【恋愛コラム/モデルプレス=1月22日】年に1度のバレンタインがいよいよ近付いてきて、当日の計画を練り始めている方も多いのではないでしょうか?せっかくのバレンタインだもの、気になる彼や大好きな彼氏の株をここで上げておきたいところですよね。でも、ちょっと間違った行動をしてしまうと、恋を盛り上げるはずのバレンタインで、彼をがっかりさせてしまうこともあります。そこで今回は、そんなバレンタインで避けておきたいNG行動をご紹介。早速チェックしていきましょうね。
これはNG!バレンタインで避けたい5つの行動(Photo by wavebreakmedia)
これはNG!バレンタインで避けたい5つの行動(Photo by wavebreakmedia)

手作りに注意

意中の男性がいなく複数の男性に義理チョコを渡す際、それを全て手作りするのは多くの男性に誤解を与えてしまう危険性があるので注意。

また本命でもそこまで面識のない男性に、手作りチョコをいきなり渡すというのも抵抗される恐れがあるためNGですよ。

市販品に心を込めてラッピングしメッセージを添えるだけでもきっと気持ちは伝わります。

頑張ったからといって失敗作を渡す

チョコを渡す相手がれっきとした恋人なら、愛情込もった手作りチョコは効果絶大。

ところが慣れないながらいくら頑張ったからといって、見た目はともかく中が生焼けなど失敗作を渡すのはさすがにNGです。

彼女が一生懸命自分のために作ってくれたという期待がある分、食べた時の裏切られ感が半端ないでしょう。

彼よりも多くチョコを食べてしまう

本命にとっておきの市販品チョコを渡すのももちろんOK。

しかしながら彼の好みを無視して自分が食べたいチョコをチョイスし、当日味見といいながら、彼よりも多く食べてしまうのは止めましょう。

微妙な感想にテンションを下げる

一生懸命作ったならば彼の感想や反応に期待を寄せてしまうのは当然ですが、彼は決してグルメレポーターではありません。

感動を伝える力量がなく、期待していたような反応を得られないとしても、「一生懸命作って損した」とばかりに肩を落としテンションを下げてしまうのはNGです。

「お返しは~がいい」と早速指定する

渾身のバレンタインギフトを手渡しし彼も大喜びのさなか、「お返しは~で!」と見返りを求める発言をするのはいいムードを一気に壊すため絶対にNG。

言うにしても「お返し何がいい?」と彼に聞かれてからにしておきましょう。

バレンタインは素敵な気持ちになれますように…(Photo by Masson)
バレンタインは素敵な気持ちになれますように…(Photo by Masson)
いかがでしたか?

頑張って計画を練ったとしても、このように準備段階、当日と一歩判断を誤るとそれまでの努力が水の泡になってしまいます。

優先すべきは何よりも彼の気持ち、彼がどんなことをされたら喜ぶかを想像しながら素敵なバレンタインを計画してくださいね。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - これはNG!バレンタインで避けたい5つの行動
今読んだ記事

これはNG!バレンタインで避けたい5つの行動

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事