“モテるために生きてる”ゆうこす、モテる唇の秘訣を動画で明かす 「色気ある」「惚れる」とファン悩殺

【菅本裕子/モデルプレス】モテクリエイターとして活躍する“ゆうこす”こと菅本裕子が、自身のInstagramでマットな唇の作り方を動画で披露。リップの色味から塗り方までを詳しく紹介した動画に、ファンからは「これはモテる」「色気ある」「可愛すぎ!女子でも惚れる」と話題を集めていた。

ゆうこすの唇の秘密


ゆうこすは普段あまり使わないというマットなリップを紹介。実際に自身で試した動画もノーカットで投稿しており、「新境地だった、、!」と驚きと共に、「なんか新しくて楽しい!」とコメント。

今回ゆうこすが試したマットリップの「バーム&クッションリップ」は、全4色を展開。「どれも今の時期に塗りたくなるようなレディーな、上品な色味」とゆうこすも絶賛。「絶妙なかわいい色味が多くて、色選べない説あるよね、、ほんと、、(笑)」と、可愛いカラーラインナップだからこその悩みをファンに呼びかけていた。

ゆうこすの動画を見たファンからは「すごい参考になる!」「何度もリピートした」「マットリップに苦手意識あったけど挑戦してみる」など、真似してみたいという声が続出。リップはもちろん、「見やすいうえに可愛い」とキラキラに編集された動画も、女子たちのハートをしっかり掴んでいた。

2ステップでうるおうマットな唇に

「バーム&クッションリップ」は、なめらかで綺麗に発色する“クレヨンバーム”と、唇に密着するシルキーフィットパウダーで発色を長持ちさせマットな質感を与える“マットクッション”の2in1リップ。

ゆうこすもオススメ「バーム&クッションリップ」
ゆうこすもオススメ「バーム&クッションリップ」
簡単2ステップで、「うるマット唇」を作ることができる。

“クレヨンバーム”と“マットクッション”のW使いはもちろん、“クレヨンバーム”だけでツヤリップとして使ったり、唇の内側にだけ“マットクッション”をのせてグラデーションリップにすることも。

動画で塗り方チェック


シーンによって使い分けられる全4色を展開
シーンによって使い分けられる全4色を展開
カラーは、モードな印象を与える「ブリックレッド」、セクシーな印象を与える「カシスベリー」、上品な印象を与える「クラシックピンク」、大人な印象を与える「ピーチベージュ」の全4色を用意。

1400円(税抜)と手の出しやすい価格のため、デート・結婚式・女子会など、様々なシーンによって使い分けることも。また、ヒアルロン酸Naやハチミツなど(※1)、美容保湿成分配合でうるおいが持続するのも女子には嬉しいポイントになっている。

ゆうこすもおすすめ


(※1)すべて保湿

SNSで女子のハートを鷲掴み

現在、ゆうこすのSNSフォロワーは累計77万人(Instagram、Twitter、YouTube、LINEなど)と、自己プロデュース力の高さで20代女性から熱烈な支持を集めている。

「モテクリエイター」として発信しているコスメは女子のハートを鷲掴みにし、確かな地位を確立した。

昨年8月には個人事務所を設立し、今後の活躍にも注目が集まっている。(modelpress編集部)[PR]提供元:株式会社スタイリングライフ・ホールディングス BCLカンパニー
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - “モテるために生きてる”ゆうこす、モテる唇の秘訣を動画で明かす 「色気ある」「惚れる」とファン悩殺
今読んだ記事

“モテるために生きてる”ゆうこす、モテる唇の秘訣を動画で明か…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「美容」カテゴリーの最新記事