「Amuse Presents SUPER HANDSOME LIVE 2022 “ROCK YOU! ROCK ME!!”」(提供写真)

小関裕太・桜田通・細田佳央太ら出演「ハンサムライブ」映画化決定 3面ライブスクリーンで上映

2023.03.15 21:00

2022年12月に行われたアミューズ所属俳優によるファン感謝祭「Amuse Presents SUPER HANDSOME LIVE 2022 “ROCK YOU! ROCK ME!!”」のスピンオフスペシャルイベント「AFTER HANDSOME CINEMA TOUR “SHOW YOU! SHOW ME!!”」が15日、丸の内ピカデリーでツアーファイナルを迎え、そのステージ上で今年5月に「Amuse Presents SUPER HANDSOME LIVE 2022 “ROCK YOU! ROCK ME!!”」を3面ライブスクリーン版として映画化することを発表した。


「ハンサムライブ」映画化決定 3面ライブスクリーンで上映

「SUPER HANDSOME LIVE」通称「ハンサムライブ」は、2005年から歴史を重ね、歌、ダンス、ミュージカル、フィルムなど俳優ならではのエンターテインメントを追求し、これまで数々のスターを輩出してきた。2022年公演は、20周年に向けてのスタートとして、12月29日、30日の2日間開催。さらに2023年2月11日より「ハンサムライブ」初の試みとして、「チーム・ハンサム!」メンバーたちが各地の映画館に出向き、応援してくれているファンに直接感謝の気持ちを伝える「AFTER HANDSOME CINEMA TOUR “SHOW YOU! SHOW ME!!”」を全国7都市の映画館で開催した。

アフターハンサムシネマツアーの前半パートでは、「ハンサムライブ2022」ダイジェスト映像の上映や、各都市の出演メンバーにフューチャーした、パフォーマンスブロックの名場面を上映、さらに各メンバーの出演ナンバーについてのエピソードやこれまでのハンサムライブを振り返るトークなどが繰り広げられた。

後半パートでは、異なるセットリスト2種類のダイジェスト映像が用意され、その場で観客が見たい方を選び、リクエストの多い方のダイジェスト映像の上映を行った。さらに、事前にSNSで募集した質問の中から、メンバーが答えていく「ふれあい質問Q&Aコーナー」も設けられ、観客とコミュニケーションを取る場面も見受けられた。

後半パートの最後には、ハンサムライブで盛り上がる楽曲「Dear My Girl」の振り付けを直接観客にレクチャーし、一緒に歌って踊って、通常のハンサムライブよりも近い距離で、メンバーと観客が一体となって楽しみ、会場の熱量も高まるイベントとなった。

そして、15日に開催されたツアーファイナルの舞台上で、「Amuse Presents SUPER HANDSOME LIVE 2022 “ROCK YOU! ROCK ME!!”」3面ライブスクリーン版が2023年5月に公開されることが発表された。丸の内ピカデリーには、青柳塁斗、岩崎友泰、植原卓也、甲斐翔真、富田健太郎、新原泰佑、兵頭功海、平間壮一、福崎那由他、細田佳央太、山崎光(※「崎」は正式には「たつさき」)が登場し、3面スクリーンを使った特報映像が初披露され、その映像にメンバー・観客ともに大興奮し、ハンサムライブの新たな展開に、高い期待が伺われた。

本作では高画質8K収録を行っており、その映像を中心とした編集となり、300インチのスクリーンを3面合わせて約18メートルのワイドスクリーンでの上映を行う。1面では追いきれない各出演者のダンスや表情を余すことなく堪能できるだけでなく、7.1chサラウンドによる迫力の大音響とともに、まるでライブ会場にいるかのような高い臨場感と没入感を体験することができる。会場、公開日などの詳細は後日発表。(modelpress編集部)

