです。

ほんのりとした匂わせの駆け引きをして、男性の心を惹きつけてみては。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 男性の気を惹く駆け引きの言葉3選│ヒントは“匂わせ”にあり?
今読んだ記事

男性の気を惹く駆け引きの言葉3選│ヒントは“匂わせ”にあり?

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事