【2017メイクイットベストコスメグランプリ】<プチプラ編/下半期>

2017.12.15 17:00

【2017年ベストコスメグランプリ・プチプラ編/メイクイット】残す所あと僅かとなった2017年。今年のコスメを総決算、メイクイット編集部が厳選した「2017メイクイットベストコスメグランプリ/プチプラ編」を発表します!

【2017メイクイットベストコスメグランプリ】<プチプラ編/下半期> (C)メイクイット
SNSが話題の火付け役となり、スターアイテムが多数登場したプチプラコスメ。

そして韓国コスメブームの影響も大きく、韓国のブランドやアイテムが多数日本に上陸。

日本にはないユニークな発想のものや、美容大国ならではの高機能アイテムが注目を集めました。

カワイイだけじゃない、実力も兼ね備えたアイテムが多く誕生し、プチプラコスメ戦国時代とも言える2017年、各賞に輝いた実力派コスメとは?!

【2017メイクイットベストコスメ大賞】<プチプラ編/下半期>を大発表します!

ユーザーの声をリサーチし、あらゆるコスメを目利きしてきたメイクイットエディターが厳選した、ベストコスメの栄冠はどのアイテムに輝くのか、必見です。

<メイクイット賞>visee(ヴィセ) 「クリスタルデュオ リップスティック」



2017年を象徴するアイテムに贈る「メイクイット賞」。

コスメは、手に取った瞬間からカワイイが始まる。

“カワイイ”に貪欲なメイクイットユーザー、そしてトレンドをキャッチし続けるエディターが選ぶ、2017年のアイコン的アイテムに贈る賞です。

機能性、トレンド、SNS映え、全てを満たした2017年の総合大賞とも言える賞に輝いたのは?!

visee(ヴィセ) 「クリスタルデュオ リップスティック」
visee(ヴィセ) 「クリスタルデュオ リップスティック」 (C)メイクイット


価格:1,500円(税抜/編集部調べ)

トレンドのグラデーションリップは、手間とテクニックが必要なのがネック。

「クリスタルデュオ リップスティック」は、不器用さんでも簡単にグラデーションリップができちゃう新発想リップ!

クリア層とカラーの2層になっていて、ワンストロークでグラデリップが完成。

クリスタルデュオ リップスティック (C)メイクイット
唇の内側からじゅわっと血色感が滲み出るように色付き、クリア層がカラーを自然に馴染ませてくれます。

外出先でもさっと塗るだけで完成度の高いリップに仕上がるので、お直しも簡単。

フレッシュなカラーとクリア層のコントラストはまるでキャンディのよう。キュートなビジュアルは写真映えも抜群です。

トレンドメイクをおさえつつ、見た目のかわいさやSNS映えも叶えてくれるリップアイテムが、メイクイット賞に決定です!

詳細はこちら

<ブレイク賞>【3CE(スリーシーイー)】



2017年に登場した新ブランドや、注目を集めたブランドに贈る「ブレイク賞」。

今年トレンドを牽引したキーワードと言えば“韓国コスメ”!

日本初上陸から、注目を集め続けているあの韓国コスメブランドが受賞です。

【3CE(スリーシーイー)】
ブレイク賞【3CE(スリーシーイー)】 (C)メイクイット


韓国フリークの間ではすでに話題となっていた韓国コスメブランド【3CE(スリーシーイー)】が2017年、日本上陸!

原宿の竹下通りの初の旗艦店がオープンし、オープン初日には長蛇の列ができるほど。

ピンクを基調とした店内に設置されたプールサイドイメージしたフォトスポットも大人気となりました。

ウユクリーム (C)メイクイット
コスメも美容大国韓国らしい高機能、高発色で、遊び心の効いたパッケージで女子のハートを鷲掴みに!

オルチャンフェイスには欠かせない透明感溢れる白い肌を作ってくれる「ウユクリーム」や、カラーバリエーション豊富なリップなど、数々のヒットアイテムを生み出し、2017年の韓国コスメブームを盛り上げました。

詳細はこちら

<SNSバズ賞>CLIO(クリオ)「プロ シングル シャドウ“G10”」



口コミなどを中心にSNSで大きな話題を呼び、バズを起こしたアイテムに贈る「SNSバス賞」。

SNSで拡散された途端、入手困難となり“特需”とまで言われ、2017年コスメ界で最もバズったと言っても過言ではないあのコスメに決定!

