映画『全員死刑』大ヒット舞台挨拶に登壇した(左から)藤原季節、毎熊克哉、間宮祥太朗、小林勇貴監督 (C)モデルプレス

間宮祥太朗が待ちわびた男・藤原季節襲来 壇上でバナナ食す&突然の痙攣でカオス状態

2017.12.01 02:15

俳優の間宮祥太朗が11月30日、都内で行われた初主演映画『全員死刑』の大ヒット舞台挨拶に登壇。この日は間宮が共に舞台挨拶に立つことを熱望していた“スペシャルゲスト”が登場。その男の“自由すぎる”言動により、舞台挨拶は終始カオスの様相を呈した。


藤原季節、襲来

藤原季節との舞台挨拶を待ちわびていた間宮祥太朗(C)モデルプレス
藤原季節との舞台挨拶を待ちわびていた間宮祥太朗(C)モデルプレス
2004年に福岡・大牟田で発生し、被告である家族4人全員に死刑判決が下った異例の事件「大牟田4人殺害事件」をモチーフにしたR15+指定の“狂悪エンターテイメント”。この日は殺人一家の次男・タカノリ役で主演をつとめる間宮に加え、共演の藤原季節と毎熊克哉、小林勇貴監督の登壇が急きょ決定。中でも映画『ライチ☆光クラブ』(2015)での共演をはじめ親密な間柄である藤原に対し、間宮は「(今作で)初めて一緒に(舞台挨拶に)立てて嬉しい。季節とのエピソードが多いのに季節がいないところでしゃべるのは寂しかったので、本当に嬉しいです」と歓喜した。

藤原季節、襲来 (C)モデルプレス
藤原季節、襲来 (C)モデルプレス
一旦、静かに見守る間宮祥太朗(C)モデルプレス
一旦、静かに見守る間宮祥太朗(C)モデルプレス
その藤原は劇中で演じるYouTuberをイメージしたヘルメットやゴーグルを装備したうえ、手に持ったビニール傘でスナイパーかのごとく観客に狙いを定めながら“襲来”するという異色の登場で場内をいきなりざわつかせる。間宮はその様子を静かに見守りつつ「季節はすごくピュアで集中力が高いぶん、視野が狭くなる」と現場での性質を語り、藤原がトランクから飛び出してくるシーンで「スタッフさんから『気をつけて』と散々言われてたのに、気持ち高ぶりすぎて頭ガーンってぶつけてた。『だから言ったじゃないですか』って怒られてた」と暴露。

間宮ら「…」(C)モデルプレス
藤原はそのトランクに閉じ込められそうになり「開けて!」と助けを求めた際、間宮だけが気づいてくれたことから「(間宮のことを)好きになった。お茶とチョコを僕に渡して『ゆっくり休めよ』と言ってくれたから、そのチョコを絶対なくさないで持っておこうと思った」というが、すぐに「2日くらいでなくしました(笑)」とぶっちゃけ、間宮から「なんの話?」と冷静なツッコミを受けた。

藤原季節、痙攣

監督と“痙攣ショー”を繰り広げた藤原季節(C)モデルプレス
監督と“痙攣ショー”を繰り広げた藤原季節(C)モデルプレス
見えなくなる(C)モデルプレス
見えなくなる(C)モデルプレス
藤原季節の“リアルすぎる痙攣”に、敗北を認めた小林監督(C)モデルプレス
藤原季節の“リアルすぎる痙攣”に、敗北を認めた小林監督(C)モデルプレス
その後も藤原は進行台本を無視して小林監督との“痙攣ショー”に持ち込んだり、ポケットからおもむろにバナナを取り出して食べ始めるなど自由奔放に振る舞い続けた。

ポケットからおもむろに取り出したのはバナナ(C)モデルプレス
ポケットからおもむろに取り出したのはバナナ(C)モデルプレス
普通に食べる(C)モデルプレス
普通に食べる(C)モデルプレス
現場での間宮について「異常だった。休憩時間、一言もしゃべらずに寝るんだけど、『タカノリ、本番!』って言われたらバッて起きて、カットかかったらまた寝る。それを朝から晩までずっと(繰り返してた)」と主張する藤原だったが、すぐさま「みんなは全員季節がおかしいと思ってた」(間宮)、「自分がおかしいんでしょ」(毎熊)と返され「いいっす!自分おかしくていいんで」とヤケクソに。最後のあいさつで「まだまだ祭りは終わらねぇぜ~」と謎の一言を放ち、間宮から「え~、こわ」とドン引きされたが、10代の頃から親交のある間宮に対して「この男の主演映画に参加できて俺は幸せです!」と熱い想いをぶつける一幕もあった。


