即OKされちゃう!男心をくすぐる告白シチュエーション

【恋愛コラム/モデルプレス】「好きです」。女子からの告白は男性からしてみるとそれだけでドキドキして嬉しいもの。でも、そこに理想的なシチュエーションが加わると、そのトキメキ度は急上昇。即OKされちゃうことも少なくありませんよ。そこで今回は、告白するなら是非作りたい、男性理想の告白シチュエーションをご紹介。一体どんなシチュエーションで告白すると男心をくすぐることができるのでしょうか?
即OKされちゃう!男心をくすぐる告白シチュエーション(photo by kieferpix/Fotolia)
即OKされちゃう!男心をくすぐる告白シチュエーション(photo by kieferpix/Fotolia)

雨の中、傘に飛び込んで

雨が降る中を追いかけて、女性が彼の傘の中に飛び込むか、傘のない彼に女性が傘を差しだすかというシチュエーション。

一本の傘の中で二人、濡れないように寄り添うしかありません。

そんな時に「好きです」といわれた男性は、断ってもそこから逃げ出しにくい空間なので「いいよ」の答えを口にしやすくなります。

休日に意外な場所でばったり会った時

思いがけない偶然は人のテンションをハイにさせます。

彼の行動範囲をつかんでいるなら、彼との偶然の出会いをセルフアレンジしてみましょう。

仕事や学校から完全に離れた彼のプライベートな時間・空間を選ぶことが大切です。

そこでバッタリと会ったことに「偶然」だけでなく「運命」的なつながりも感じてもおかしくありませんね。

その意外性からくる興奮状態のところへ「実は好きなんだ」と告白してみましょう。

驚かれはしても悪い反応は返ってこないことが多いはず。

もう一押し「友だちからでいいから」と付け加えればOKが出る可能性大ですよ。

落ち込んでいるところを励まされて

仕事で失敗したり、勉強がうまくいかなかったりする時に、さりげなく励ましてくれる相手にはつい気を許してしまいます。

根気強く愚痴を聞いてくれていた相手が、「実はあなたのことが好きなの」と告白してきたら、「マジ?嬉しい」となるのが自然の流れです。

病気で看病してもらった時

定番シチュエーションですが、定番には定番たる理由があります。

普段は女子を守る側に立つ男性が、病気やケガの時には急に弱くなり、誰かに甘えたいと思うようになるもの。

そのとき、近くにいて看病してくれる相手が自分への好意を示してくれたなら、射抜かれてしまうことでしょう。

女性としては「狙い過ぎ?」と避けがちなシチュエーションでもありますが、効き目は抜群ですよ。

彼をドキッとさせるようなシチュエーションで(Photo by George Dolgikh/Fotolia)
彼をドキッとさせるようなシチュエーションで(Photo by George Dolgikh/Fotolia)
いかがでしたか?

ごく定番シチュエーションもあれば、偶然を装ったセルフアレンジシチュエーションや体が先のパターンなど様々です。

彼も自分もドキドキから逃れられないようなシチュエーションを作り出し、彼に熟考させる余地を与えないのがコツ。

「え?」と驚いているうちに「好き」、「付き合って」を伝えて、「いいでしょ?」と念押ししてしまえばもう「OK」の返事をついしてしまいたくなるのが男心というものではないのでしょうか?

告白に戸惑っている女性は是非紹介した告白シチュエーション試してみてくださいね。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 即OKされちゃう!男心をくすぐる告白シチュエーション
今読んだ記事

即OKされちゃう!男心をくすぐる告白シチュエーション

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事