CLIO(クリオ)「プロ シングル シャドウ“G10”」
SNSバズ賞 CLIO(クリオ)「プロ シングル シャドウ“G10”」 (C)メイクイット


「AKB48 49thシングル選抜総選挙~まずは戦おう!話はそれからだ~」の開票イベントでHKT48チームHの指原莉乃さんが1位に決定。

スピーチ時にアップになった指原さんのキラめくまぶたに「どこのシャドウを使っているの?」「アイシャドウ可愛すぎる」と注目を集め、SNSで大きな話題となりました。

指原莉乃 (C)モデルプレス
その後、指原さん本人が自身のTwitterアカウントでスピーチ時に使用していたアイテムは、韓国のコスメブランド【CLIO(クリオ)】「プロ シングル シャドウ“G10”」と明かしたことで、またたく間に拡散され、日本では未発売にも関わらずネットショップでは軒並み完売に!

ぎっしりと詰まったラメは透明感溢れる輝きで、ラメ飛びしづらく使い心地も抜群。

“さっしー特需”とも言われたこのアイテムから、指原さん愛用コスメは本人がSNSなどで発信するたびに話題となり、“さしコスメ”と呼ばれ注目を集めました。

詳細はこちら

<フォトジェニック賞>エクセル「リップケアオイル“LO05 アイシーダズル”(限定色)」



2017年の流行語にもノミネートされた“インスタ映え”にも象徴されるように、思わず写真に撮りたくなるような見た目もコスメ選びの大きなポイントの1つ。

ラメや透明感ブームの中、圧倒的に人気をあつめたあのアイテムを「フォトジェニック賞」に決定!

エクセル「リップケアオイル“LO05 アイシーダズル”(限定色)」
フォトジェニック賞 エクセル「リップケアオイル“LO05 アイシーダズル”(限定色)」 (C)メイクイット
価格:1,400円(税抜)

2017年は、兎にも角にも“ラメ”に心酔した年と言っても過言ではないほど。

【エクセル】の「リップケアオイル」から限定で登場した“LO05 アイシーダズル”は、7色に輝くラメが配合されたカラー。
リップケアオイル“LO05 アイシーダズル”(限定色) (C)メイクイット


唇にのせるとラメがちらちらと輝き、透明感が溢れそうなうるツヤリップに。

クリアベースのグロスの中で輝くラメは、ジュエリーのような美しさ。まさにフォトジェニック!
リップケアオイル“LO05 アイシーダズル”(限定色) (C)メイクイット


美容オイルベースのこっくりとしたテクスチャーと潤い感は使用感も申し分なし。

SNSから人気に火が付き“虹色グロス”と呼ばれ、瞬く間に完売したため幻のアイテムとなりました。

人気を受けて再販もされましたが、それもあっという間に店頭から消えたんだとか!

詳細はこちら

スキンケア部門


3位:アクアレーベル「ホワイトアップ ローション」
アクアレーベル「ホワイトアップ ローション」 /画像提供:資生堂
価格:1,371円(税抜/編集部調べ)

赤ちゃんのような白い肌はいつだって女性の憧れ。

【アクアレーベル】「ホワイトアップ ローション」は、お肌をうるおいで満たし、シミやそばかすを防いでくれる化粧水。

プチプラとは思えないほど贅沢な成分が配合されていて、透明感のある肌へ導いてくれます。

惜しみなくたっぷりと使える所も魅力!

美白ケアアイテムは保湿が心配というイメージも多いですが、乾燥肌の人でも安心のしっとり感で、いつでもコンディションのいい肌をキープしてくれます。

2位:BCL「サボリーノ 目覚まシート」
BCL「サボリーノ 目覚まシート」 (C)メイクイット


価格:32枚入り 1,300円(税抜)

一分一秒も争う女子の忙しい朝の救世主となったのが、洗顔から保湿までを1枚で済ませてくれるシートマスク「サボリーノ 目覚まシート」。

美容液たっぷりのシートが余分な汚れや角質などはオフしながら、お肌をきゅっと引き締めつつしっかりと保湿して、メイクのりの良い肌に整えてくれます。

時短できて楽ちんなのに、しっかりケアできるとリピートする人も多数。

忙しい現代女子にピッタリのアイテムです。

1位:クラブ「エアリータッチ デイエッセンス」
クラブ「エアリータッチ デイエッセンス」 (C)メイクイット
価格:1,500円(税抜)

プチプラコスメの新星【クラブ】から登場した「エアリータッチ デイエッセンス」は、日中の乾燥ケアやメイク直しに活躍するスティック状美容液。

エアリータッチ デイエッセンス (C)メイクイット
乾燥やファンデーションのヨレが気になる所に軽く滑らせ、指でポンポンと馴染ませるだけで、朝のメイクしたてのお肌に復活!

ひんやりとした感触が心地よく、お肌に潤いを補給してなめらかに整えてくれます。

ベタつかずさらりとした仕上がりなので、どんな時も手軽にメイクをリタッチ!

