高校生が裏切り、騙し合う…「non-no」モデルも巻き込まれる

高校生が裏切り、騙し合う…「non-no」モデルも巻き込まれる

作家・土橋真二郎の小説「生贄のジレンマ」が7月に映画化されることが26日に明らかとなり、雑誌「non・no」などで活躍するモデルで女優の竹富聖花が、俳優の須賀健太とダブル主演を務めることも同時に発表された。

関連記事