嵐・松本潤&上野樹里が突然のキス ラブラブデートシーン解禁

の松本潤と女優の上野樹里が共演する映画「陽だまりの彼女」の公開日が10月12日に決定し、オフィシャルサイトにて特報映像が公開された。
映画「陽だまりの彼女」に出演する上野樹里(C)2013『陽だまりの彼女』製作委員会
映画「陽だまりの彼女」に出演する上野樹里(C)2013『陽だまりの彼女』製作委員会
特報映像は、奔放な真緒(上野)が浩介(松本)の唇を突然奪うロマンティックなシーンからスタート。運命的な再会を果たし恋に落ちた2人は、甘いデートを重ね急接近。テーマソングであるビーチ・ボーイズ「素敵じゃないか」の陽気なメロディーにのせて恋人同士の幸せな日常が描かれる。

後半は一転、真緒が抱える“不思議な秘密”にスポットがあてられる。最後の浩介のセリフは何を意味するのか。2人の想いが起こす奇跡のハッピーエンドとは…。作品への期待感を盛り上げる映像は必見だ。

映画「陽だまりの彼女」に出演する上野樹里(C)2013『陽だまりの彼女』製作委員会
映画「陽だまりの彼女」に出演する上野樹里(C)2013『陽だまりの彼女』製作委員会
本作は若者を中心に熱狂的な支持を集める越谷オサムの同名小説が原作。新人営業マンの浩介が、中学時代の幼なじみ・真緒と10年ぶりに再会し、やがて結婚を決心。しかし真緒は、誰にも知られてはいけない“ありえない秘密”を抱えていた…という感動のファンタジック・ラブストーリー。

監督は映画「ソラニン」「僕等がいた」の三木孝浩。今回の特報映像解禁に合わせ、オフィシャルサイトもリニューアルされ、物語の鍵となる風景写真と、浩介&真緒の写真が全14点ランダムで表示される。(モデルプレス)

■映画「陽だまりの彼女」
公開:10月12日(土)全国東宝系ロードショー
出演:松本潤、上野樹里
監督:三木孝浩
脚本:菅野友恵、向井康介
原作:越谷オサム「陽だまりの彼女」(新潮文庫刊)
テーマソング:ビーチ・ボーイズ「素敵じゃないか」
公式サイト:hidamari-movie.com

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 嵐・松本潤&上野樹里が突然のキス ラブラブデートシーン解禁
今読んだ記事

嵐・松本潤&上野樹里が突然のキス ラブラブデートシーン解禁

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事