プチプラとは思えないポテンシャルに驚きです。

詳細はこちら

ファンデーション部門


3位:KATE 「シークレットスキンメイカーゼロ(リキッド)」
KATE 「シークレットスキンメイカーゼロ(リキッド)」 (C)メイクイット
価格:1,600円(税抜/編集部調べ)

ベースは薄付き・ナチュラルのトレンドに一石を投じた「シークレットスキンメイカーゼロ(リキッド)」は、あえての“厚付き”ファンデーション。

厚付きで肌の粗や凸凹をしっかりとカバーしてフラットに整えながらも、厚塗りに見えないナチュラルな仕上がりを実現しました。

今まで共存しないと思われがちだった、カバーとナチュラルを両立したファンデーションは、トレンド感も損なわず美肌を作ることができる頼もしいアイテム。

2位:メディア「クリームファンデーション」
メディア「クリームファンデーション」 (C)メイクイット


価格:1,100円(税抜)

SNSによって、様々な掘り出し物コスメが発見され、注目を集めたのも2017年の特徴。

コンビニなどでも購入できる【メディア】のコスメはリップなども人気となりましたが、中でも「クリームファンデーション」がSNSを中心に話題を集めました。

ハイカバーなのに厚塗りに見えず、お肌の潤いもしっかりとキープ。なめらかなツヤ肌に仕上げてくれます。

ベースメイクはハイブランド派というメイクイットエディターの一人も、まさかのポテンシャルにリピート買いするほど!

1位:マジョリカマジョルカ「ミルキースキンリメイカー」
マジョリカマジョルカ「ミルキースキンリメイカー」 (C)メイクイット
価格:1,700円(税抜)

リキッドとパウダーのいいとこ取りをした“生感ファンデ”「ミルキースキンリメイカー」は、体温でとろける固形のジェルファンデーション。

毛穴やニキビ跡をふんわりとカバ-して、みずみずしいジェルが肌にピタッと密着。

ミルキースキンリメイカー (C)メイクイット
肌はしっとり潤うのに、表面はさらっと仕上がる不思議な感覚。

お粉いらずなので、簡単に美肌が完成します。さらに下地も不要な多機能ぶり。

きちんとカバーするのに、素肌っぽい。ファンデに求める機能がぎゅっと詰まった新アイテムです。

詳細はこちら

メイク下地・コンシーラー部門


3位:3CE(スリーシーイー)「ホワイトミルククッション」
3CE(スリーシーイー)「ホワイトミルククッション」 (C)メイクイット


価格:2,973円(税抜/編集部調べ)

韓国コスメブランド【3CE(スリーシーイー)】の人気アイテム「ホワイトミルククッション」は、通称“ウユクッション”と呼ばれ、日本上陸前から韓国コスメフリークの間で人気を集めていました。

オルチャンのような透き通るような白い肌を叶えてくれるクッションベース。

真っ白のクッションに染み込んだみずみずしいリキッドが、すーっと馴染んで肌を自然にトーンアップ。

その上にファンデーションを重ねると、韓国女子のような白肌のできあがり!

ほんのり甘いバニラのような香りも癒やされます。

3CE「ホワイトミルククッション」 (C)メイクイット

詳細はこちら
2位:セザンヌ「赤み補正コンシーラー“ソフトグリーン”」
セザンヌ「赤み補正コンシーラー“ソフトグリーン”」 (C)メイクイット
価格:600円(税抜)

気になる肌の赤みを一網打尽にしてくれる「赤み補正コンシーラー“ソフトグリーン”」。

ソフトフォーカス効果と、ミントグリーンが肌の透明感をアップさせ、均一な肌に整えてくます。

少量でもしっかりとカバーしてくれるので、厚塗り感やメイク崩れの心配はゼロ。

赤みだけでなく、クマやくすみにも効果的で、1本あれば肌トラブルにマルチに対応!

詳細はこちら
1位:エチュードハウス「エニークッション カラーコレクター」
エチュードハウス「エニークッション カラーコレクター」 (C)メイクイット
価格:1,800円(税抜)

日本ではすでに定番の韓国コスメ【エチュードハウス】のクッションベース「エニークッション カラーコレクター」が1位に!

肌の悩みに合わせて4色から選べるクッションタイプのコントロールカラーベースで、色ムラやトラブルの目立たない均一な状態に整えます。

スキンケア効果も高く、潤いをキープしながらふんわりとした桃のような美肌に!

