高橋一生、綾瀬はるか「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS

<「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話>彩子、絶体絶命 殺人鬼の本当の狙いとは

2021.02.07 18:00

女優の綾瀬はるか主演を務め、俳優の高橋一生が出演する日曜劇場「天国と地獄 ~サイコな2人~」(毎週日曜よる9時~/TBS系)の第4話が7日、放送される。


綾瀬はるか主演「天国と地獄 ~サイコな2人~」

高橋一生「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
高橋一生「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
綾瀬はるか「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
綾瀬はるか「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
同作は、女性刑事・望月彩子(綾瀬)とサイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋)の魂が入れ替わるというスイッチエンターテインメント。性別をはじめ職業や性格までも相反する2人の魂が逆転し、一瞬の判断ミスも許されないエキサイティングな展開が待ち受ける。

第4話あらすじ

溝端淳平、綾瀬はるか「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
溝端淳平、綾瀬はるか「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
日高(高橋一生)がまた猟奇殺人を犯した。人の命が無残に奪われ、その行為に自分の体を使われたことに彩子(綾瀬はるか)は言葉を失う。

北村一輝、高橋一生「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
北村一輝、高橋一生「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
翌朝、日高<彩子>は河原(北村一輝)の事情聴取を受けるが、その様子を冷静に見つめる彩子<日高>。聴取後、彩子<日高>と日高<彩子>がやり取りする様子を目撃した河原は、その光景に違和感を覚え、疑惑の目を向ける。

北村一輝、綾瀬はるか「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
北村一輝、綾瀬はるか「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
綾瀬はるか「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
綾瀬はるか「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
後日、彩子<日高>が捜査本部専用の情報のデータベース化を買って出てきた。一体その目的は?

柄本佑「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
柄本佑「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
一方、陸(柄本佑)もまた、彩子の家で発見した“血の付いた防護服”のことで頭を悩ませていた。

「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
中村ゆり「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
中村ゆり「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
証拠不十分で解放された日高<彩子>だったが、コ・アース社では、会社の信頼が失墜しかかっていることを案じた秘書の樹里(中村ゆり)に詰め寄られ、おまけに、頼みの綱だった八巻(溝端淳平)は殺人鬼の彩子<日高>を恐れ、これ以上協力できないと言い出す。

高橋一生「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
高橋一生「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
綾瀬はるか「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
綾瀬はるか「天国と地獄 ~サイコな2人~」第4話より(C)TBS
今のままでは自分が殺人犯になってしまうことに絶望的な気分になる彩子。

そんな中、2人に疑いを向けた河原が、事件の目撃者情報をつかんだ様子で…。

(modelpress編集部)

※<>内は中身の人物名

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 綾瀬はるか&高橋一生「天国と地獄」日高、彩子の姿で猟奇殺人 ラスト&新たな謎に衝撃
    綾瀬はるか&高橋一生「天国と地獄」日高、彩子の姿で猟奇殺人 ラスト&新たな謎に衝撃
    モデルプレス
  2. <「天国と地獄 ~サイコな2人~」第3話>彩子、八巻と作戦を組むが…
    <「天国と地獄 ~サイコな2人~」第3話>彩子、八巻と作戦を組むが…
    モデルプレス
  3. 高橋一生・千葉雄大・志尊淳…イケメンのタートルネック特集<Part2>
    高橋一生・千葉雄大・志尊淳…イケメンのタートルネック特集<Part2>
    モデルプレス
  4. 綾瀬はるか&高橋一生「天国と地獄 ~サイコな2人~」第1話視聴率は16.8%
    綾瀬はるか&高橋一生「天国と地獄 ~サイコな2人~」第1話視聴率は16.8%
    モデルプレス
  5. 綾瀬はるか、貴重なオフショット公開
    綾瀬はるか、貴重なオフショット公開
    モデルプレス
  6. 高橋一生「カルテット」共演者に感謝 “唐揚げ論争”今でも?
    高橋一生「カルテット」共演者に感謝 “唐揚げ論争”今でも?
    モデルプレス

「テレビ」カテゴリーの最新記事

  1. 堂本剛の古代魚愛に光一も仰天 自宅には180cm水槽に「30匹ぐらい」
    堂本剛の古代魚愛に光一も仰天 自宅には180cm水槽に「30匹ぐらい」
    Sirabee
  2. みちょぱ、夫・大倉士門の趣味に疑問? 「永遠に止まんないじゃないかと」
    みちょぱ、夫・大倉士門の趣味に疑問? 「永遠に止まんないじゃないかと」
    Sirabee
  3. なすなか・中西、夫婦円満の秘訣に持論 妻に“毎日伝える言葉”とは…
    なすなか・中西、夫婦円満の秘訣に持論 妻に“毎日伝える言葉”とは…
    Sirabee
  4. 有吉弘行、緊縛・ロープアートに引き気味のみちょぱを一蹴 「俺は絶対…」
    有吉弘行、緊縛・ロープアートに引き気味のみちょぱを一蹴 「俺は絶対…」
    Sirabee
  5. 木村拓哉、後輩・藤ヶ谷太輔の取材に嫉妬あらわ 「ホントにいってんの?」
    木村拓哉、後輩・藤ヶ谷太輔の取材に嫉妬あらわ 「ホントにいってんの?」
    Sirabee
  6. 京本大我“香取”、過労でダウンの関水渚“いつか”をおんぶで下宿へ…
    京本大我“香取”、過労でダウンの関水渚“いつか”をおんぶで下宿へ…
    TVerプラス
  7. 笠原秀幸演じるタレント医師の罪とは?
    笠原秀幸演じるタレント医師の罪とは?
    TVerプラス
  8. 妻夫木聡“エース”、脳腫瘍を患う天才彫刻家が後天性サヴァン症候群だと見抜く
    妻夫木聡“エース”、脳腫瘍を患う天才彫刻家が後天性サヴァン症候群だと見抜く
    TVerプラス
  9. 瀧川鯉斗ら驚き!深夜の中野駅で有名漫画の原作者をキャッチ『家、ついて』
    瀧川鯉斗ら驚き!深夜の中野駅で有名漫画の原作者をキャッチ『家、ついて』
    TVerプラス

あなたにおすすめの記事