小さな嫉妬は恋のスパイス!彼にジェラシーを感じさせる5つの方法

【モデルプレス】ある程度ラブラブな二人の愛をさらに深めるのには、何かのきっかけが必要になるもの。そんな恋のスパイスにオススメなのが彼の嫉妬心を煽ることです。彼に軽くジェラシーを感じさせて、もっとこっちを見て欲しい、好きになって欲しいと思ってもらいましょう。そこで今回は彼にジェラシーを感じさせる方法をご紹介していきます。
小さな嫉妬は恋のスパイス!彼にジェラシーを感じさせる5つの方法(Photo by Piotr Marcinski/Fotolia)【モデルプレス】
小さな嫉妬は恋のスパイス!彼にジェラシーを感じさせる5つの方法(Photo by Piotr Marcinski/Fotolia)【モデルプレス】

初恋の話をする

「どうにもならない、過ぎたことだとわかっていても、どうしても嫉妬せざるを得ない。学生の頃の彼女はすごく可愛かったんだろうな…なんて妄想してヤキモキしてしまう」(教師/25歳)

初恋の話は、遠い昔の話であり、彼にとってはどうしようも出来ないこと。

ですが、そんな彼女の昔の話であっても、男性は軽く嫉妬をしてしまうのです。

男性は彼女の唯一の男になりたいという気持ちを持っています。

だからこそ、初めての恋として永遠に彼女の心に残るその男性に、彼は嫉妬してしまうのでしょう。

きっと初恋の話をした後に、彼は抱きしめたりキスをしてきたりと、構ってもらうために何かをしてくるはず。

嫉妬からくる彼の可愛い甘えを、思う存分受け止めましょうね。

彼の嫉妬をしっかりと受け止めよう(Photo by rasstock/Fotolia)
彼の嫉妬をしっかりと受け止めよう(Photo by rasstock/Fotolia)

趣味や友人との時間を優先する

「僕とデートしたり会ったりするよりも、趣味の時間や友だちと遊ぶことを優先されると、ちょっと拗ねちゃう。こんなに好きなのは僕だけなのかなって」(大学生/20歳)

会いたい気持ちをちょっと我慢して、敢えて友だちとの時間や趣味の時間を優先してみるのも、彼に嫉妬させる方法の1つです。

彼がデートに誘ってきた時に「あ、その日はちょっと友だちと用事が…」と断ってみましょう。

きっと「あ、そうなんだ、しょうがないね」なんて言いつつも、心の中では軽く友だちに嫉妬しているかもしれませんよ。

そうしたことが立て続けに起こると、彼が怒ってしまう可能性があるので、嫉妬心を煽るために優先し過ぎないように気を付けてくださいね。

元カレとのエピソードを話す

「この前旅行に行った場所に元カレとも行ったことがあったらしく、その時のエピソードをいろいろと話された。もう心の中がぐちゃぐちゃになって、ホテルに帰ってからその思いを、彼女への愛として思い切りぶつけてしまったよ」(行政書士/29歳)

たとえあなたが何とも思っていなくても、元カレの話をされるのは男性にとってとても嫌なこと。

まだ気があるんじゃないかと嫉妬してしまうようです。

特に旅行やデート先に元カレとの思い出があるのなら、それを自分で塗り替えようと必死に頑張ってくれるはず。

元カレとはっきり告げず、匂わせるように思い出話をすれば、モヤモヤと考えながら彼は嫉妬してしまうことでしょう。

好きだからこそ嫉妬するもの(Photo by PeopleImages.com/gettyimages)
好きだからこそ嫉妬するもの(Photo by PeopleImages.com/gettyimages)

男友達とのツーショットを見せる

「サークルで遊びに行ったって聞いて、写真を見せてもらったら男友達とのツーショット写真が出てきた。浮気じゃないことはその雰囲気とかから全然わかるんだけど、それでもやっぱり妬いてしまうよ」(アパレル/23歳)

飲み会や旅行など男の人と写真を撮る機会もありますよね。

そんな時に、仲の良い男友達とツーショットを撮ってみましょう。

あなたとしては何の気持ちがなかったとしても、それを見せられた彼は思わず嫉妬してしまうはず。

ただし、その写真を撮ったまま見せないままでいると、ひょんなことで見られた時に、浮気を疑われてしまうかも。

撮った時は、楽しく話しながら、他の写真と一緒に見せましょうね。

他の男性から誘われたことを伝える

「他の人から今ご飯に誘われているとか、アプローチかけられているとか、そういったことを言われると、絶対に誰にも渡したくないって思いになってしまうよね」(マスコミ/32歳)

自分の彼女は自分だけのもの。

彼女のことを好きだという気持ちが強いほど、そんな独占欲を男性は持っています。

だからこそ、他の男性があなたに手を出そうとしてくる時に、猛烈に嫉妬をして、絶対に渡したくないと思うのです。

もし誰かからアプローチをされている時は、彼の愛を確かめるために話してみてはいかがですか?

愛されている実感を手に入れよう(Photo by mrcats/Fotolia)
愛されている実感を手に入れよう(Photo by mrcats/Fotolia)
いかがでしたか?

ちょっとした嫉妬は男性の彼女への思いをさらに燃え上がらせる、恋のスパイスになります。

彼があなたをもっと好きになってくれるよう、うまく嫉妬心を煽っちゃいましょうね。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 小さな嫉妬は恋のスパイス!彼にジェラシーを感じさせる5つの方法
今読んだ記事

小さな嫉妬は恋のスパイス!彼にジェラシーを感じさせる5つの方法

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事