メイク持ちもアップする実力派アイテム。

詳細はこちら

フェイスパウダー部門


3位:ヴィセ アヴァン「パーフェクトフィニッシュ グロウ」
ヴィセ アヴァン「パーフェクトフィニッシュ グロウ」 /画像提供:KOSE
価格:1,800円(税抜/編集部調べ)

ギラギラさせず、さりげなく発光するようなツヤを仕込んでくれるフェイスパウダー【ヴィセ アヴァン】の「パーフェクトフィニッシュ グロウ」は、ナチュラルにカバーしながら、立体感のあるツヤ肌に仕上げるフェイスパウダー。

驚くほどさらりとした粉質で、気になる毛穴もソフトフォーカス。

メイクに仕上げにブラシでさっとひと塗りすれば、崩れ知らずの美肌を長時間キープしてくれます。

2位:セザンヌ「うるふわ仕上げパウダー」
セザンヌ「うるふわ仕上げパウダー」 (C)メイクイット
価格:780円(税抜)

【セザンヌ】から新登場したフェイスパウダー「うるふわ仕上げパウダー」は、ナチュラル仕上げのルースパウダー。

微粒子パウダーが肌をコーティングして、マシュマロのようなふんわり仕上げに。

ソフトフォーカス効果で、重ねなくても毛穴や肌の凸凹をカバーしてフラットに整えます。

詳細はこちら
1位:キャンメイク「シークレットビューティーパウダー」
キャンメイク「シークレットビューティーパウダー」 (C)メイクイット
価格:850(税抜)

お肌のコンディションが悪い時、お泊りのとき、メイクしたくないけど美肌見せしたい!そんな願いを叶えてくれたのが【キャンメイク】の「シークレットビューティーパウダー」。

キャンメイク「シークレットビューティーパウダー」 (C)メイクイット
お肌に優しい保湿成分配合の優しい処方で、メイク感ゼロなのに透明感のあるふんわり肌に。

もちろん普段のメイクの仕上げ用パウダーとしてもOK。

お肌への負担は最小限に、崩れやテカりを防いで24時間無敵肌をキープ!

詳細はこちら

アイシャドウパレット部門


3位:キャンメイク「パーフェクトマルチアイズ」
キャンメイク「パーフェクトマルチアイズ」 (C)メイクイット
価格:780円(税抜)

アイシャドウ・アイブロウ・アイライナーとマルチに使える【キャンメイク】「パーフェクトマルチアイズ」は、マットカラーが5色セットになった贅沢なパレット。

使いづらい印象のあるマットカラーですが、肌に溶け込むように馴染んで、自然な陰影を作り出してナチュラルなホリの深さを演出。

5色を自由に組み合わせることで、しっかりメイクもナチュラルメイクも思いのまま!

詳細はこちら
2位:VAVI MELLO(バビメロ)「バレンタインボックス」
VAVI MELLO(バビメロ)「バレンタインボックス」 (C)メイクイット
価格:1,760円(税抜)

韓国発の通販サイト「DHOLIC」から誕生したオリジナルコスメライン【VAVI MELLO(バビメロ)】。

2000円以下で捨て色なしの優秀カラーが12色もセットインされたアイシャドウパレット「バレンタインボックス」は、マット・シアー・グリッターの3つのテクスチャーで構成されていて、組み合わせは無限大!

しっとりとした粉質で、肌なじみも抜群なのでグラデーションも思いのまま。

濡れたようなツヤと存在感のあるキラめきのグリッターカラーは下まぶたにONすればうるうるな瞳ができあがり。

詳細はこちら
1位:エクセル「スキニーリッチシャドウ」
エクセル「スキニーリッチシャドウ」 (C)メイクイット
価格:1,500円(税抜)

必ず似合うカラーが見つかる絶妙なブラウンニュアンスが勢揃いした【エクセル】の「スキニーリッチシャドウ」は、淡いカラーから重ねていくだけで失敗知らずの美グラデが簡単にできる設計。

ギラつきのない、上品なキラめきで目元を上品に、奥行きのある眼差しを作り出します。

柔らかな粉質で、まぶたにフィットするので粉飛びの心配もなし。

デパコス級のクオリティと使いやすさは1つ持っていて損はありません!

詳細はこちら

単色アイシャドウ部門


3位:エスプリーク「セレクトアイカラー」
エスプリーク「セレクトアイカラー」 (C)メイクイット
価格:800円(税抜/編集部調べ)

ダイヤを砕いたダイヤモンドパウダー配合で、クリアは発色とキラめきの【エスプリーク】「セレクトアイカラー」。

シアーな発色で、ほどよく抜け感のあるアイメイクを作り出します。

重ねることで発色がコントロールでき、1色でも自然なグラデーションに。

カラーバリエーションが豊富なので、遊びの効いたカラーを組み合わせて、気分やファッションに合ったメイクを楽しめます。

詳細はこちら
2位:レブロン「カラーステイ クリーム アイシャドウ」
レブロン「カラーステイ クリーム アイシャドウ」 (C)メイクイット
価格:1,200円(税抜)

