斉藤祥太・慶太、8年ぶり兄弟揃って映画出演<ギャングース>

【斉藤祥太・斉藤慶太/モデルプレス=4月11日】俳優の斉藤祥太斉藤慶太の双子の兄弟が、2018年秋に全国公開となる映画『ギャングース』(監督:入江悠)に出演。8年ぶりに兄弟で映画に出演する。
映画『ギャングース』に出演する(上段左から)加藤諒、高杉真宙、渡辺大知(上から2番目左から)金子ノブアキ、MIYAVI、篠田麻里子(下から2番目左から)山本舞香、林遣都、伊東蒼(下段左から)般若、斉藤祥太、斉藤慶太、勝矢(提供写真)
映画『ギャングース』に出演する(上段左から)加藤諒、高杉真宙、渡辺大知(上から2番目左から)金子ノブアキ、MIYAVI、篠田麻里子(下から2番目左から)山本舞香、林遣都、伊東蒼(下段左から)般若、斉藤祥太、斉藤慶太、勝矢(提供写真)
高杉真宙、加藤諒、渡辺大知(黒猫チェルシー)がトリプル主演する同作は、「モーニング」(講談社)で連載された人気漫画を実写映画化。少年院で共に過ごした3人が、犯罪集団だけを狙って窃盗を繰り返す“タタキ”稼業を開始し、裏社会で生き抜くことにひたすらにポジティブな3人の友情を描く、新時代のアウトローによる、青春エンターテインメントとなっている。

2人が演じるのは、詐欺組織の用心棒的存在である海老名兄弟役。兄弟揃っての映画出演は2010年のハリウッド映画「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」以来となる。

斉藤祥太&斉藤慶太、イケメン双子俳優として人気

斉藤兄弟は10代の頃からドラマや映画、バラエティー番組で活躍。代表作に「キッズ・ウォー」シリーズ、映画「タッチ」などがある。また、2016年10月放送の日本テレビ系バラエティ番組「有吉反省会」では、双子俳優でありながらブログに俳優とかけ離れた私生活を公開し、ファンを困惑させてしまったことを反省するとして同番組に出演し、話題を呼んだ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 斉藤祥太・慶太、8年ぶり兄弟揃って映画出演<ギャングース>
今読んだ記事

斉藤祥太・慶太、8年ぶり兄弟揃って映画出演<ギャングース>

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事