ゆちむ監督、エゴサの鬼

ゆちむこと小林勇貴監督(C)モデルプレス
ゆちむこと小林勇貴監督(C)モデルプレス
観客の口コミが広まり、好評を受けて台湾での公開も決定した同作。一部のファンから“ゆちむ”の愛称で親しまれる小林監督はTwitterでつぶやかれた感想を全てチェックしており、この日の観客からも「(感想をつぶやくと)RTといいねが秒で来るけど、いつ寝てるんですか」との質問があった。

監督は「RTしなくなったってことは寝ているということ。(検索避けのために)スペース開けたりスラッシュとか点とか入れたツイートも発見することが可能であります」と“エゴサの鬼”であることを認めながら「徹底的にエゴサーチして絶対に見つけだすけど、批判があっても力になる。観てくださったことがすごく嬉しい」と感謝を伝えていた。(modelpress編集部)

間宮祥太朗、小林勇貴監督(C)モデルプレス
間宮祥太朗、小林勇貴監督(C)モデルプレス
【Not Sponsored 記事】

関連記事

  1. 間宮祥太朗、初主演映画公開日に初受賞「人生で忘れられない日」 1人の映画少年が“観客を釘付けにする俳優”に<第9回TAMA映画賞>
    間宮祥太朗、初主演映画公開日に初受賞「人生で忘れられない日」 1人の映画少年が“観客を釘付けにする俳優”に<第9回TAMA映画賞>
    モデルプレス
  2. 間宮祥太朗、相思相愛の“あ~ん”「一生添い遂げましょう」
    間宮祥太朗、相思相愛の“あ~ん”「一生添い遂げましょう」
    モデルプレス
  3. 間宮祥太朗“最強のナンパ師”に?ドラマ「今からあなたを脅迫します」レギュラー出演決定<本人コメント>
    間宮祥太朗“最強のナンパ師”に?ドラマ「今からあなたを脅迫します」レギュラー出演決定<本人コメント>
    モデルプレス
  4. 間宮祥太朗は“あまりにもショッキングな初主演映画”でファンを手放すのか?上映直後にジャッジ下る<全員死刑>
    間宮祥太朗は“あまりにもショッキングな初主演映画”でファンを手放すのか?上映直後にジャッジ下る<全員死刑>
    モデルプレス
  5. “お尻自慢”間宮祥太朗、小栗旬との衝撃の一夜を告白
    “お尻自慢”間宮祥太朗、小栗旬との衝撃の一夜を告白
    モデルプレス
  6. 間宮祥太朗、藤井四段ならぬ“五反田五段”に 「ドクターX」で米倉涼子と初共演<コメント到着>
    間宮祥太朗、藤井四段ならぬ“五反田五段”に 「ドクターX」で米倉涼子と初共演<コメント到着>
    モデルプレス

「映画」カテゴリーの最新記事

  1. 『オットーという男』主演トム・ハンクス&監督マーク・フォスターのコメントが到着
    『オットーという男』主演トム・ハンクス&監督マーク・フォスターのコメントが到着
    SCREEN ONLINE
  2. 『モエカレはオレンジ色』『カラダ探し』2月にNetflixでSVOD独占配信
    『モエカレはオレンジ色』『カラダ探し』2月にNetflixでSVOD独占配信
    シネマトゥデイ
  3. 『シャザム!』続編、新予告編公開 悪役ヘレン・ミレンが地球に襲来
    『シャザム!』続編、新予告編公開 悪役ヘレン・ミレンが地球に襲来
    シネマトゥデイ
  4. 映画『スラムダンク』のタプタプグッズにツボる人続出
    映画『スラムダンク』のタプタプグッズにツボる人続出
    シネマトゥデイ
  5. 生田斗真×窪田正孝『湯道』アナザーストーリー配信決定!
    生田斗真×窪田正孝『湯道』アナザーストーリー配信決定!
    シネマトゥデイ
  6. 映画『湯道』から爆誕! ⽣⽥⽃真×窪⽥正孝‟スピンお風呂”ドラマが配信決定!
    映画『湯道』から爆誕! ⽣⽥⽃真×窪⽥正孝‟スピンお風呂”ドラマが配信決定!
    SCREEN ONLINE
  7. 相葉雅紀、主演映画「“それ”がいる森」への想い・お気に入りシーン明かす 撮影秘話も
    相葉雅紀、主演映画「“それ”がいる森」への想い・お気に入りシーン明かす 撮影秘話も
    モデルプレス
  8. 「舞いあがれ!」再登場の小森を好演!吉井基師が揺れる思いを表現
    「舞いあがれ!」再登場の小森を好演!吉井基師が揺れる思いを表現
    シネマトゥデイ
  9. スピルバーグ『ダークナイト』は今ならアカデミー作品賞にノミネートされると称賛
    スピルバーグ『ダークナイト』は今ならアカデミー作品賞にノミネートされると称賛
    シネマトゥデイ

あなたにおすすめの記事