【レブロン】「カラーステイ クリーム アイシャドウ」は、リッチな濡れツヤ感で、単色でも印象的な目元に仕上がるクリームシャドウ。

指でラフに塗ればツヤが引き立ち、ブラシを使えばしっかりと発色してインパクトのある仕上がりに。

クリームなのにパウダーのようなさらりとした仕上がりで、ヨレの心配はなし。

パウダーアイシャドウのベースとしてもオススメです。

詳細はこちら
1位:ヴィセ アヴァン「シングルアイカラー」
ヴィセ アヴァン「シングルアイカラー」 (C)メイクイット


価格:800円(税抜/編集部調べ)

多彩な質感とカラーバリエーションの【ヴィセ アヴァン】「シングルアイカラー」は、まさにメイクで遊ぶにふさわしいラインナップ。

個性的なカラーで一癖効かせたモードメイク、ベーシックなカラーでオフィスメイクもOK。

いつもよりほんの少し、攻めたメイクに挑戦したくなるような色と質感の妙が詰まったアイテム!

2017年のトレンドカラーでもあったくすみ系オレンジの“029 PAPRIKA”は発売直後は入手困難になるほど。

ひと塗りでトレンド顔になれる最旬カラーです。

詳細はこちら

アイライナー部門


3位:メイベリン「ハイパータイト ライナー」
メイベリン「ハイパータイト ライナー」 (C)メイクイット
価格:1,200円(税抜)

え?なにこれ?!となってしまうような、先端が曲がったアイライナー【メイベリン】「ハイパータイト ライナー」。

計算しつくされた15°の角度は、まつ毛のキワ・目尻まで描きやすい設計。

まつ毛のキワをしっかり埋めることで、まつ毛の密度までアップしたようなくっきりとした目元を演出します。

使ってみるとわかる15°のアイライナー、一度お試しあれ!

詳細はこちら
2位:フローフシ「モテライナー リキッド」
フローフシ「モテライナー リキッド /画像提供:フローフシ
価格:1,500円(税抜)

【フローフシ】「モテライナー リキッド」は、描きやすさを追求し「大和匠筆」を採用。

しっかしりとコシのあるブラシは目尻の跳ね上げも思いのまま。

アイランは常に滲みや崩れとの戦いですが、汗や涙にも強く、美しい発色をキ-プ。

定番のブラックやブラウンの他に、ニュアンスで遊べるネイビーやピンクも魅力的。

1位:KATE「アイシルエットマーカー」
KATE「アイシルエットマーカー」 (C)メイクイット
価格:1,000円(税抜/編集部調べ)

【KATE】「アイシルエットマーカー」は、ラインを引くのではなく、すき間を埋めるという新発想のアイライナー。

弾力のあるブラシでまつ毛の密度を高めて、目の輪郭をくっきりと強調。

太めのブラシは安定感があり、均一なラインを引きやすい設計になっています。

アイラインの概念を変えることで、目元の印象がこんなに変わるなんて!

アイラインへの考え方を変えてくれた1本です。

詳細はこちら

マスカラ部門


3位:マジョマジョ「ラッシュエキスパンダー リキッドエクステ」
マジョマジョ「ラッシュエキスパンダー リキッドエクステ」 (C)メイクイット
価格:1,200円(税抜)

マスカラの機能も多様化。【マジョリカマジョルカ】「ラッシュエキスパンダー リキッドエクステ」は、マスカラ拘り派もうなるハイブリッドマスカラ。

まるでエクステのようなカール&ロングを叶えながら、重ねてもダマにならないのでストレスフリー!

さらに、簡単にお湯でオフできるフィルムタイプなのに、にじみづらいウォータープルーフ仕様。マスカラに欲しい機能がぎゅっと詰まった欲張りアイテム。

2位:フローフシ「MOTEMASCARA」
フローフシ「MOTEMASCARA」 /画像提供:フローフシ
価格:1,800円(税抜)

それぞれにこだわりが詰まった9種にリニューアルした【フローフシ】の人気アイテム「モテマスカラ」。

悩みやこだわり、ライフスタイルにまで対応してくれる、まさに痒いとことに手が届くマスカラ。

マイベストな1本を見つけてみて。

1位:オペラ「マイラッシュ アドバンスト」
オペラ「マイラッシュ アドバンスト」 (C)メイクイット
価格:881円(税抜)

【オペラ】「マイラッシュ アドバンスト」は、メイクイット編集部でも高い所持率で支持を得た実力派アイテム!

ノンファイバーなのにまつ毛の先まですっと伸び、ダマになりにくいのでストレスフリー。

重ねてもひじきまつ毛になりません。

マイラッシュ アドバンスト (C)メイクイット
細く、コンパクトなブラシで目尻や下まつ毛も簡単に塗布することができます。

滲みにくく、フィルム独特の繊維の飛び散りもなく、どんな時もキレイな状態をキープ。

そしてお湯落ちタイプでオフも簡単だなんて、非の打ち所なし!

