榮倉奈々(C)モデルプレス

榮倉奈々“今をときめく菅田将暉”に緊張 初共演の印象を明かす<糸>

2020.08.21 21:00
0
1

俳優の菅田将暉と女優の榮倉奈々が21日、都内にて行われた映画『糸』初日舞台挨拶に、小松菜奈、斎藤工とともに出席。初共演となったお互いの印象を明かした。

今回が初共演だったという菅田と榮倉。初対面時の印象を聞かれると、榮倉は「世代も離れているし、すごく緊張していたんです。今をときめく菅田将暉くんなので…」と話すと、「なにをおっしゃいますか」と菅田。榮倉は「ドキドキみたいになってて」と笑いながら当時の心境を明かした。

しかし、その緊張はすぐにほぐれたそうで「楽しそうって言い方は変かもしれないんですけど、現場では伸び伸びとしている印象で、壁とかがなくて、初対面なんですけど、最初から楽しく撮影ができましたね」と振り返った。

菅田将暉、親子シーンは榮倉奈々の真似

菅田将暉(C)モデルプレス
菅田将暉(C)モデルプレス
今回初めての父親役だった菅田。家庭のシーンのときは「(榮倉に)全乗っかりといいますか、娘さんの接し方は榮倉さんを見て、真似をしていました」と明かした。

榮倉が「(娘役の子が)すごい懐いていましたよね。お母さんのところに行かなくて菅田くんのところにずっといる」と、驚いたことを明かすと、菅田は「無理やり僕が帰さなかった(笑)」といい、笑わせた。

菅田将暉&小松菜奈W主演映画「糸」

榮倉奈々、菅田将暉、小松菜奈、斎藤工(C)モデルプレス
榮倉奈々、菅田将暉、小松菜奈、斎藤工(C)モデルプレス
平成10年のリリース以降、数々のドラマやCMに起用され、今もなお多くのアーティストたちに歌い継がれ、平成を代表する国民的人気曲となった中島みゆきの「糸」。

糸を人に見立て男女の出逢いの奇跡と絆の大切さを歌ったこの楽曲が、令和という新しい時代を迎えた2020年、めぐり逢いの奇跡を描いたラブストーリーとなった。

榮倉奈々、菅田将暉(C)モデルプレス
榮倉奈々、菅田将暉(C)モデルプレス
主人公の男女を演じるのは、今作が3度目の共演となる菅田と小松。厳しい運命を受け入れながらもひたむきに生きる2人を瑞々しく演じた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 菅田将暉、母親が「糸」鑑賞で号泣「トイレに駆け込んだらしい」
    菅田将暉、母親が「糸」鑑賞で号泣「トイレに駆け込んだらしい」
    モデルプレス
  2. 榮倉奈々の“7キロ減量”方法に菅田将暉驚き「すごかった」<糸>
    榮倉奈々の“7キロ減量”方法に菅田将暉驚き「すごかった」<糸>
    モデルプレス
  3. 菅田将暉&小松菜奈・北村匠海&浜辺美波…再共演の“名コンビ”たち
    菅田将暉&小松菜奈・北村匠海&浜辺美波…再共演の“名コンビ”たち
    モデルプレス
  4. 小松菜奈&榮倉奈々、菅田将暉の意外なファッション明かす「目のやり場に困った」
    小松菜奈&榮倉奈々、菅田将暉の意外なファッション明かす「目のやり場に困った」
    モデルプレス
  5. 菅田将暉の“クセが強い”行動 小松菜奈が暴露
    菅田将暉の“クセが強い”行動 小松菜奈が暴露
    モデルプレス
  6. 菅田将暉&有村架純、ベッドで抱き合う“今世紀最強のラブストーリー”<花束みたいな恋をした>
    菅田将暉&有村架純、ベッドで抱き合う“今世紀最強のラブストーリー”<花束みたいな恋をした>
    モデルプレス

「映画」カテゴリーの最新記事

  1. 黒羽麻璃央、衣装合わせで“プチパニック” 小芝風花「顔見えへん」と驚き<貞子DX>
    黒羽麻璃央、衣装合わせで“プチパニック” 小芝風花「顔見えへん」と驚き<貞子DX>
    モデルプレス
  2. 中村倫也が”7人の僕”を演じ分ける…映画「水曜日が消えた」がdTVで配信スタート
    中村倫也が”7人の僕”を演じ分ける…映画「水曜日が消えた」がdTVで配信スタート
    WEBザテレビジョン
  3. 小芝風花、美デコルテ際立つ衣装で登場 ホラー苦手な一面も明かす「呪われないようにしなきゃ」<貞子DX>
    小芝風花、美デコルテ際立つ衣装で登場 ホラー苦手な一面も明かす「呪われないようにしなきゃ」<貞子DX>
    モデルプレス
  4. 小芝風花、マジメな川村壱馬に嬉しいギャップ お祓いを猛練習
    小芝風花、マジメな川村壱馬に嬉しいギャップ お祓いを猛練習
    シネマトゥデイ
  5. THE RAMPAGE川村壱馬、“ウザキャラ”全う 黒羽麻璃央がライブ見学で惚れ惚れ「どうにかなりそうでした」<貞子DX>
    THE RAMPAGE川村壱馬、“ウザキャラ”全う 黒羽麻璃央がライブ見学で惚れ惚れ「どうにかなりそうでした」<貞子DX>
    モデルプレス
  6. 清野菜名「涙が溢れてしまいました」主演映画「耳をすませば」完成に感慨
    清野菜名「涙が溢れてしまいました」主演映画「耳をすませば」完成に感慨
    WEBザテレビジョン
  7. THE RAMPAGE川村壱馬、前日からお祓い練習 ネットで下調べしていた小芝風花「ギャップを感じました」<貞子DX>
    THE RAMPAGE川村壱馬、前日からお祓い練習 ネットで下調べしていた小芝風花「ギャップを感じました」<貞子DX>
    モデルプレス
  8. 清野菜名&内田理央、山田裕貴のハプニング暴露 “お詫び焼肉”催促<耳をすませば>
    清野菜名&内田理央、山田裕貴のハプニング暴露 “お詫び焼肉”催促<耳をすませば>
    モデルプレス
  9. 松坂桃李、実写「耳をすませば」聖司くん役決定の心境明かす「プレッシャーに押し潰されそうでした」
    松坂桃李、実写「耳をすませば」聖司くん役決定の心境明かす「プレッシャーに押し潰されそうでした」
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事