3面ライブスクリーン実施概要

タイトル:「Amuse Presents SUPER HANDSOME LIVE 2022 “ROCK YOU! ROCK ME!!”」
公開表記:3面ライブスクリーンにて、2023年5月公開予定
主催:アミューズ
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン/松竹
CAST:青柳塁斗/青山凌大/石賀和輝/猪塚健太/岩崎友泰/植原卓也/太田将熙/甲斐翔真/小関裕太桜田通/富田健太郎/新原泰佑/東島京/兵頭功海/平間壮一/福崎那由他/細田佳央太/松島庄汰/水田航生/溝口琢矢/山崎光(五十音順)
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 桜田通・中本悠太・川西拓実・藤岡真威人「クールドジ男子」撮影裏仲良しショットにファン歓喜 印象も語る
    桜田通・中本悠太・川西拓実・藤岡真威人「クールドジ男子」撮影裏仲良しショットにファン歓喜 印象も語る
    モデルプレス
  2. 桜田通「クールドジ男子」スーツ&メガネ姿で真面目な会社員役「自分と共感できる部分も」
    桜田通「クールドジ男子」スーツ&メガネ姿で真面目な会社員役「自分と共感できる部分も」
    モデルプレス
  3. NCT 127中本悠太・JO1川西拓実・藤岡真威人・桜田通「クールドジ男子」実写ドラマで主演 メインビジュアル解禁
    NCT 127中本悠太・JO1川西拓実・藤岡真威人・桜田通「クールドジ男子」実写ドラマで主演 メインビジュアル解禁
    モデルプレス
  4. 小関裕太、気になる存在明かす「最近触って“気持ちいい…”って」<長ぐつをはいたネコと9つの命>
    小関裕太、気になる存在明かす「最近触って“気持ちいい…”って」<長ぐつをはいたネコと9つの命>
    モデルプレス
  5. 桜田通「好きなだけでやってはダメ」音楽メジャーデビューへの思い&俳優業との両立語る<DORI HOMMAGE>
    桜田通「好きなだけでやってはダメ」音楽メジャーデビューへの思い&俳優業との両立語る<DORI HOMMAGE>
    モデルプレス
  6. 桜田通、犬・猫・金髪ギャル男…過去カレンダー“オマージュ”で成長実感「久々に100点」<DORI HOMMAGE>
    桜田通、犬・猫・金髪ギャル男…過去カレンダー“オマージュ”で成長実感「久々に100点」<DORI HOMMAGE>
    モデルプレス

「映画」カテゴリーの最新記事

  1. Nissy、譲れない“エゴ”は夕食後のデザート「ちょっと恥ずかしいんですけど…事実なので」
    Nissy、譲れない“エゴ”は夕食後のデザート「ちょっと恥ずかしいんですけど…事実なので」
    WEBザテレビジョン
  2. Nissy&SKY-HI、自身のあざとさ認識?「事実なので(笑)」<劇場版ブルーロック -EPISODE 凪->
    Nissy&SKY-HI、自身のあざとさ認識?「事実なので(笑)」<劇場版ブルーロック -EPISODE 凪->
    モデルプレス
  3. Nissy&SKY-HIがサプライズ登場 主題歌共作は「まるで放課後の部活」<劇場版ブルーロック -EPISODE 凪->
    Nissy&SKY-HIがサプライズ登場 主題歌共作は「まるで放課後の部活」<劇場版ブルーロック -EPISODE 凪->
    モデルプレス
  4. adieu(上白石萌歌)が歌うスカートの新曲「波のない夏 feat. adieu」が映画「水深ゼロメートルから」主題歌に決定
    adieu(上白石萌歌)が歌うスカートの新曲「波のない夏 feat. adieu」が映画「水深ゼロメートルから」主題歌に決定
    WEBザテレビジョン
  5. 賞レースを大きくにぎわせた…エマ・ストーン主演映画「哀れなるものたち」が見放題独占配信スタート
    賞レースを大きくにぎわせた…エマ・ストーン主演映画「哀れなるものたち」が見放題独占配信スタート
    WEBザテレビジョン
  6. 中村倫也、“同じ生年月日”石原さとみとの19年ぶりの共演に感慨「“Destiny”を感じましたね」
    中村倫也、“同じ生年月日”石原さとみとの19年ぶりの共演に感慨「“Destiny”を感じましたね」
    WEBザテレビジョン
  7. 福士蒼汰、松本まりかから「女性の扱いが上手」と言われ「ちょっと語弊が…」と狼狽
    福士蒼汰、松本まりかから「女性の扱いが上手」と言われ「ちょっと語弊が…」と狼狽
    WEBザテレビジョン
  8. 中村倫也、“背中を追いかけていた”石原さとみとの19年ぶり共演に「Destinyを感じました」<ミッシング>
    中村倫也、“背中を追いかけていた”石原さとみとの19年ぶり共演に「Destinyを感じました」<ミッシング>
    モデルプレス
  9. 石原さとみ、舞台挨拶開始早々に涙 7年前に監督へ直談判していた過去も<ミッシング>
    石原さとみ、舞台挨拶開始早々に涙 7年前に監督へ直談判していた過去も<ミッシング>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事