詳細はこちら

アイブロウ部門


3位:インテグレート「ニュアンスアイブローマスカラ」
インテグレート「ニュアンスアイブローマスカラ」 (C)メイクイット
価格:800円(税抜)

【インテグレート】「ニュアンスアイブローマスカラ(800円/税抜)」は、やわらかな色味でふんわりした質感にチェンジしてくれる眉マスカラ。

1本1本染め上げたようなやわらかな色合いと、ベタッとつかないパウダーのような質感でふんわりとした立体的な眉のできあがり。

サブアイテムの印象が強い眉マスカラですが、主役級の存在感を見せつけられたアイテムです!

詳細はこちら
2位:エクセル「スタイリング パウダーアイブロウ」
エクセル「スタイリング パウダーアイブロウ」 /画像提供:ノエビアグループ
価格:1,300円(税抜)

眉メイクへの関心の高まりから、よりナチュラル仕上げを求めてパウダーアイブロウの愛用者が急増中。

【エクセル】「スタイリング パウダーアイブロウ」は、好みの色、ニュアンスを自在に操ることができる4色がセット。

ただ髪色に合わせるのではなく、その日のなりたい印象や気分によって濃淡を変えるのもあり。

ノーズシャドウにも使えるので、目元の印象もアップ!

詳細はこちら
1位:セザンヌ「ブラシ付アイブロウ繰り出し」
セザンヌ「ブラシ付アイブロウ繰り出し」 (C)メイクイット
価格:580円(税抜)

【セザンヌ】「ブラシ付アイブロウ繰り出し」は、芯が楕円形になっているので、眉尻などは繊細に、太い部分はしっかりと塗りつぶししやすいアイブロウペンシル。

濃すぎず、薄すぎずな絶妙な発色で、立体的な濃淡を描きやすいのでのっぺり眉になりません。

スクリューブラシ付きでぼかすのも簡単!

シンプルな中にもしっかりと小技が効いて使いやすさも抜群。毎日使うものこそ安定感が重要です。

詳細はこちら

口紅部門


3位:ロレアルパリ「シャインオン」
ロレアルパリ「シャインオン」 (C)メイクイット
価格:2,000円(税抜)

トレンド感をおさえたアイコニックな8色展開の【ロレアルパリ】「シャインオン」は、唇にのせた瞬間からとろけるメルティリップ。

表情の印象まで変えてくれるようなセンシュアルなカラーラインナップは、仕事やデート、大事な場面で気持ちを“ON”にしてくれる魔法のカラー。

たっぷりのツヤが、一見派手な鮮やかカラーも肌に馴染ませてくれます。

詳細はこちら
2位:ちふれ「口紅」
ちふれ「口紅」 (C)メイクイット
価格:300円(税抜)

常にSNSを騒がせた【ちふれ】のアイテム。

今年のトレンドにピッタリハマったのが「口紅」です。

高発色でセミマットな質感、彩度の高い赤リップから、こっくりとしたブラウン系カラーまで、2017年のトレンドとなったカラーが勢揃い。

“748ブラウン系”はこの秋から冬のトレンドにマッチした絶妙ブラウンで、SNSで話題となり完売続出。

保湿効果が高く、300円(税抜)とは思えないような、なめらかな塗り心地でリピ買いや多色買いする人も!

詳細はこちら
1位:visee(ヴィセ)「クリスタルデュオ リップスティック」
visee(ヴィセ)「クリスタルデュオ リップスティック」 (C)メイクイット
価格:1,500円(税抜/編集部調べ)

メイクイット賞と口紅部門の2冠に輝いた【visee(ヴィセ)】「クリスタルデュオ リップスティック」。

今までなかったクリア層とカラーの2層になったリップの形状と、期待を裏切らない使用感の良さに多色買いする人も多数。

クリスタルデュオ リップスティック (C)メイクイット
フレッシュな発色と、派手になりすぎないシアーなツヤのバランスは、抜け感がありつつ唇に華やかさを添えてくれます。

ひと塗りでじゅわりと滲み出るようなグラデリップができると、人気を集めました。

詳細はこちら

グロス部門


3位:セザンヌ「カラーティントリップ」
セザンヌ「カラーティントリップ」 (C)メイクイット
価格:600(税抜)

ティントブームの中、【セザンヌ】からも待望のティントが登場して話題に!

「カラーティントリップ」はティント系アイテムはシアーな発色のものが多い中、ルージュ並みの発色となめらかな色付き。

保湿成分配合でこっくりとテクスチャーなので、ツヤと潤い感もしっかりキープ。

乾燥など唇のコンディションが気になる時も、するんと伸びてなめらかリップに仕上げてくれます。

詳細はこちら
2位:KATE「CCリップオイル」
KATE「CCリップオイル」 (C)メイクイット
価格:920円(税抜/編集部調べ)

オイル配合のリップアイテムが流行した2017年、プチプラ界でも優秀オイルリップが多数登場!

【KATE】「CCリップオイル」はこっくりとした蜜のようなテクスチャーが唇をコーティング。

ほどよい血色感と、贅沢なツヤは単色で塗って存在感のある唇に。

オイルインリップというだけあって、保湿効果も高くリップのベースや、トリートメントとしても使えるマルチリップです。

詳細はこちら
1位:フローフシ「LIP38℃ リップトリートメント」
フローフシ「LIP38℃ リップトリートメント」 (C)メイクイット
価格:1,600円(税別)

唇の色温度に着目し、人それぞれの唇そのものの色や血色感を活かす“体温リップ”として話題をさらった【フローフシ】の「LIP38℃ リップトリートメント」。

唇に血色感が足りない人は温度感をプラスするカラー、逆に色が濃い人には血色感を抑えるクールなカラーなど、唇が美しく見える38℃のバランスをとってくれるというもの。

トリートメント効果も高く、使い続けることでトラブル知らずの潤いリップに導いてくれます。

保湿、色補正、ハリアップと、多機能。普段のメイクやケアにプラスして、集中トリートメントとしても優秀!

詳細はこちら

チーク部門


3位:visse(ヴィセ) 「フォギーオン チークス」
visse(ヴィセ) 「フォギーオン チークス」 (C)メイクイット
価格:1,500円(税抜/編集部調べ)

透け感のある仕上がりでどんなメイクにも対応可能な【visse(ヴィセ)】「フォギーオン チークス」は、肌に温もりを与えるような発色で、ヌーディなのに色っぽさも醸し出してくれます。

頬骨に添ってONすれば骨格を美しく際立たせ、美人フェイスのできあがり。

マシュマロのようなふんわり感で、美肌見せまで叶えてくれます。

詳細はこちら
2位:キャンメイク「クリームチーク ティント」
キャンメイク「クリームチーク ティント」 (C)メイクイット
価格:600円(税抜)

チークにもティントブームの波が到来。

【キャンメイク】の「クリームチーク ティント」はオイル配合でみずみずしく肌に馴染み、ツヤのある血色感を長時間キープ。

シアーな発色なので、クリームチークが苦手な人でも発色を調整しやすく失敗知らずです。

詳細はこちら
1位:セザンヌ「ナチュラルチークN」
セザンヌ「ナチュラルチークN」 (C)メイクイット
価格:360円(税抜)

高品質なのにお手頃すぎる!と2017年SNSを中心に注目を集めた【セザンヌ】。

「ナチュラルチークN」はワンコイン以下で買える高コスパチーク。

中でも、“14ラベンダーピンク“は、 ナチュラル発色のラベンダーカラーで、チークのベースに仕込むことで発色を高め、透明感のある肌に!

SNSでは“買える透明感”と言われ話題となりました。

詳細はこちら

ネイル部門


3位:NAIL HOLIC(ネイルホリック)
NAIL HOLIC(ネイルホリック) (C)メイクイット
価格:300円(税抜)

カラーバリエーションだけでなく、ユニークなテクスチャーのアイテムが揃う【NAIL HOLIC(ネイルホリック)】は、組み合わせ次第でデザインは無限大。

定番のカラーマニュキュアに加えて、シュガーネイルやファーネイルなどの質感で遊べるものから、アート向きの極細筆タイプのものまで揃っています。

思わずコレクションしたくなるバリエーションに中毒者多数!

詳細はこちら
2位:パラドゥ「ネイルファンデーション」
パラドゥ「ネイルファンデーション」 (C)メイクイット
価格:500円(税抜)

コンビニのセブンイレブンで展開している【パラドゥ】。

「ネイルファンデーション」は、あえてナチュラルな発色で“なんちゃってすっぴん爪”を演出する、まさにネイル用ファンデーション。

肌に馴染むカラーで指先を美しく見せてくれる効果大!素爪よりも美しく、清潔感があって“モテ”を狙える好印象な仕上がり。

ピンク系とベージュ系の2色展開で、より肌に合うカラーを選べます。

速乾タイプなので出先や急ぎの時でも、ささっと塗って即美人爪を演出できちゃいます。

詳細はこちら
1位:ちふれ 「ネイル エナメル」
ちふれ 「ネイル エナメル」 (C)メイクイット
価格:320円(税抜)

全55色の豊富なカラーバリエーションと、シーズンごとに買い替えられるお手頃価格が魅力のちふれ 「ネイル エナメル」。

オフィスなどで活躍するヌーディカラーから、差し色や遊びを効かせたデザインに最適な鮮やかなカラーやホログラムタイプまで自由にチョイスすることができます。
ちふれ 「ネイル エナメル」 (C)メイクイット
新作で登場した大ぶりのホログラム入りタイプは、アートのポイントに使用しても存在感大!

プチプラとは思えないハイクオリティな仕上がりを叶えてくれます。

詳細はこちら

メイクイットによる「2017年ベストコスメ/プチプラ編」、いかがでしたか?

今年はSNSから人気に火が付き、ブレークしたのが印象的でした。

今まであまり知られていなかった掘り出し物コスメから、王道実力派まで、余すことなく味わい尽くしたような1年。

2018年のニュースターにも期待が高まります!(MAKE IT編集部)

【メイクイットベストコスメグランプリ】<デパコス編>はこちら

※価格は全て編集部調べです。

【Not Sponsored 記事】

【Not Sponsored 記事】

関連記事

  1. “盛る”ではなく、“足す”。新発想のつけまつ毛登場
    “盛る”ではなく、“足す”。新発想のつけまつ毛登場
    モデルプレス
  2. クリスマスはラメで盛る!今使いたいキラキラコスメ
    クリスマスはラメで盛る!今使いたいキラキラコスメ
    モデルプレス
  3. 【ニックス プロフェッショナル メイクアップ】LA発メイクアップブランドの日本第1号店が表参道にオープン!
    【ニックス プロフェッショナル メイクアップ】LA発メイクアップブランドの日本第1号店が表参道にオープン!
    モデルプレス
  4. 【3月26日発売・セザンヌ】人気の美肌チークから肌色を選ばない“万能シェーディングカラー”登場!
    【3月26日発売・セザンヌ】人気の美肌チークから肌色を選ばない“万能シェーディングカラー”登場!
    モデルプレス
  5. 全色青ラメ入り!【エテュセ】の高発色グロスが可愛すぎる
    全色青ラメ入り!【エテュセ】の高発色グロスが可愛すぎる
    モデルプレス
  6. 【2018春新作コスメ】ローラ メルシエ、ロマンティックな春コレクション登場
    【2018春新作コスメ】ローラ メルシエ、ロマンティックな春コレクション登場
    モデルプレス

「美容」カテゴリーの最新記事

  1. 紫外線に先手を打て!ETVOSの気になるUVケアアイテムって?
    紫外線に先手を打て!ETVOSの気になるUVケアアイテムって?
    fashion trend news
  2. 2024年垢抜けたい人は絶対チェック!元美容部員はもうやらない!この春やめるべきメイク4つ
    2024年垢抜けたい人は絶対チェック!元美容部員はもうやらない!この春やめるべきメイク4つ
    michill (ミチル)
  3. 黒髪さん!簡単に垢抜けるからやってみて♡3分でできる「1週間ヘアアレンジ」
    黒髪さん!簡単に垢抜けるからやってみて♡3分でできる「1週間ヘアアレンジ」
    michill (ミチル)
  4. やっちゃだめなんてしらなかった…!30代さんがやりがちなメイクの落とし穴4選
    やっちゃだめなんてしらなかった…!30代さんがやりがちなメイクの落とし穴4選
    michill (ミチル)
  5. もうダイソーで十分じゃんッ!“ベース”はこれで完成「優秀プチプラコスメ」
    もうダイソーで十分じゃんッ!“ベース”はこれで完成「優秀プチプラコスメ」
    fashion trend news
  6. ゆらぎ肌をしっかり保護!白肌&美肌を徹底キープする〈日焼け止め〉5選
    ゆらぎ肌をしっかり保護!白肌&美肌を徹底キープする〈日焼け止め〉5選
    Ray
  7. 韓国コスメ『PEACH C』ミューズは【IVE・REI】が務め、リニューアルと同時に日本限定商品も初登場!
    韓国コスメ『PEACH C』ミューズは【IVE・REI】が務め、リニューアルと同時に日本限定商品も初登場!
    mamagirl
  8. 40代はアイメイクに使うブラウンに注目!プロ直伝♡老け見えしないブラウンコスメの選び方
    40代はアイメイクに使うブラウンに注目!プロ直伝♡老け見えしないブラウンコスメの選び方
    michill (ミチル)
  9. 3月15日は「世界睡眠デー」!心やすまる【クナイプ】の香りでおやすみ前にリラックスしよう
    3月15日は「世界睡眠デー」!心やすまる【クナイプ】の香りでおやすみ前にリラックスしよう
    mamagirl

あなたにおすすめの記事